「実績が無くてもメルマガはできる」の本当の意味。

目安時間 4分

先日の記事でご紹介したひなたさんのバックナンバー、

かなり刺激的じゃなかったですか?

 

※こちら

本当に実績がないのにメルマガで稼いだ「ひなた」さん。

 

 

 

ちょっと一般受けは

あまりしないテーマだったにも関わらず、

こちらが非常に好評だったんですよね。

 

 

 

ってことで昨日急遽、Twitterの機能「space」で、

ちょっとした企画を開催しました。

 

 

テーははこちら。

『ひなたさんが考える「実績が無くてもメルマガは出来る」の本当の意味』

 

 

「ひなたさん」「はしこさん」と、あと私の3人で話をしたんですけど、

リアルタイムでの参加者さんは最大で200人にもなりました。

 

そして録音の再生回数も、

昨晩から今日にかけて合計で1000を超えました。

 

 

 

このところ、

「実績が無くてもメルマガはできる」

という煽り文句が流行っていますよね。

 

このこと自体は何も間違っていないんですけど、

でも

 

・どうやったら良いのか?

・何が必要なのか?大切なのか?

・具体的な方法は?

 

などまで伝えている人は、

私が知る限り誰一人いません。

 

 

私はTwitterで誰でもできる最も簡単な方法を

いくつか具体的な方法をお話ししましたけど、

そういった簡単な方法すら誰も伝えていないんですよ。

 

 

この

「実績が無くてもメルマガは出来る」

という言葉。

 

その言葉と併せて本来なら伝えないといけないにも関わらず、

一人歩きしてしまってる現状について、ひなたさんがアツく語ってくれました。

 

 

「実績は無くても」に少しでも違和感を感じる方は、

ぜひ一度聞いてみてください。

 

メルマガをしたい方は当然として、

する気がない人でもかなり勉強になるはずですから。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー