グーグルアドセンスの審査が厳しい?通らない人は一度〇〇をしてみよう

目安時間:約 13分
yuka150701558664_tp_v

 

 

最近、アドセンスの審査が異常に厳しくなってるって、

聞いたことありますよね?

 

なかなか通らなくて苦しんでる人も、

本当にたくさんいます。

 

 

 

私のところにも、ここんとこ毎日、

「審査がなかなか通らないんです」

って相談を頂きますし。

 

 

 

「ネットで書かれてる審査のコツの通りに、

記事を書いたのに・・・」

 

なんて悩んでる人もたくさんいます。

 

 

 

 

今までは、検索して出てきた情報の通りに、

ただ機械的に記事を書くだけで、

審査に通ってました。

 

 

でも今は、それだけじゃ通らなくなってます。

 

 

 

 

 

どうしてなのか、分かります?

 

 

実はこれ、昨日お話した事と繋がってるんですよ。

 

 

 

 

 

昨日お話した事は、

 

「当たり前の一般常識が出来てないと、

稼げるようにならないよー」

 

ってこと。

 

 

質問メール一つ取っても、

気遣いが出来ていないどころか、

一般常識すら守っていないメールを送ってるようじゃ、

いつまで経っても稼げませんよー。

 

って話です。

 

 

 

 

 

「相手の事を考える事」

って、この仕事では何よりも大切。

 

 

 

人それぞれ一般常識って違うとは思います。

 

 

自分では当たり前と思っている事でも、

相手にとっては、読んでるだけでも気分が悪い、

なんて事だってあります。

 

 

 

だから、

「自分の常識=世間の常識」

じゃないんですよ。

 

「自分の常識=世間の非常識」

って事だってあるわけです。

 

 

 

 

相手の事を考えて、文章を書く。

 

これが何よりも、

稼げるようになる為に大切なこと。

 

 

 

コピーライティングとか、SEOとか、

ブログのデザインとか。

 

小手先のテクニックばかりを勉強してても、

稼げるようにならない理由は、これです。

 

 

 

 

 

で、これがどうしてアドセンスの審査に

関係があるのかをお話ししますね。

 

 

 

 

今までは、

・審査用のブログを作って、

・感情も入れず、機械的に記事を書く

って方法なら、ほぼ確実に審査に通ってました。

 

 

記事内容よりも、

「グーグルにとって害が無いか?」

 

これが重視されてたんです。

 

 

 

でも今は、

「害はない事は当たり前として、

読者の満足が得られて、

分かりやすいように記事を書いているか?」

 

という視点で審査されています。

 

 

 

「読者の事をちゃんと考えて、記事を書いているか?」

 

 

これが出来ていない、理解できていない人には、

アドセンス広告を掲載する価値がない、

って事なんですね。

 

 

 

 

つい先日もわたしの所に、

こんな悲痛な相談がありました。

 

 

——————–ここから——————–

 

8月からアドセンス審査を受け始めたんですが、

未だに一時審査すら受かりません。

 

今では、心が折れてしまって、

パソコンの前に座ることも苦痛になってきました…

 

——————–ここまで——————–

 

 

ちょっとブログを見せて貰ったんですが、

案の定というか、なんというか、

ほぼ、読者さんのことなんて考えられていません。

 

自分よがりの記事になってました。

 

 

 

そればかりか、医師でもないのに、

薬の紹介をしていたり、

その効能を説明してたり。

 

たしか、お酒の紹介もしてましたね。

 

 

 

「ちゃんと最低限の規約は、呼んでますか?」

って、聞いたんですが、

やっぱり全く読んでませんでした。

 

 

 

 

 

アドセンスの規約は、グーグルの常識です。

 

グーグルの常識を守ることは、最低限の常識です。

これが、相手の気持ちを考えるってことですね。

 

 

そして、読者の事を意識した記事を書き、

ブログ作りをしていく事。

 

 

 

これが、今のアドセンス審査を受かる為のコツです。

 

 

 

 

 

・・・って、ここまで難しい事を話してきましたが・・・

 

 

 

なんか難しそうですよね。

 

こんな小難しいこと言われても、

心が折れるだけって事もわかります。

 

 

誰よりも面倒くさがりの私ですから(笑)

 

 

 

 

ちょっと単純に考えてみて下さい。

 

 

今は、かなり難しく説明してしまいました。

 

でも単純に考えると、

「普通のこと」

ばっかりなんですよ。

 

 

 

あ!違いますね。

 

お金を稼ぐっていう視点や、

ネットに情報を上げるっていう視点で考えると、

「普通のこと」

です。

 

 

 

・アドセンス広告の権利を貰う

→規約を守るのは、グーグルにとって普通の事

 

・記事を読んでもらう

→読者さんが知りたい事を書くのは、普通の事

 

・読者さんが見やすいように、ブログを作っていく

→訪問者さんにとっては、出来てて当たり前

 

 

小手先のテクニックにばっかり、

頼ってませんか?

 

それよりも、

この『当たり前のこと』を忘れてしまってるから、

審査に通らないんですよ。

 

 

 

 

『相手にとっての普通を考える』

 

これを少し意識してみてください。

 

 

 

少しめんどくさい、と思うかもしれませんけど、

審査には通るはずですよ。

 

 

 

 

 

一度審査に通った後は・・・

 

 

 

 

 

自分が書きたい事でも良いですし。

 

外注さんに書いてもらっても良いですし。

 

 

 

極論、アクセスさえ集められれば、

間違いなく稼げるんです。

 

本当に好き勝手できるようになるんですよ。

(規約は守って下さいね)

 

 

 

小手先のテクニックだけに頼らずに、

『当たり前のこと』

『相手の気持ちを考えること』

 

これ、一生のスキルになるので、

一度しっかりと考えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

P.S.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

好き勝手に何でも出来る、と言えば・・・

 

 

何よりも好き勝手出来るジャンルって、

知ってます?

 

 

 

 

 

コレです。

 

 

メルマガなんですよ。

 

 

 

 

この前も言いましたが、

わたし、ほとんど何も考えてません。

 

その日に言いたい事や、思いついたこと、

感情そのままにメルマガ書いてます。

 

 

 

だから、めっちゃ楽。

 

ストレス発散にもなってるかも?(笑)

 

 

 

それくらい、好き勝手できるジャンル、

メルマガ以外にはないでしょうね。

 

 

今からメルマガ始める人は、

楽しんでやりましょうねー!

 

 

コメントは8件です

  1. トシカズ より:

    こんにちわ、トシカズです。
    私は、グーグルアドセンスは通してないけど、
    >読者の事を意識した記事を書き、ブログ作りをしていく事
    これは、常に大事なことですね。応援していきます。

    • 草薙悠 より:

      トシカズ様

      コメントありがとうございます。

      相手の事を考える事、忘れがちですが、
      すべての事で大切です。

      私も忘れがちなので(笑)

      お互いに頑張りましょう!

  2. ikura より:

    草薙悠さん、はじめまして!

    ikuraと申します。

    私の場合、まだ審査がゆるかった時に
    アドセンスの審査通りました。
    (まだ本格的にはやっていませんが)

    今は、ほんとうに厳しいようですね。

    >小手先のテクニックだけに頼らずに、
    『当たり前のこと』
    『相手の気持ちを考えること』

    を考えて、お役に立てる記事を書くことが
    大事だな~と再認識いたしました。

    ありがとうございます。
    応援していきますね。

    • 草薙悠 より:

      ikura様

      コメントありがとうございます。

      気持ちを考える事って、日々の生活ではできても、
      なぜかネットビジネスになると出来ない人も多いです。

      わたしもですけど(笑)

      応援ありがとうございます^^

  3. ヤス より:

    草薙悠さん、こんにちは。

    アドセンスは1年くらい前に通りました。
    当時はアドセンスの審査に通る方法
    みたいなのを調べて、10記事くらい日記的な
    ものを書きました。

    今考えると、独りよがりの記事だったかも
    しれません。
    今やったら通ってないかも。

    でも、相手のことを考えて記事を書く、
    これってとても大事な事ですね。

    心に留めておきたいと思います。
    応援完了しました。

    • 草薙悠 より:

      ヤス様

      コメントありがとうございます。

      当時は、その方法が正しかったんです。
      今は、今の基準に合わせて「普通に」ブログを運営すれば良いだけです。

      意外と、その方が楽な気もしますよ。
      私もゆるい時に取ったんですけど(笑)

  4. タクヤ より:

    草薙さん、はじめまして。
    タクヤと申します。

    >害はない事は当たり前として、
    >読者の満足が得られて、
    >分かりやすいように記事を書いているか?
    これはどんなブログにも通じますよね。

    アドセンスは審査が厳しくなっているのは
    知っていましたが、こういった判断基準が
    あるのは知りませんでした。

    ps.
    12月1日のメルマガセミナーに
    草薙さんが出演していたのを見ましたよ(^^)

    ランキング応援していきますね。

    タクヤ

    • 草薙悠 より:

      タクヤ様

      コメントありがとうございます。

      形だけにこだわっていると、広告の価値も下がってしまうので、
      グーグルもしっかりと本腰を入れたって感じでしょうね。

      WEBセミナー、見られてたんですね!
      ありがとうございます^^

      うまく話せませんでしたけど(笑)

      応援ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー