意味のないブログ外注化。

目安時間 9分

緊急事態宣言が出てるのに

アレなんですけど、

昨日ちょっと仕事関係の人と、

食事しに行ったんですね。

 

 

で、私は一人用のお鍋で

すき焼きを頼んだんですけど・・・

 

店員さんが豪快に

ひっくり返してくれました。

 

しかも参加してる人のお子さんの、

うどん膳の中に。

 

 

って言ってもまあ人間なんで、

しょうがないと思うんですよね。

 

この店員さんがダメなのは、

ここからの対応なんですよ。

 

 

まずやった事は、

ひっくり返した鍋を持って、

「出汁足してきますね。」

 

 

いやいや。

まず拭こうよ。笑

 

ってか具材も半分以上は

鍋から出て行ったのに、

出汁を足すだけなの?

 

すき焼きまみれになった子の

うどん膳はどうしたら良いの??

 

 

とまあ指摘はしたんですけど、

一つの事しかできないタイプのようで、

なかなか酷い対応でした。笑

 

お盆を上にあげてテーブル拭いたら、

またそのお盆を置くし。

 

お盆の裏面、すき焼きだらけで

またテーブル汚れてますよー。。。

 

って、このやりとりも、

3回ほどしましたし。。。

 

 

そして最後にお会計の時に、

「いろいろとバタバタしてすいませんでした。」

ってレジの子に気を使って言ったら、

 

「いえいえ。大丈夫ですよー。」

って。

 

 

え?

 

そこって普通、

「いえ。こちらの不手際で大変申し訳ございませんでした」

じゃないの?

 

 

まあそんな事は言わずに、

ニコニコ笑って帰ってきたんですけど。

 

でもご飯は美味しかったのに、

なんかこう色々と

残念な気持ちになりました。笑

 

 

 

個人的な意見なんですけど、

いくらバイトだからと言っても、

これってダメだと思うんです。

 

お金をもらってる限り、

プロなわけですから。

 

 

って言ってもある程度大きくなると、

いくら言っても出来ないでしょうから、

こういった出来ない人って、

始めから雇うべきじゃないと思うんですよね。

 

じゃないとお店の印象が悪くなりますし。

 

とくに今って飲食業界、

めっちゃ大変じゃないですか。

 

 

だからこそ、

そういった小さな気遣いが

出来るかどうかが、

 

生き残れるかどうかの

大きな分かれ道なんじゃないかな、

なんて思います。

 

 

まあ今回の対応って、

小さな気遣いと言うよりも、

ごく当たり前のこと、

常識だと思うんですけどね。

 

 

 

これってなにも、

接客業だけの話ではありません。

 

ブログ運やアフィリエイトでも、

全く同じなんですよ。

 

 

例えば外注さんを雇う場合なんですけど、

このメルマガ読者さんから、

よくこんなご相談を頂きます。

 

「いま3人の外注さんと契約してるんですけど、

納品される記事の修正が忙しくて、

投稿が間に合いません……」

 

 

外注化する一番の目的って、

「楽すること」

ですよね。

 

にも関わらず、

「記事の修正で忙しく」とか、

本末転倒じゃないですか?

 

 

仕事を依頼する時は、

「なにも言わなくても出来る人」

に依頼するべき。

 

手直しが必要な記事しか書けない時点で、

その外注さんと契約する必要性って、

全くないんですよ。

 

 

確かに私も始めは、

記事の手直しなんかを

していた時もあります。

 

でもそれじゃあ、

お金を払って任せてる意味がない。

 

外注化をしている意味がない、

って事に、ある時に気がつきました。

 

 

手直しが必要ない人とだけ契約をして、

完全に任せっきりにする事が出来たら、

ほんっと楽ですよ。

 

そういう人は、

こちらから何か指示を出さなくても、

勝手にどんどんやってくれますし。

 

然とブログのアクセスも増えて、

報酬もどんどん伸びていく、

って事はごくごく自然の結果ですよね。

 

 

「少し手直しをしたら良い記事になる」とか、

「教えれば出来るようになりそう」とか、

 

でもこれって逆に言うと、

「現時点では良い記事じゃない」

「現時点では出来ていない」

って事ですよね。

 

 

3年も5年も給料を払って、

ゆっくり育て続けられる大企業なら、

まだ良いですよ。

 

でも私たちは1人か、

法人化していてもごく少人数ですよね。

 

人を育てたり、

善意での社会貢献なんて、

そんな余力も時間もあるはずがありません。

 

 

それよりも始めから出来る人と契約をして、

手直しも何も必要がない仕事をしてもらった方が、

絶対に良い結果につながります。

 

間違ってもすき焼き鍋をひっくり返して、

でも出汁を追加したら解決だ、

という基準の人とは契約しないで下さいね。

 

 

 

 

P.S.

 

そういや私が教えてる中の一人の男性から、

7日で40万ほど稼いだ、と連絡がありました。

 

まあまだどんどん売れているので、

もっと伸びるでしょうけど。

 

あと一週間もすれば、

100万近くは行くんじゃないかな、

と思います。

 

 

これが女性なら、

「100万以上は・・・」

って言うんですけど、

 

男性の場合は

「100万近くは・・・」

になるんですよね。

 

タツさんも、

100万行くかなと思ってたら、

93万ぐらいでしたから。笑

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー