アドセンスブログの記事校正!出来ない外注さんは少ないけれど・・・

目安時間:約 6分

記事校正の外注さん募集を始めてから、

今日で約5日。

 

 

現在、契約開始したのは5名で、

試験中の人は8名。

 

ちょっと、応募が多すぎたでしょうか・・・^^;

 

 

しかもこの記事校正、こちらからスカウトしなくても、

しょっちゅう応募が来ますので、けっこう絞ってこの人数。

 

記事作成の人数も、もっと増やさないといけないですね。

 

 

記事の校正は、記事作成作業よりもかなり楽です。

 

1記事あたりの単価は、記事作成作業よりも安く設定していますが、

コツさえつかめば、こちらの方がチャッチャと作業が進みます。

 

 

私が外注さんにお渡ししているマニュアル通りに作業をすれば、

考えることなんて、ほとんどありませんし(笑)

 

 

それでもやっぱり、少し手間がかかってしまうこともあったりします。

 

 

やっぱりなかなか募集要項を読んでくれない

 

 

あまり(ほとんど?)募集要項を読まずに応募してくる人が

けっこういます。

 

そして特に多いのが、なぜか単価のところ。

 

 

サンプル納品が終わった段階で、

「いくらなんでしょうか?」

 

 

「おいっ(笑)」

って感じです。

 

言いませんけど^^;

 

 

まあだいたいが、一度作業してくれた人は

「記事を作るよりも楽」

って感じてくれて、少し安くても断ることはないんですけど。

 

 

記事の校正がダメダメな人は少ないけれど・・・

 

 

とは言っても、それでも「不採用」な人も、

時々います。

 

やっぱり一番多いのは、

マニュアルをほとんど読まずに納品してくる人ですね。

 

 

「1行あたりの文字数、これくらいにしてくださいね」

とマニュアルに書いていても、

読んでいないので、やっぱり全然ダメだったり・・・

 

 

これだけだったらまだ良いんですが、

「改行ですが、マニュアルで記載させて頂いている文字数に

収めて頂きたいです。。。」

と伝えて、しかも例文を作って送っても・・・

 

でもなぜか、同じ原稿を送ってくる、

なんて人もいらっしゃいました。

 

 

もう一つは、画像収集。

 

画像の収集は、記事作成段階じゃなく、

校正の時に集めてもらっています。

 

 

その指示なんですが、

「各小見出しごとに1つずつ、画像を集めてくださいね〜」

と伝えているんですが、1つしか送ってこなかったり・・・

 

 

この辺の指摘、いちいち細かく伝えていると手間がかかってしまうので、

ある程度、テンプレート化した方が効率が上がるかもしれませんね。

 

ちょっと方法を考えてみようと思います。

 

 

iPhoneやiPadでの作業は要注意!

 

 

iPhoneやiPadしか持っていないからと、

そのアプリで申し込んでくる人も、時々います。

 

 

「iPhoneのWordアプリ、Excelアプリで作業します」

 

記事作成とは違って、校正だけなので

まだやりやすいとは思います。

 

 

が!

 

 

今、この記事を書きながら気づいた事が一つ。

 

 

先ほどお話しした「改行を直してくれない人」は、

iPad で作業してくれていました。

 

もしかしたら、表示されている幅が違うのかもしれません。

 

 

表示されている幅が違うから、

「この部分で改行されている(と勘違いして)」

納品してきたのかもしれません。

 

 

これ一度、検証する必要アリですね。

 

 

 

ただ、私の感覚だと、記事を書くのはパソコンは当たり前。(古い??)

 

「パソコン必須とは書かれていなかったので」

なんて言って、申し込んできていたんですが・・・

 

 

「スマホやタブレットはないやろ〜」

と、今でも思っています。

 

 

これって、時代なんでしょうか^^;

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー