某教材の真実暴露!アフィリエイト教材は詐欺じゃない・・でも・・!?

目安時間:約 12分
7d3df53c298b6d4ba08f7dfa6b1cff6e_s

今日は、ちょっと刺激的な暴露話を

お話しします。

 

 

 

ご存知の通り、私も元々は、

アドセンスで稼げるようになる為に、

購入した教材があります。

 

 

その教材自体は、王道中の超王道。

 

 

インフォトップでも、7冠?8冠?

 

それくらい取っている教材です。

 

 

その教材自体は、

もう本当に濃い内容が書かれていますので、

王道であることは、

私の目から見ても間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

ただ・・・

 

 

 

 

 

 

 

実はですねー。

 

 

 

 

 

 

 

その教材を実践して、

ちゃんと稼げるようになった人って、

めっちゃ少ないんです。

 

 

購入者通信(というか、バックエンドセールス)が、

定期的に流れてくるんですけど、

先日の内容を見てみると、

累計販売本数は5000本を超えたようです。

 

 

 

でも、よく考えてみて下さい。

 

 

いくらアドセンスといえども、

教材で紹介している手法と同じジャンルを、

5000人もの人が実践したら、どうなりますか?

 

 

いくら「無限にネタがある!」と言われているアドセンスでも、

さすがに、メインどころのテーマ・ジャンルだと、

稼げなくなってくるはずですよね。

 

 

 

にもかかわらず今でも、

王道テーマと言われている、

「花火大会系」

 

や、

 

「クリスマスなどの季節イベント系」

の記事を、新しく立ち上げたブログに投稿しても、

ちゃーんとアクセスを呼び込めます。

 

たっくさん、稼げます。

 

 

 

5000人って、どこに行ったんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

どんな有料教材でも、10%くらいの人しか、

成果を出していないって聞いたことがある?

 

 

 

 

 

分かりました。

 

 

 

5000人の10%として、

仮に500人が実践しているとしましょう。

 

金額の多い少ないはあるにしても、

その500人が、それなりのアドセンス収入があるとしましょう。

 

 

 

500人もの人が、

クリスマス系の記事を書いたら、

500番目の人の記事ってどうなりますか?

 

グーグルの1ページが10記事として、

同じような記事が、50ページまで埋め尽くしてしまいます。

(全て上位を取れたと仮定して・・・)

 

 

 

もし本当にこんな状態だったら、

新規ブログが参入する余地って、

絶対にないですよね?

 

だって、有料教材の通りに書いた記事で、

少なくとも500番までは網羅しているんですから。

 

同じ手法で後発だと、

絶対に抜くことなんて出来ないですよね?理屈上は。

 

 

でも私、今から新しくブログを立ち上げたとしても、

クリスマスの記事を、余裕で上位表示させられる自信があります。

 

 

 

 

 

ようは、こういう事なんです。

 

 

 

 

 

教材は素晴らしい。

 

 

 

でも。

 

 

 

ほとんどの購入者は、続けていない。

 

続けていたとしても、

何かちょっとした事が足りてなくって、

実績を挙げられていない。

 

 

 

5000人の購入者のほとんどは、

実践していないんです。

 

 

 

私も購入者の一人なんで、

「あ、このブログって〇〇の実践者だ〜」

って分かります。

 

 

だからこそ言えるのですが、

この教材の5000人の購入者の中で、

ちゃんと稼げている人って、

100人もいれば良い方じゃないのかなー。

 

 

 

バックエンドからの大暴露!教材実践者の現実

 

 

 

もひとつ、実話の暴露。

 

 

この教材、初代の販売者さん時代のバックエンドとして、

「いつでも、いつまででも、記事の添削」

がありました。

 

価格はたしか、1万円ほどだったと思います。

 

 

 

私もその時は、

記事なんてどんな感じで書いたら良いのか不安だったので、

申し込みました(笑)

 

 

当時、その添削を受けてた人って、

たぶん700~800人ほどはいたのかな?

 

今は過疎ってまして、

チャットワーク内には400人ほどしかいません。

 

 

 

つい先日、久々にチャットワークの会話を

のぞいてみたんですが・・・

 

 

「〇〇(教材名)を購入してから3年、コツコツと続けてきましたが、

ようやくアクセスと報酬が安定してきました!」

 

「教材を購入してから、ちゃんと3年続けているけど、

まだ季節によって変動が激しいので、もう少し頑張って続けてみます。」

 

 

なんて会話をしてるじゃないですか。

 

しかもその会話も、数ヶ月ぶり。

 

 

400人いて、数ヶ月ぶりですよ?

 

ほとんどの人が実践していないって、

バレバレですよね(笑)

 

 

ちなみに発言をしていた方たち、

教材の教えを愚直に続けているので、

ちゃんと全て自分で記事を書いて、添削を受けています。

 

 

仮に3年間、毎日1記事を投稿し続けたとすると、

1つのブログで1000記事ほど溜まっている計算になりますけど、

もちろん毎日は続けられていないはず。

 

200記事とか、多くても300記事くらいしか

溜まっていないでしょうね。

 

 

記事クオリティが高い事は間違いないのですが、

3年経って、それでもまだ安定していないって、

逆に凄くないですか?

 

私なら絶対無理です^^;

 

 

教材のノウハウは、あくまでも基本。

 

もちろん基本は大切なんですが、

ちょっとでも表現やブログの設定が違っていたら、

成果が上がるまで、何年もかかってしまう事もあります。

 

 

そしてやっぱり、

途中でモチベーションは下がってきてしまいます。

 

 

 

添削してもらって、指摘されて凹んで、

モチベーションが続かない。

 

だから、毎日の記事投稿ができなくなってしまう。

 

 

これだと、「稼ぎたい」という当初の目的に行き着くまでに

何年かかることやら・・・

 

 

 

じゃあ、どんなに不器用な人でも。

どんなに記事を書くのが苦手な人でも。

 

確実にアクセスを集めて成果を出す方法って、

何か無いのか?というと?

 

 

数で押し切る事、記事数でたたみかける事が、

何よりも結果を出しやすいはずです。

 

 

 

とは言っても、何も考えずに

記事をたくさん書けばいいって事じゃありません。

 

 

私がいつもメルマガでお伝えしている、

キーワード選定方法のように、

需要があるキーワードを選ぶこと。

 

 

記事タイトルを魅力的にすること。

 

 

たったこれだけの事で、

激的にアクセスが来るようになるはずです。

 

極論、どんな記事でも(笑)

 

 

 

もし、あなたのブログが3ヶ月以上運営しているのに、

ほとんどアクセスが来ないのなら。

 

騙されたと思って、

もう一度、メルマガで説明している手法で、

「タイトルだけ」に全力を注いでみてくださいね^^

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー