アドセンスで心が折れまくって、連絡も途絶えたヘタレコンサル生の実例。笑

目安時間:約 15分

 

 

今日の話は、ブログのアクセスがなかなか伸びない、

と悩んでる人には励みになる内容だと思います。

 

 

いま私は結構な人数の

コンサルやサポートをしてるんですけど、

やっぱり色々な方がいるんですよね。

 

外注化の事をする方だけじゃなく、

もともと記事を書くのは嫌いじゃないから、

外注化じゃなく、普通のブログ運営のサポートだったり。

 

特化型ブログのサポートを依頼されたり。

ASPアフィリ(いわゆるサイトアフィリ)のサポート依頼だったり。

 

なぜか転売のサポートをお願いしてくる人もいますし。笑

 

 

他の方はどんなコンサルや

サポートをしてるのかは分かりませんが、

私の場合は出来るだけ一人一人の状況に合わせて、

サポートするように心がけてます。

 

だからもともと「アドセンスをしたい」と言ってた方でも、

ヒアリングの中で「この人、今すぐにでも情報発信した方がいいな」

と思ったらこちらから提案する事も多々あります。

 

 

とは言っても、やっぱり本人次第ってところは大きいです。

 

いくら私から提案されたとしても、

やりたくなければ続きませんし、出来ません。

 

「やります!」って言ってても、

やっぱり途中で疲れてしまう人も中にはいますし。

 

 

で、そんな中で一人、このような方がいました。

 

 

草薙「もう少しライバルチェックして、キーワード決めた方がいいですよ。」

 

Tさん「ライバルチェックがめんどくさくて…」

 

草薙「じゃあ、今はとりあえず記事投稿を続けることだけに集中しましょうか。

ただ今のブログジャンルだと、なかなかアクセス上がらないので、

ちょっと季節のイベントとか意識した記事も入れていきましょう。」

 

Tさん「季節イベント系の記事が苦手で…

外注さんに任せても、なんかしっくりこないので…

ロングレンジ系の記事だけでも良いですか?」

 

草薙「良いですけど、その場合はかなり時間がかかる、

って事だけは覚悟してくださいね。

Tさんがやってる子育て系ブログって、上がったら強いですけど、

強いライバルも多いので、なかなか上がりませんから。」

 

Tさん「なかなか上がらないって、どれくらいでしょうか?」

 

草薙「最近は今まで以上に上がりにくくなってるので、

早くて半年ってところでしょうか。

一年以上かかる事も覚悟しておいた方がいいです。」

 

Tさん「一年ですか…でも頑張ります!」

 

 

この会話をしたのが、去年の11月頭です。

(チャットワークの履歴によると。)

 

で、その後、今年の4月にしたTさんとのやりとりがこれです。

 

 

Tさん「ブログのアクセスが上がらなくて…モチベーションが続きません…

いま一日3とか5とか、多くて10あるかどうかで…」

 

草薙「でしょ。笑

じゃあ前に言ったように、ライバルチェックと季節系記事、

少しずつで良いのでやっていきましょう。」

 

Tさん「二つはしんどいです…」

 

草薙「まあそうですよねー。

ちなみにどっちか一つなら出来そうですか?」

 

Tさん「考えずに出来る方で…」

 

 

かなり面倒くさがり屋さんなんですけど、

それにしてもこれって酷いでしょ。笑

 

で、結局どうなったかというと・・・

 

 

つい3日ほど前に、一つの記事がポンっと伸びました。

とは言っても、PVで400弱なんですけどね。

 

 

ただ、ほんの数ヶ月前の状況は、

一日のPV数が3とか5とかしかなかった事を考えると、

十分凄い上がり方ですよね。

 

だって5から400って、80倍ですよ。

そりゃTさん、モチベーション上がりますよ。笑

 

 

ライバルチェックも何もせずに、

イベント系記事すら投稿せず、

しかも記事数で押し切る事もしない。

 

特化とは言っても、

何も考えずにやってると、

はじめは絶対に上がりません。

 

 

実際にTさんがやった事って、

この中のたった一つ、

キーワードのライバルチェックを始めただけ。

 

しかも過去の記事は無視して、

最近の新しい記事だけです。

 

ライバルチェックをする前の4ヶ月と、

やり始めてから4ヶ月の結果が非常に顕著です。

 

 

で、ここで普通のメルマガアフィリエイターの流れだと、

「この人が優れてた事は『続けた事』です!」

「心が折れず、9ヶ月間もずっと記事投稿したって凄くないですか?」

 

なんて流れになるんだと思いますけど、

このTさん、はっきり言って何も優れてません。笑

 

 

始めのただひたすら記事投稿してた期間は、

たったの2ヶ月半。

 

その2ヶ月半で

外注さんに80記事ほど書いてもらったんですけど、

そこで一度、心が折れてます。

 

一ヶ月ほど連絡が途絶えました。笑

 

 

でもその消えてた一ヶ月で、

ちょっとだけモチベーションが戻ったんでしょうね。

一度連絡がありました。

 

で、とりあえず先ほどのように、

キーワード選定だけするように言って、

一ヶ月ほど作業をしたんですけど…

 

でもまた2週間ほど消えました。笑

 

 

ただ、消える前にライバルチェックして投稿してた記事が、

消えてた2週間で、ちょっとだけアクセスを集めだしたんですね。

 

そこから「もしかしたらいけるのかも…?」

って事でまたやり始めて、今に至るって感じです。

 

 

はっきり言ってダメダメでしょ?

心が折れまくりの挫折しまくり。

 

これがまだ、徹底的に記事数を集めたとか、

季節イベント系記事を投稿してたとかだったら、

まだ頑張ってるって言えたんですけど。

 

Tさん、なーんにもしてないんですよ。

 

 

去年の11月から始めた、しかも外注化してるのに、

記事数はまだたったの150ほどしかありません。

 

内部リンクとかも何一つしてませんし、

記事の文字数も全て1000ちょっとしかありません。

 

 

特化型ブログって言っても

「子育て系の総合ブログ」ですから、

特に具体的にターゲットを絞ったわけじゃないですし。

 

今日はグレた中学生の親の悩みを投稿したかと思えば、

次の日には妊娠中のつわりの体験談とか、もうぐちゃぐちゃ。

これ、特化じゃないんじゃなくて、ほぼごちゃ混ぜですよね。笑

 

 

数日前にポーンとアクセスが増えた記事にしても、

イベント系記事じゃありません。

 

「赤ちゃんの髪の毛がなかなか増えない人へのアドバイス」

ですよ。

 

 

たぶんテレビかどこかでやった影響だと思うんですけど、

これも狙ったわけじゃありません。完全に運です。

酷いでしょ。笑

 

でもまあ運ではありますけど、

とりあえず4ヶ月前からライバルが弱いキーワードだけ選んでるので、

今は投稿するほぼ全ての記事が、1位〜5位あたりに上がってます。

 

そうすると、その運を引き寄せる確率も上がりますから、

今後も少しずつかもしれませんけど、

伸びていくことは間違いありません。

 

 

もう少し伸びてきたら、

一気に報酬を伸ばせる施策をしたいなー、

なんて思ってるんですけどね…

 

もっとモチベーションも上がると思いますし。

 

 

どうですか?

このTさんの事例、あなたにも当てはまる事って、

たくさんあったんじゃないでしょうか。

 

やった事は、何も考えずに作業してた事を反省して、

確実に上位表示できるように、

ライバルチェックだけをしただけ。

 

しかもそのライバルチェックも、

機械的な作業でできることしかやってませんし。

 

あなたももし、難しい事をやろうとして、

そしてすぐに挫折して、を繰り返しているなら、

もう一度、簡単な事だけをやってみてください。

 

確実に、今までとは違うブログが育っていくはずですよ。

 

 

ちなみにですが、どんなキーワードでも、

とりあえず1位になって損はありません。

 

よく色々なメルマガで、

「需要が大きいキーワードを選ぶべき」

「ほとんど需要がないキーワードは、そもそもアクセスが来ない」

とかって言う人も多いですけど、そんな事はないですからね。

 

 

確かに、需要が小さいキーワードは、

そんなにたくさんのアクセスは集められません。

 

でもその分ライバルもいませんから、

すぐに1位に上がります。

 

1日どころか、2〜3日に1PVとか、

少ないアクセスしか集められないかもしれません。

 

 

でも1位の記事が増えていくと、

自然と他の記事も順位が上がっていきます。

 

そしたら少し需要が多いキーワード、

ライバルが強いキーワードでも、

上位表示を狙っていけるようになります。

 

はじめから「需要が多いキーワード」なんて狙っても、

はっきり言って、無謀以外の何者でもありませんよ。

 

 

 

P.S.

 

 

なんどもTさんのことボロカスに言いますけど、

優れた事、突き抜けられる事なんて何もない、

ほんっと、普通の人です。

 

3ヶ月続けたけどアクセスが増えないから心が折れるなんて、

あなたも何度も経験してきてるでしょ?笑

 

しかもその3ヶ月も言うこと聞かずに、

やりたいように実践をして。

「時間かかるよー。」って言っても耐えられず。

 

何にも凄い事はありません。笑

 

 

今この記事を書きながら気づいたんですけど、

Tさんの良かったとこが一つだけありました。

 

それは「あらゆることに素直」ってこと。

 

 

  • やりたくなかったらやらない。
  • モチベーションが下がったらサボる。

 

ここまではアホですね。笑

でも、

 

  • モチベーションが戻ったら、とりあえず相談する
  • 一つしか出来なさそうだったら、ハッキリと言う
  • 失敗なども恥ずかしがらず、包み隠さず言う

 

こんな素直さが、何よりも大切なんだろうなー、

と思います。

 

 

 

P.P.S.

 

 

一応、Tさんからアクセス履歴をもらったので、

キャプチャを公開しておきますね。

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー