ブログでお金を稼ぎたい?稼ぐ目的や方法が完全に間違ってませんか?

目安時間:約 11分

 

 

ちょっとここ数日、

体調不良だったり色々あって、

メルマガやブログ記事が滞ってしまいました…。

 

 

なんかですね。

歯茎が腫れてるんですよ。

 

お医者さんが言うには、

「あー、たぶん疲れかな。」

「何年もずっと、過酷な仕事してきたでしょ。それ。」

って。笑

 

なんか歯茎に穴を開けて、

薬を埋め込まれました…。

 

たぶん、会社員としての仕事のことだと思います。

ネットビジネスは、身体は疲れませんからねー。

腱鞘炎にはなりますけど。

 

 

でもそんな体調不良の中、

人に誘われて、この業界の人ばかりが集まる、

飲み会的なものにも参加してきました。

セミナーとかじゃなくて、完全に飲み会です。

 

参加者のジャンルは色々だったんですが、

ちょっと一つ、ある参加者の方の悩みが、

「参考になるかな?」

と思ったので、共有しますね。

 

 

この方が実践してるのはアドセンス。

ちゃんと自分で記事を書くというスタイルです。

 

もう1年もやってるのに、

なかなかアクセスが集まらないとの事。

いくつかブログを運営しているらしく、

そのどれもが伸びないと悩んでいました。

 

 

ブログのジャンルでいうと、

日記的なブログや、語学系、美容系と、

聞いただけでも、全部で7個以上もあるようなんですね。

 

しかも、全然自分の時間がなくて、

多くても1日2〜3時間で、1記事書けるかどうかだから、

記事が更新できないという状態。

 

 

はい。この時点で無理。

アドセンスでは稼げないです。

 

なぜだか分かりますか?

 

 

だって、アドセンスのために7個以上も運営してるって、

もの凄く効率悪いですよね。

 

しかも1日1記事を書けるかどうかって状態なんですから、

各ブログ、1週間に1記事しか投稿できません。

月に4記事、サボることなく書いても、

年間でたった48記事です。

 

こんなペースで、検索エンジンから

良い評価を受けられると思いますか?

 

 

確かに、凄く濃い内容の記事で、

しかも文字数も凄く多ければ、

少ない記事数でも上位表示はできる可能性はあります。

 

でもそれって、本当に凄く濃い記事じゃないと無理です。

2時間で1記事書けるかどうかって状態の人が、

そんな凄い記事を書けるわけがない事は、

話を聞いただけでも分かります。

 

しかも全てのブログのジャンルはバラバラですから、

記事を書くためにリサーチするにしても効率が悪すぎます。

 

 

「ちょっと絞った方が良いんじゃないですか?」

「1つか2つ、せめて半分くらい。」

とは言ったんですが、

 

「でも、今運営してるブログのジャンルをやりたい」

と言う始末。

 

しかも、

「あなた(草薙)は何をやってる方なんですか?」

「へー。外注に丸投げなんですか。

でも私も一回やったから分かるんですけど、

ちゃんとやってくれる人っていないでしょ?」

 

とまあ、進めてるわけでもないのに、

何故かすべて全力否定。

もうこれ以上言ってもしょうがないですよね。

 

 

いや、べつに自分が好きなジャンルに

こだわって運営することは否定はしませんよ。

でも稼ぎたいなら、ちゃんと戦略は考えないとダメ。

 

 

この方が続けたいと言っている語学系や美容系って、

確かにアクセス需要はたくさんありますが、

強いライバル、特にSEO系のサイトアフィリエイターが、

ひしめいてるジャンルです。

 

その競合が強すぎるジャンルで、

週にたった1記事以下しか投稿しない。

しかも(たぶん)薄い内容の記事ばかりを投稿しても、

絶対にアクセスが来ない事は、誰が聞いても分かりますよね。

 

それに、もし凄く濃い記事を書いてるなら、

アドセンスじゃなくて、物販系アフィリじゃないかなー、と。

だってその方が、少ないアクセス数でも確実に稼げます。

 

 

そもそも根本的な話なんですけど、

人の話を聞かず、自分のこだわりだけで突き進む事って、

ただの時間の無駄だと思うんですよ。

だってその方法でやってきて、

今まで全然稼げてないんですから。

 

本当に稼ぎたいなら、

既に稼いでる人の話をちゃんと聞いてやった方が、

稼げるようになるのは間違いなく早いです。

 

 

たぶんなんですが、この方の場合には、

優先順位が逆になってます。

 

『やりたい事 > 稼ぐ事』

になってるんでしょうね。

 

 

いや、趣味なら良いんですよ。

 

でも稼ぎたいんですよね。

それなら逆です。

 

『やりたい事 < 稼ぐ事』

 

これにしないと。

優先順位を変えないと、

絶対に稼げるようにならないです。

 

 

私も同じです。

やりたいブログで言ったら、

10個以上はあります。

 

旅行も好きですし、ウインタースポーツとか、

裁判とか法律の情報ブログなんかも、

いつかやってみたいなー。

本業が洋服関係で、貿易も関わってるので、

そんな情報が聞きたいって、しょっちゅう言われますし。

 

 

でも1日の時間や体力、キャパは限られてます。

そんなにたくさんの事なんて、出来るわけがありません。

 

だから私は、自分が書いてる記事で運営してるブログって、

今はたった2つだけ。

 

しかもこの2つのブログも、主軸はネットビジネスで稼ぐ事。

ある程度好き勝手な事も話してますけど、

それだけを書いてたら、お金なんて稼げませんからね。笑

 

アドセンスブログは人に任せてるので、

何個あるのか把握はしてませんが、

これも別に、『お金を稼ぐ』って事だけを重視してるので、

内容なんて、極論べつにどうでも良いんです。

 

 

あなたはどうですか?

『自分がしたい事』にこだわってませんか?

ちゃんと『稼ぐ事』を目的にしてますか?

ちゃんと先輩や、他の人の話を聞いてますか?

 

アドセンスで稼ぎたいなら、

アクセスがあるだけで良いんですよ。

自分がやりたい事、好きな事だけを書いてても時間の無駄。

 

稼ぐ事を重視したブログ運営をしないと、

稼げるようにはなりませんよ。

 

 

P.S.

 

 

この飲み会とは別で、

私が所属してるメルマガ塾でも、

新宿で飲み会がありました。

 

こちらは良いですねー!

「稼ぎたい」って事が明確になってる人ばかりですし、

いろいろなジャンルの隠れ実績者も、

こっそりたくさんいます。

 

 

主催者は転売系の塾運営や、教材販売してる人。

 

他にも、プロの旅人や、複数のアパートを持ってるSEさんとか、

あらゆるSNSを使って稼いでる方など。

 

あと今回は、わざわざ岐阜から塾長も来てたので、

一人一人の個別コンサル状態でした。

 

 

年2回、使い回しで600万稼げる秘密の方法も、

こっそり教えてもらいましたし。笑

 

私ももっと頑張らないとなー。って気持ちにさせられました。

体調を整えつつ…。

 

 

P.P.S.

 

 

本来なら、塾の同期の夏海さん→%url1%

も参加するはずだったんですけど、

なんかサボってました。

 

人前に出ないレアキャラでも演じてるんでしょうねー。笑

 

コメントは6件です

  1. きょろ より:

    こんにちわ
    アドセンスで稼ぐにはアクセスが重要ですね。
    好きなことをしてアクセスが集まればいいですけど
    やっぱり世間が何を求めているのかをリサーチしていかないといけないと思います。

    • 草薙悠 より:

      きょろ様

      コメントありがとうございます。

      そうですね。
      稼ぐことが目的なら、やっぱり需要が何よりも大切ですからね。

      そもそも検索すらされないようなテーマや、
      月に1人しか検索しないようなニッチな趣味とかなら、
      アドセンスじゃ絶対に稼げないですし。笑

  2. アキモト より:

    アキモトといいます。
    ランキングからきました。
    好きな事を書いて、稼げれば良いのですが、稼げなければ本末転倒の様な
    きがします。
    歯が痛むのは、かなりキツイですよね。
    お身体お大事に。
    また、よらせていただきます。

    • 草薙悠 より:

      アキモト様

      コメント&お気遣い、ありがとうございます。

      稼げないと、本当に本末転倒だと思います。
      趣味なら良いんですけどねー。
      それでモチベーションが続くなら…

  3. トシカズ より:

    草薙さん、おはようございます、お久しぶりです。
    私も現在、ブログ更新が遅れています。
    なかなか更新が難しいですね。稼ぐ意識を高めないといけないですね。
    応援していきます。

    • 草薙悠 より:

      トシカズ様

      コメントありがとうございます。

      「稼ぐ」ということにフォーカスすれば、
      今何をすべきか?は自然と分かるはずです。

      更新しないと気持ち悪くなるくらいになるはずですよ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー