ラッコキーワードよりも使えるキーワードツール「キーワードプール」

目安時間 6分

少し前にTwitterで

「キーワードプール」

というツールの事を話してるツイートを見ました。

https://keywordpool.net/

 

 

このツールの内容を見てみると、

「ラッコキーワード」で出来ることと、

「Googleキーワードプランナー」で出来ること、

これが合わさったような感じです。

 

 

最近ラッコキーワードが有料化されたので、

徐々に使いづらくなってきてますよね。

 

まあ他にライバルツールが無くなってきたので、

色々と改悪してきそうだなーとは思ってたんですけど。

 

 

「もっと高機能なツールを、

誰か無料で出してきそうですよねー」

 

なんて身近な人たちと話してたんですけど、

やっぱり出てきたかって感じですね。

 

 

まだ私はこのツールを

しっかりと検証出来ていないので、

検索ボリュームの精度とかは分かりませんが、

でも大きく違いはなさそうです。

 

使い方を詳しくまとめてくれてる記事を見ても、

正直かなり良さそうに感じます。

 

●解説をしているブログ

https://yuitelog.com/keywordpool/

 

 

私も今から色々と精査をして、

もし精度が高かったらFAAPのマニュアルも

改定していきますね。

 

 

 

それにしても、

こうやってライバルが出てくるのは、

私たち利用者にとっては

良いことですよね。

 

ライバル視して、

お互いが切磋琢磨してくれるから、

機能も上がって使いやすくなりますし、

価格競争も始まります。

 

 

まあ開発者側とか、

販売者側はしんどいんですけど。。。

 

度が過ぎてくると、

潰し合いとかも起こりますし。。。

 

 

 

ツールにしろ、

教材にしろ、

メルマガにしろ。

 

なんでもそうなんですけど、

他の人と同じことをしたり、同じ土俵で戦うと、

確かに楽なんですよ。

 

もうその市場は作られているので、

わざわざお金をかけてリサーチをしたり、

知名度アップの為の苦労をしたりとか、

 

色々な努力を一からしなくても、

ある程度の反応が取れて稼げることは

分かるからです。

 

 

でも他の人と同じことをし続けるのって、

実は大変なことも多いんですよね。

 

 

一歩間違ったら、

いきなり評判が悪くなったりしますし。

 

でもだからと言って、

他の人と少しでも違うことをすると、

アンチも生まれてきますし。

 

メルマガとか教材なんかだと、

どんどんパクられますし。

 

そもそも始めからライバルがいるから、

大きく稼げるようにはならないし。

 

先駆者やカリスマには、

絶対に勝てないし。

 

 

 

今日ご紹介したツール、

「キーワードプール」なんかは、

完全に同じ土俵に新しく出てきたわけですけど、

でも良いタイミングで出てきたと思います。

 

 

ラッコキーワードが無料の状態だと、

たぶんそんな目立たなかったはずですけど、

 

でも有料化で改悪されて、

苦しんでいる人が増えてきたタイミングなので、

間違いなくみんな使い始めますから。

 

しかも現段階では

ラッコキーワードよりも高機能なわけですし。

 

 

ラッコさんが今後どう動くのか?

 

それ次第ではありますけど、

手を打たれる前にみんなが移動したら、

十分、業界第一位のポジションを

奪い取ることはできると思います。

 

 

ただ単純に紹介されたツールを使うだけじゃなくって、

こういう視点で見てみるのも面白いと思いませんか?

 

まあ当事者たちは大変だと思いますけど。笑

 

 

 

 

P.S.

 

ちなみにこのツールの事を呟いてたのが

こちらのゆいてさんという方です。

https://twitter.com/yuitelog

 

 

私は知らない方だったんですけど、

ブロガー界隈では有名らしいんですよね。

 

変な煽りとかそういうのもなく、

ただ淡々とツイートしている感じが、

なんとなく好きです。笑

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー