メルマガアフィリエイトの裏話。

目安時間 12分

 

 

私は色々な広告を出稿していますが、

Facebook広告だけは

広告代理店に全て任せています。

 

その中の一つ、お金に関する案件の広告で、

ちょっと面白い話を聞きました。

 

なんか三越や伊勢丹に関係する人の反応が、

急激に上がっているそうなんですね。

 

 

これなんですが、

ちょっと思い当たる事があります。

 

 

 

三越伊勢丹系の百貨店なんですが、

4月8日から完全休業に入っています。

 

これ、実は7日に急に決まったんですが、

「いつまで休む」というのは全く決めずに

休みに突入しました。

 

 

社員さんや管理職、販売員さんなどから

色々と聞いてますが、

かなりヤバそうなんですよ。

 

何がヤバいかと言うと、

経営ももちろんそうなんですが、

雇用の方が危険なようです。

 

 

大きな会社なので、

確かに売り上げも大きいです。

 

ただ従業員も多いですし、

様々な維持費、固定費が大きいので、

現金が全くと言って良いほど足りません。

 

 

すると会社はどのように動くのかと言うと、

一番はやっぱり従業員の数を減らす、

って事ですよね。

 

上層部の動きや雰囲気は、

もちろん従業員にも伝わります。

 

 

じゃあ従業員はどのように考えるのか?

 

「何とかしてお金を稼がないと…」

って流れです。

 

 

4月8日から休みに入って3週間。

 

5月6日に全面解除が出来そうにない、

という現実もマスコミも言い始めているので、

現実的になってきました。

 

みんな同じように同じタイミングで、

一気に焦り出し始めた。

 

だから私が出している、

お金に関する案件の広告では

数字としてはっきりと出たわけです。

 

 

 

 

 

『こういった社会の動きを読み取って、

アフィリエイトでも活用しましょう!

そうじゃないと生き残っていけないですよ!』

 

 

 

こうやって何かの有料サービスに

誘導するのが流行ってますよね。

 

いわゆる「不安を煽る系」の情報発信。

 

 

特に最近は、

「アドセンスのクリック単価が壊滅的に下がってる!」

「だからASPの商品を紹介したら良いですよ!」

ってのが流行ってます。

 

 

でもASPアフィリをやってる人は

気づいてると思いますけど、

ASPの案件もガンガン止まってるんですよ。

 

その現実を言わずに、

対策すら何も伝えずに、

「ASPを絡ませたら良いよ」

とか、なんかもう酷い話です。

 

ぶっちゃけ、

「ほんとに実践してるの?」

と疑問を持つぐらいのレベルの内容も

多々見かけます。

 

 

 

前からずーっと言ってますけど、

どんなジャンルを実践してても、

稼いでる人はずっと稼ぎ続けてます。

 

もちろん上がったり下がったり、

波はありますよ。

 

でも下がったからと言って

他の今流行ってることに飛びついたり、

という事はしません。

 

 

私がメルマガを始めたのは

今から4年前なんですが、

その時は転売が全盛期でした。

 

月商数百万、数千万と言って、

情報発信してる人が山ほどいました。

 

 

でもだからと言って、

アドセンスで稼いでる人がいない、

なんて事はなかったわけです。

 

「転売の方が稼げそうだから」

なんてフラフラ行かなかったわけです。

 

 

次に流行ったのが

サイトアフィリなんですが、

この時も同じです。

 

アドセンスで稼いでる人が

いなくなったわけではありません。

 

 

どのジャンルが流行ろうが、

他のジャンルで稼いでる人がいなくなる、

なんて事はありえないわけです。

 

 

 

そもそも「業界の流行り」を作るのは、

メルマガアフィリエイターなんですよ。

 

 

新しい教材が出てきたら、

教材販売者さんは色々なメルマガ発行者さんに

「紹介してもらえませんか?」

と声をかける。

 

メルマガ発行者さんは

「紹介して」と依頼されているわけですから、

タダでその新教材も手に入ります。

 

 

そしてアフィリエイト報酬を得るために

「いかにも今流行っているかのように演出をして、」

「いかにその教材が素晴らしいのかを演出して、」

「いかに販売者さんが良い人なのかを演出して、」

その教材を紹介する。

 

新しい教材なら誰も持ってないので、

読者さんの人数次第では、

軽く300〜400万は稼げます。

 

 

これで紹介しない理由なんてないですよね。

 

同じことを多くの人がやるから、

さらに流行っているように見えるわけです。

 

 

 

とまあこの業界の流行りなんて、

メルマガアフィリエイターによって

作られてるわけです。

 

 

私のところにも毎月のように、

紹介依頼がきます。

 

先月に何人かのメルマガで紹介されてた、

ある教材も依頼がありました。

 

今月も、今まさに紹介されてる教材の、

紹介依頼がありました。

 

 

依頼されたにも関わらず

私が紹介していないのには、

理由があるんですね。

 

それは

「一時的なノウハウや、

ごく一部の人しか結果が出ないような

ノウハウを紹介しても意味がない」

から。

 

 

世に出ているノウハウなんて、

ほとんどが一時的に、

もしくはごく一部の人しか稼げません。

 

典型的な内容が

「得意な事で稼ごう系」

です。

 

 

得意な事なんて、

はっきり言って私には一つもありません。

 

そもそもブログの記事にするほどの

特技どころか趣味すらありません。

 

 

このような私と同じような感覚の人が、

ほとんどだと思うんですよね。

 

人に誇れる特技も趣味も何もない、

って人が。

 

 

でもそんな人でも、

なんかメルマガで紹介されてたら、

自分でも出来そうな気になって買ってしまう。

 

そして結局は実践もせずに挫折してしまう。

 

 

こんな事になるのが分かり切ってるから、

紹介しないんです。

 

 

 

もちろんメルマガで紹介したら、

売れることは間違いないでしょう。

 

特に今は社会情勢や、将来に対しての不安を

煽りまくれば簡単です。

 

 

でもそれだと意味がないんですよ。

 

私が紹介をする時は、

自分でも「出来る」と思ったものだけ。

 

 

紹介するときも、

自分なりのデメリットはしっかりと伝えます。

 

「今はASPが稼げるよ!」とか、

案件が止まりまくってる現実を言わない、

なんてことはしません。

 

 

 

 

ちょっと何が言いたいのか

自分でもよく分からなくなってきましたが、笑

 

今日言おうと思ってたことは

「流行りなんてメルマガアフィリエイターが作ってる」

ってことだけ。

 

 

流行ってようが流行ってなかろうが、

どんなジャンルでも、

結果を出し続けている人はたくさんいます。

 

ですので「人によって作られた流行り」には

流されないようにして下さいね。

 

流行りばかりに流されてしまうと、

いつまで経っても結果なんて出ませんから。

 

 

 

 

P.S.

 

そういや今月からのコンサル生さん達が、

みんな次のステップに入り始めてます。

 

中にはもう既に

14万もの報酬発生している方も出てきました。

 

これは流石に早すぎるんですが、

焦らず今できることをコツコツ実践すれば、

結果に繋がることは間違いありません。

 

今目の前のことを実践するのが、

一番の近道ですよ。

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー