大きな勘違いをしている典型的な痛い系アフィリエイター

目安時間:約 11分

 

 

働き方って環境によって、

人それぞれ全然違いますよね。

 

自営業の人と会社員だと仕事だけじゃなく、

生活リズムも当然違いますし、

会社員と言っても、業種によって違います。

 

同じ業種でも、それぞれの会社によって

考え方や仕事の姿勢などは全く違ってきます。

 

 

その中でそれぞれみんな、

様々な不満を感じながら働いてると思います。

 

 

私は今は会社勤めしながら、

副業でネットビジネスをやってます。

 

もともとアフィリをしようと思ったのは、

会社の給料への不満や、業界の将来性がないことから。

 

そして何年かのノウハウコレクター生活を経て、

今に至ります。

 

もともと人と話すことが好きなので、

ノウハウコレクター時代も

色々なところに顔を出してきたんですけど、

ネット系の人たちと話をしてて、

ずーっと感じてた違和感があるんです。

 

それは、

「ネットビジネスをやってる人>他の仕事」

と思ってる人があまりにも多すぎるということ。

 

 

ネットビジネスをやってると、

こんな事をよく聞きますし、ほんとに言われます。

 

「ネットビジネスやってない人って、アホだよねー。」

「儲からない仕事とかって、頑張ってても意味ないよね。」

「会社員なんて、無駄なのに。」

「嫌な上司に媚びへつらって。プライドってないんじゃないの。」

 

 

わたしは(一応)会社員が本業です。

 

最近でこそ、こういった事を言われて

小馬鹿にされることも減ってきましたが、

それでも未だに言ってくる人はいます。

 

普段はだいたいスルーするんですけど、

ちょっと先日、スルー出来ない発言を目にしてしまいました。

 

 

「職人とか、儲からない仕事を頑張ってる人たちって、

ネットビジネスやったら良いのに。ほったらかしでも稼げるし。」

「でもそういう人たちって興味がないんだろうな。」

 

これ、イラっとしませんか?笑

どれだけ上から目線やねん、って。笑

 

 

挙げ句の果てにコレ。

 

「職人とかってお金がないんだから、

ネットで稼いであとはのんきにやったら良いのに。」

 

いやいや。

どんな仕事でも、特に技術系系の仕事なんて、

片手間でなんて出来るわけないですから。

 

 

ほとんどの職人さんは、

お金を第一優先でやってるわけじゃないですし。

 

そもそも片手間で出来るような職人の仕事なんて

どこにもないですから。

 

 

何年、何十年と朝から晩まで必死になって学んで、

ようやく一人前になるという世界。

 

それを片手間でって、

どれだけ仕事をなめてるんだと思ったわけです。

 

 

私の母も、日本刺繍の職人です。

それこそ何ヶ月、下手したら何年もかけて

一つの着物に刺繍をしていく、という気が遠くなる仕事です。

 

ただ当然これだけでご飯を食べていくのは無理。

今の日本人で普段から着物を来てる人なんていませんから。

 

 

でもだからと言って、お金のために他の仕事をやって、

片手間で日本刺繍をする・・・

なんて出来る世界じゃありません。

 

他の事をしてる時間があれば、さらに技術を磨き続ける。

そんな世界です。

 

今は引退してガンガンFxにハマってますけど。笑

 

 

でもだからと言って、

「日本刺繍なんて儲からないし、意味ないよね」

なんて言いません。

 

だって、その面白さや人それぞれのこだわり、

素晴らしさを知っているから。

 

 

ネットビジネスをやってたら偉いんですか?

お金をたくさん稼いでたら偉いんですか?

 

わたしはそうは思いません。

 

 

ネットビジネスで稼いでる人でも、

ご飯は食べに行くわけですよね?

買い物に行って、洋服を買うわけですよね?

電車やバスに乗るわけですよね?

 

世の中、色々な仕事があるから、

快適に生活ができています。

 

色々な文化があり、尊重するからこそ、

新たな文化や仕事が生まれてくるわけです。

 

 

世の中の人すべてがネットビジネスをやったら、

そもそも経済が回りません。

 

アドセンス系だと、広告を出してる会社がありますよね。

その広告を出すために商品開発してる人たちがいますよね。

 

工場で生産してる人たちがいますよね。

商品が売れたら、配送するヤマトのにーちゃん、

佐川のおにーさんがいますよね。

 

それぞれの会社で働いてる人たちのお陰で、

私たちは報酬をもらってるわけですよね。

 

「儲からない仕事を頑張ってる人たち」

が頑張らなくなったら、

アフィリエイターも稼げなくなるわけです。

 

「アフィリエイターは最先端のビジネスをしているから偉い」

なんて勘違いして上から目線の人って、

本当に痛いなー、と思います。

 

 

もちろんお金はあるには越したことはないですよ。

そしてお金だけを求めて仕事をするのもアリだと思います。

 

アフィリの場合はこだわりを捨てて、

「お金を稼ぐ」という事だけにフォーカスすれば、

他の仕事よりも効率良く結果が出ますし。

 

 

私自身もアドセンスでは、

自分でやらない、外注化するという方法で、

お金だけ、結果だけにフォーカスしました。

 

そうしないと続けられなかったからです。

 

 

でも仕事って、みんな同じ考え方で

続けられるわけじゃないと思うんですよね。

 

 

例えばアドセンスブログでも、

しっかりと誰かの役に立つために

記事を書いてる人も多いです。

 

私のスタンスとは真逆で、

一つ一つ自分で頑張る方が楽しくて続けられる、

って人もいます。

 

ブログにしても、お金を稼ぐという事よりも、

楽しくて続けてるだけ、って人もたくさんいます。

 

 

何が言いたいかというと、

「ネットやITが偉いわけじゃない!」

「お金が全てじゃない」

ってこと。

 

そしてもっと言うと、

「あなたがネットビジネスをする目的をハッキリさせよう」

って事です。

 

 

・何よりもお金を稼ぎたいのか?

・自分のこだわりを持って、ブログを運営したいのか?

 

・人と関わりを持った仕事をしていきたいのか?

・コツコツと自分一人で作業がしたいのか?

 

 

そのスタンスによって、

進めていく方法が大きく変わってきますよ。

 

自信を持って作業ができるように、

スタンスをハッキリとさせましょうね。

 

 

そして・・・勘違いの痛い系アフィリエイターには

絶対にならないようにしましょうね。笑

 

 

P.S.

 

 

実は3日前に、USBメモリのデータが吹っ飛んでしまって、

本気でテンパってました。

 

何しろそのUSBメモリには、

外注さんの作業が全て入っていたから。笑

 

 

定期的にバックアップはしてたんですけど、

ここ3ヶ月ほどは忙しくてやってなくて…

 

数千記事が消滅するという事態に!

 

 

有料の復旧ツールは買ったんですけど、

もう必要ないデータとかも復活したので、

3日ほどずーっとテンパってました。

 

あー死ぬかと思った。

 

 

こんな事態は初めてです。

やっぱりバックアップって、頻繁にやらなきゃダメですね。笑

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー