誰もが間違ってる外注ブログ記事の真実!〇〇の書き方だけで価値が…!

目安時間:約 7分

昨日、もう一つのブログの方で、

「私が新しいメガネを買った!」

という、どうでもいい事をお話ししました。

 

こんな記事

 

 

このブログや、

あっちのブログに訪問して頂いている人からしたら、

本当にどうでも良い内容ですよね〜

 

 

「こんな日記、ネットビジネス系ブログに投稿するなよっ!」

 

と、お叱りのお言葉を頂くんじゃないか、

と思っていたんですけど・・・

 

 

幸いな事に、そんなコメントは来なかったので、

ホッと一安心しています^^;

 

 

で、ですが。

 

 

あの記事の内容って、

確かに日記レベルでどうでも良い事だと思うんですが。

 

 

アドセンスブログのネタとしては、

使えると思いませんか?

 

 

 

記事の内容は、

 

  • レンズの耐用年数
  • ちょっと高いメガネは、何が良いか?
  • メガネの見極め方
  • ブルーライトカットで目が楽になる

 

と、メガネについての事だけじゃなく、

それぞれに、私なりの体験、感想を交えながらお話ししています。

 

 

その辺に転がっている、

味気も何もないアドセンスブログの記事よりも、

 

興味を持って訪問してくれた人からしたら、

読んでて面白いんじゃないかな〜と思います。

 

 

で、検索エンジンからの評価も、

味気ない、みんなと同じような、

どこかで聞いたことがあるような記事ばかりのブログよりも、

 

書いている人の意見や感想が

取り入れられている記事の方が、

評価は高くなる事は、もうご存知だと思います。

 

 

今後も、この流れは変わらないでしょう。

 

 

でもどうやって外注さんに書いてもらうの・・・?

 

 

アドセンスブログは、

「体験記こそ良いネタになる」

と、言いますよね。

 

 

それは、アドセンス用の

各種教材でも言われている事ですし、

実際にそんな記事、ブログの方が、

評価が高くなっています。

 

 

でもそれって、自分で記事を書いている人ならともかく。

 

外注化している場合、あまり現実的ではない・・・

 

 

なんて、諦めていませんか?

 

 

そんな事ない・・・

 

 

と言うよりも、

「外注化しているからこそ」

の武器にすることができるんです。

 

 

 

「外注化」

という事は、

 

「色々な人に記事を書いてもらっている」

という事。

 

 

色々な人が記事を書いているからこそ、

色々な感想、価値観、体験記などを

積み重ねることができます。

 

 

それこそが、

自分だけでブログの記事を書いている人たちとの

大きな違いにすることができます。

 

 

 

自分一人で記事を書いている人は、

自分の体験しか書けない。

 

 

でも、色々な人に記事を書いてもらっているという事は、

色々な体験、感想を、しかもスピーディに、

記事にしていく事ができるんです。

 

 

これって、すごい武器だと思いませんか?

 

 

感想や体験記の方が外注さんも楽!

 

 

あなたも今まで、

自分で記事を書いてきたと思いますが、

 

  1. 淡々と、興味がない記事を書く
  2. 体験した事を書く

 

 

どちらの方が、「楽しく」「早く」「良い記事」

が書けましたか?

 

 

当然、1.ですよね。

 

 

そしてこれは、誰でも同じ事。

 

 

自分の体験や、楽しかった事を記事にするのが、

何よりも楽で、そして楽しいはずなんです。

 

 

私自身は、

「興味がない記事を書く」のが苦痛だから、

完全に外注化しました。

 

 

でも外注さんも、依頼を受けているからといって、

いつもいつも興味がない事ばかり書かされるよりは、

 

やっぱり時々でも、楽しい記事を書いた方が、

モチベーションも上がるってもんです。

 

 

それにその方が、ライティングのスキルも上がっていきます。

 

 

外注さんの体験や感想を、

上手に引き出して記事にしてもらう事。

 

 

これが、早く、長く、楽に(笑)

アドセンスの外注化で結果を出す為のポイントですよ^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー