ブログ記事の書き方次第でアクセス激変!?内容やコツはどうしたら良い?

目安時間:約 10分

 

ちょっと面白い事例があったんで、

共有しておきますね。

 

 

いま私がコンサルやらサポートしてる人たちなんですが、

サイトアフィリやアドセンスで、

もうすでに数百万の実績を持ってる方から、

いまからアドセンス審査をとる人まで、

色々な実績の方々がいます。

 

最近は「今から審査」って方が増えてきてるんですけど、

その中の一人の方が、先日面白い結果になりました。

 

 

Oさん

 

おはようございます!!

 

なんか審査に合格したみたいです!?

昨日の23:14にメールが来てたので

4時間36分で合格???

 

これは、広告を設置しなければならないですよね???

気持ちの準備が出来ていないので

なんだかパニック状態(笑)

 

 

Oさんからは、この日の夕方18時過ぎに、

「出来ました!これで審査依頼は完了ですね!

ありがとうございました♪」

って連絡があったばかり。

 

たった4時間半で合格して拍子抜け、

逆に不安になってるという。笑

 

何週間、何ヶ月かかっても合格できない人からしたら、

うらやましい限りですよねー。

 

 

アドセンスの審査って、

2016年3月から厳しくなったって言われてます。

 

実際そのあとは、アカウント取るだけでも何ヶ月もかかったり、

何度申請しても通過しなかったり、っていう人も増えてます。

 

 

私のところにも2〜3日に一回は、

「通らないんです。」って相談は頂きます。

 

今回のOさんのスピード感からすると、

「え?実は見てないんじゃないの??」

って思ってしまうんですけど、

でも今でもたくさんの人が苦しんでます。

 

そして私のところに相談頂いた方々のブログをチェックしてみると、

OKが出ない99%の人は、共通した原因があります。

 

それは「読む人のことを考えてない」って事です。

 

 

例えば、300文字とか500文字とか、

それくらいしか書かれてない記事ばかりが投稿されてたらどうでしょう?

審査する人からしたら、「この人、やる気ないのかな…?」って思いますよね。

 

文字数が多かったとしても、改行も何もされてなかったり、

画像がない、装飾も一切されてない論文のような記事ばかりだったら?

「見づらい…」って思いますよね。

 

 

文字数が少ない記事でも、それはそれで良いんですよ。

でもその場合には物販系のアフィリの方が向いてますよね。

 

アドセンスのように、読む人が知りたい情報をしっかり書く、

っていうような記事じゃありませんよね。

 

 

文字数が多くて詰まってても良いんですけど、

こちらもアドセンスじゃなくて、学者さんとか専門性が高い人向けですよね。

 

アドセンス系の記事が読みたい人は、いわゆるライト層です。

「うちの子、いつまでたっても抱っこして欲しいって来るんだよなー。」

「壁紙にカビが生えてしまった…簡単に取る方法ってないのかな…」

みたいな感じの人が主な読者さんです。

文字が詰まりまくってたら、間違いなく読まないですよね。

 

そういった事を意識して審査に出してるか?

って部分をチェックして、審査用の記事は投稿していきましょう。

 

 

ちなみにこの「読者さんのことを考える」って事は、

審査だけじゃありません。

 

普段のアドセンスの記事や、サイトアフィリ、

実践記ブログやメルマガなんかでも同じことです。

 

  • どんな人が読むのか?
  • 読みやすいと感じてもらえるか?

 

自分で記事を書く人は、

もう一度この事を意識して記事を書いていきましょう。

たったそれだけの事でも、アクセスって大きく変わってきますから。

 

 

外注化してる人は、そもそもライターさん自身がライト層です。

私たちのような、ネットビジネスにどっぷり染まってしまってる、

という人とは全然違います。

 

ですので納品されてくる記事自体が、

アドセンス向きの記事、文章になってますよ。

 

 

ネットビジネスに染まりすぎてしまうと、

普通の人が書く記事だと、どうしても薄いというか、

軽い感じがしてしまいますよね。

 

でも普通の人が読む場合には、

それぐらい軽い方が良いんですよ。

文字数が多すぎたり真面目すぎると読みにくいですから。

 

私のこの記事も、↑ここまで↑ で1618文字。

でもそんな文字数があるとは思わなかったでしょ?

 

それは、あなたはもうどっぷりと、

ネットビジネスに染まってしまってるから。

長い文章を読み慣れてしまってるからです。

少ない文字数だと満足しなくなってしまってるんですよ。

 

 

でも普通の人からしたら、

「この記事・・・ながっ!」

って思うはず。

 

試しにあなたの奥さんや彼女、友人とかに、

この記事を見てもらってください。

 

「長すぎて読む気がしない…。」

って言われるはずですから。

 

 

審査でもなんでも同じですけど、記事、文章を書くときは、

読む人のことを考えて書きましょうね。

 

自分だけで「良い!」と思ってるだけだと、

実はけっこうズレてしまってますよ。

 

 

P.S.

 

 

私は中学高校と、仏教の学校に行ったんで、

クリスマスって全然関係ないんですけど・・・

 

でもせっかくなんで、

世間のクリスマスムードに流されて、

メルマガ読者さん限定でプレゼント企画やってまーす。

 

 

よく教材の販売ページとかって、

「ご購入者さまの声」って掲載されてますよね?

あれを、実際にメルマガ読者さんで募集してます。

 

 

とは言ってももちろん、

なんでもかんでも載せられる訳じゃありません。

 

何文字以上とかはありませんが、

私が「お!」と思った感想を、

金・銀・銅それぞれで賞金形式で選ばせて頂きます。

 

  • 金賞 アマゾンギフト券 5千円分 1名様
  • 銀賞 アマゾンギフト券 3千円分 3名様
  • 銅賞 アマゾンギフト券 1千円分 5名様

 

 

とは言っても、大絶賛はしなくてOKって言ってます。

素直に、普段から私のメルマガを読んで、

学べている事の感想や、楽しめている気持ちなどを、

そのまま書いてもらってます。

もちろんディスりは嫌ですけど。笑

 

 

応募資格はメルマガ読者さんという事以外には、

特にありません。

 

私のコンサル生もOKですし、夏海さん、はしこさんとか、

他にもリアルで会ってる方々でもOKとしています。

 

夏海さん、はしこさん、永峯さんあたりは

絶対に送ってくれるんですけど、でも優先するって事は一切してません。

純粋に良いものを選びますので、誰が有利とかもありません。

 

 

 

募集期限は12月28日の23:59。

クリスマスにならないですけど。笑

 

感想を書くだけで、

アドセンス記事1つ書くより儲かりますよね。笑

 

 

コメントは2件です

  1. オクトヨ より:

    ブログランキングからこさせていただきました!

    読む人のことを考えて文章を書く。
    今アフィリエイトで、文章を書く勉強中なのですが
    気が付けば、自分の書きたいものだけを書いている気がします。
    呼んでくれる人のことを忘れずに、勉強し続けたいと思います。

    ありがとうございます。
    すごく読みやすく、すっと頭に入ってきました!

    • 草薙悠 より:

      オクトヨ様

      コメント有難うございます。

      勉強をし続けるよりも実践したほうがいいですよ。
      そうしないと成長しませんから。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー