アドセンスブログのライター求人!外注単価が安すぎると問題も…

目安時間:約 9分

 

つい先日、ちょっと試験的に、

「今よりももっと安い単価で募集してみたらどうだろう?」

と思って、安い単価で募集してみました。

 

 

すると、思っていたより応募が来たので、

その中の一人の方と契約をしてみたんです。

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

ちょっと一つ問題があったんです!

 

 

この外注さん、実は・・・

 

 

 

 

ちょっと怖い人(笑)

 

 

怖いと言っても、

怪しいとか、ちょっと暴力的とか、

そんな意味じゃありません。

 

 

ネットスラングでいう、いわゆるメンヘラっぽい感じ。

(あ、暴力的というところは、ちょっと当てはまるかも^^;)

 

 

ちなみにメンヘラとは・・・

 

ネット掲示板の2ちゃんねるで生まれた、

ネットスラングの一つです。

 

 

心の病を持っている人

メンタルヘルス

メンヘラー

メンヘル

 

 

いつも思うんですが、

ネットに書き込みをしている人たちの発想力って、

凄いものがありますよね〜

 

 

はじめからちょっと気にはなってたんですけどね…

 

 

応募して来ている人たちの中で、

一番まともだったんで、契約してみました。

 

 

この方、日々のやり取りの中で、

 

「ご迷惑おかけ致して申し訳ございません」

「すいませんでした」

「すいません、遅くなりました、すいません」

 

と、必要以上に低姿勢。

 

 

この時点で、ちょっと気にはなっていたんですが。。。

 

 

 

サンプル記事を提出頂いてから1時間後。

「届いていますでしょうか。。。不安です。。。」

 

 

平日の昼、しかも1時間・・・

 

私、今でも会社員ですので、

すぐに対処できない時もあるって、

事前に伝えていたんですけどね。

 

 

そして、いざ契約後。

 

「ありがとうございます!頑張ります!」

 

 

これは良いんですが、

そのあとのメールでは・・・

 

 

「凄く、不器用な、私ですが、

宜しく、お願いいたします。。。」

 

 

「私は、頭は良い方では、ないです。。。

でも、

ハートは、普通より、

実際に、純粋だと思います、」

 

 

等々、こんなメールが超長文で送られてきてしまって・・・

 

句読点が多すぎますし、必要以上に改行も多い!

(私もそこそこ多いですが^^;)

 

 

ネット上での契約なので、

不安な気持ちは分からなくもないですが・・・

 

 

「ちょっと難しい人なのかな〜」

「でもまあ、記事内容さえしっかり充実してるなら。」

(後で校正を入れるので)

 

 

と思っていたんですが・・・

 

 

急に連絡がこなくなって1ヶ月!

 

 

そうなんです。

 

 

1日おきに、しっかりと記事を納品してくれていたんですけど。

 

3記事終わったところで、

急にぱったり、連絡がこなくなってしまいました。

 

 

「まあ、忙しいんだろうな〜」

 

くらいに思って連絡していなかったんですが、

気がつけば1ヶ月!

(我ながら、放置しすぎだとは思いますけど)

 

 

休日に、ふと思い出して連絡をしてみると、

 

「自分が住んでいる地域で3年間、

恐ろしいことに出くわしていて、

そのせいで連絡が出来なかった」

 

「DVも受けていて、ようやく解放された」

 

等々、これまた超長文で^^;

 

 

「大変そうだな〜」

とは思うんですが、ネット上での付き合いしかない私では、

どうすることも出来ません。

 

 

メールの締めくくりは、

 

「やっと

 

解放されて

 

いまから

 

少しづつ

 

ゆっくり

 

歩いていきます

 

本当にお世話になりました。

 

・・・・・

 

感謝致します。」

 

 

 

 

 

 

・・

 

 

 

・・・

 

 

 

契約、解除されちゃいました^^;

 

 

書いてもらった記事分は、

ちゃんと追加支払いはしておいたんですが、

なんとなく、よく分からないまま終わってしまいました。

 

 

ちなみに記事内容自体は、かなりしっかりしていたので、

普通にやってもらえたら、本当に良かったんです^^;

 

 

確かに、外注さんの費用は安い残したことはないんですけど、

あまりに単価を安くしすぎてしまうと、

 

  • 自己評価が低すぎる
  • でもお金は欲しい

 

といった感じの人が集まってきてしまいます。

 

 

最低限の単価で募集するほうが、

日々のやり取りも楽になって、

記事もどんどん納品してもらえますよ^^

 

 

 

ちなみに、ここまでの人はさすがに少ないとは思うんですが、

「必要以上に謝ってきたりする人は、

事前にちょっと考えたほうが良いかな〜」

と思う出来事でした。

 

 

特に私に迷惑がかかったわけではないんけどね^^;

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー