アドセンスのアカウント削除の恐怖は永遠に続く?じゃあこんな対策は?

目安時間:約 16分
oy151013510174_tp_v

 

 

いやー。

 

失敗ですねー。

完全に読み間違いました。

 

 

 

昨日、

「まだしばらく、公開し続けるんじゃないか?」

と言った矢先に・・・

 

記事投稿の直後、本当に数分後に、

『WELQが全ての記事を非公開にした』

というニュースがありました。

 

 

 

完全に風向きは最悪だけど、

まだもう少し粘るかな、と思ってたんですけど・・・

 

 

思ったよりも早く、周囲の握力に屈しましたね。

 

 

 

 

もう2~3日、この炎上が続いてたら、

一気にアクセスを稼げたんですけどねぇ。

 

このネタでめっちゃ稼いだ人って、

私のメルマガ読者さんにいるかなー。

 

 

 

 

え?もしかして、私がこんな時事ネタ系の記事、

まったく書いてないと思ってました?

 

 

 

 

実は書いてるんですよね。

 

普段は気にしないんで、

本当に気が向いた時だけなんですけど。

 

 

 

 

アドセンスの規約が気になりますか?

 

 

 

 

ですよねー。

 

 

 

やっぱりアドセンスの規約って、

怖いですから。

 

 

ちょっとでも抵触すると、

すぐにアカウント停止されてしまうし。

 

時事ネタなんて、一番危険な部類ですよね。

 

 

 

 

じゃあ、そんなに怖がるくらいなら、

もっと規約が緩い広告を載せてしまったら

良いんじゃないですか?

 

 

 

前にも一度お話しましたけど、

アドセンスと同じ表示をしてくれる、

忍者アドマックスって広告なんかもありますし。

 

→ これ

 

 

 

ネット周遊してると、

たまに思いませんか?

 

 

「このサイトにアドセンス載せてるけど、

規約とかって大丈夫なのかな?」

 

 

 

そのほとんどって、

たぶんアドセンスじゃなくて、

他の広告載せてるはずですよ。

 

 

色々な会社が出してますけど、

特に規約が緩くて有名なのが、

このアドマックス。

 

大人が見る系のサイト(笑)にも掲載できるので、

本当に使い勝手が良いんですよね。

 

 

 

 

私はこのアドマックスを、

お小遣い稼ぎに活用してるんです。

 

 

 

 

外注化をしてると、

どうしても使えない記事って出てきます。

 

 

「少し他のサイトとの重複が多いなー。」

「ちょっとこの人の記事、内容が薄いなー。」

「この表現、アドセンスの規約的には微妙かも・・・?」

 

ライターさんが悪いってわけじゃないんですけど、

こういった使いにくい記事が、

納品されてくることもあります。。

 

 

 

そんな時に、

『どんなものでもOKブログ』

を一つ持っておくと、すごく使いやすいです。

 

 

微妙と思った記事は、

どんどんそっちのブログに投稿する。

 

もうほんとに、何でもかんでも、

もの凄く雑に投稿してます。

 

 

 

装飾なんて一切無視。

 

リンク?何それ?

 

 

で、アドセンスは載せずに、

アドマックスにしておく。

 

 

 

 

規約を気にしないで良いって、

本当に気楽ですよ(笑)

 

極論、検索エンジンから飛ばされても、

まったく気にならないですし。

(今まで一度も無いですけど。)

 

 

しかも意外と、

「アドセンスでは使いにくい記事」

の方が、けっこう上位表示してくれますし。

 

 

 

 

こんなブログを一つ持っておくことで、

外注さんにも、

もっと楽な気分で接する事ができます。

 

で、外注さんも気楽に仕事が出来るので、

良い記事があがって来やすくなります。

 

 

 

良い循環ですねー。

 

 

 

 

「じゃあアドマックスって、何かデメリットは無いの?」

 

ってとこなんですが。

 

 

 

当然あります。

 

報酬単価の安さです。

 

 

 

1クリックでだいたい、

アドセンス比較で3分の1~5分の1

ってところでしょうか。

 

アドセンスだと、1クリックで30円のところが、

1クリック5円~10円に下がります。

 

 

 

アドセンスで一万円稼ごうと思ったら、

33,300のPV数が必要です。

 

 

アドマックスで一万円稼ごうと思ったら、

単純にこの3倍~5倍のPV数が必要って事。

 

10万PVとか、15万PVが必要ってことですね。

 

 

 

 

おこずかい稼ぎ程度って感じですが、

でも逆に、これくらい安い報酬なんで、

気楽にゆる〜く運営できるってメリットがあります。

 

 

 

「アドセンスじゃないと!」

って、こだわり過ぎるとしんどいですよ。

 

こんな感じで、もう一つ二つと、

複数のブログを運営してると、

かなり楽にブログ運営できます。

 

アカウント取得も、数分で出来ますし(笑)

 

 

 

 

何が言いたいかというと、

「気楽に(適当に)出来る環境を作っていきましょうねー」

って事です。

 

そうしないと、息切れしてしまって、

稼げるようになるまでに、疲れてしまいますよ。

 

 

 

 

 

P.S.

 

 

 

アカウントって事で、今思い出したんですが・・・

 

 

少し前に、わたしの教材購入者さんから、

嬉しい報告を頂きました。

 

 

 

——————–ここから——————–

【Sさん】

 

 

どうやら、

アドセンスアカウントの審査に合格した模様です。

 

ご指導いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

ちょっとメゲそうな時もありましたが、

草薙様の支えのおかげだと思っています。

 

初心者の私に丁寧に指導してくださり、

本当に感謝しております。

 

 

初めの一歩が踏み出せず今までは、

本当にノウハウコレクターで終わっていました。

 

 

踏み出し方を教えてくれるだけではなく、

私を実際に踏み出させてくれたこと、

その事に本当に感謝しております。

 

 

——————–ここまで——————–

 

 

 

この方が初めて相談メールをくれたのは、

たしか8月中旬だったかな?

 

その後も定期的にアドバイスなどしつつ、

この報告をくれたのが、11月9日。

 

 

 

約2か月間、地道に頑張ってた結果です。

 

 

 

 

ご存じの通り、2016年3月から、

アドセンスのアカウント取得が、

異常に厳しくなりました。

 

まるで、

「もうこれ以上、意味の無いサイトを増やしたくない!」

という感じで。

 

 

 

もともとアドセンスって、

主婦でもだれでもお小遣い稼ぎが出来るって事で、

みんながこぞってやってました。

 

でも今は、そこそこの文章力、

表現力が求められるように、

厳しくなってきています。

 

 

アドセンス系の塾に入っているにもかかわらず、

10回以上も落ち続けてる人もいるくらい、

かなり厳しくなってます。

 

 

 

 

じゃあこの方は、一回で通ったのかというと・・・

 

 

 

 

 

私と出会う前は知りません(笑)

 

でも、相談を頂いてからは、

たぶん一回で合格になったんじゃないかな?

 

 

 

 

わたしのおかげ!

 

 

 

 

じゃなくって(笑)

 

普通の事さえしておけば、

ちゃんと通るってことの証明です。

 

 

 

で、この普通というのが、

今まで言われていたテクニックや、

ネットで転がってる情報とは、

変化してきています。

 

色々な方から報告を頂いてるので、

ちょっとまとめて、(たぶん)来週くらいには、

お伝えしますね。

 

 

 

 

 

P.P.S.

 

 

 

「アドセンス規約が怖くて、なかなか記事が書けない」

って相談が、最近は増えてきてます。

 

 

 

 

でもですよ。

 

何もしなければ、

そのアカウントも宝の持ち腐れですよね。

 

 

まずは動いて、

とりあえず少しでも稼いでみないと、

何も始まりません。

 

 

 

 

それでもどうしても怖いのなら、

他人が運営してるインフラに乗って稼がない事ですね。

 

 

 

 

どういう事かというと、

例えばアドセンスでいうと、

 

『グーグルアドセンスの規約』

『検索エンジンからの評価』

 

と、完全にグーグルだけに生命線を握られてます。

 

 

 

サイトアフィリの場合だと、

 

『検索エンジンからの評価』

『ASPでの承認率』

 

と、二つに気をつかわないといけません。

 

 

 

転売系だと、

 

『アマゾン等のアカウント』

 

ですよね。

(あまり詳しくなくてすいません)

 

 

 

 

他人に命を握られないジャンルが、

ずっと言ってるメルマガです。

https://www.viral-manager.com/aff/186397/2732/

(今日の23:59で締切りです)

 

 

 

メールの場合、

人に命を握られるって事がありません。

 

せいぜいがスパムフォルダに入るくらいでしょうか?

 

 

それ以外には、無いんじゃないかなー。

 

 

 

合う合わないもあるとは思いますけど、

日本語が出来るなら、誰でも出来るって点では、

リスクなんて無いんじゃないでしょうか。

 

アカウント剥奪の恐怖が消えるって、

本当に気持ちが楽になりますよ。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー