ブログの記事が圏外に飛ばされた?アクセスUPする為にも分析は必須ですよ。

目安時間:約 13分

 

 

8月頭のグーグルさんのアップデート、

この前の12月にあった「健康系・医療系の見直し」と匹敵するぐらい、

大規模なものになってるようですね。

 

私自身はほぼ影響を受けていないので、

そこまでの実感は無かったんですけど…

 

知り合いのサイトアフィリエイターなんかでも、

ペラサイト量産系の人たちは、

かなり飛ばされたって言ってます。

 

 

ただ量産系の人たちの凄いところは、

「ブログやサイトなんて、もともと飛ばされて当たり前だし。」

「気にせずどんどん作りゃ良いでしょ。」

って、全く気にしてないところ。

 

そうなんですよねー。

 

ブログやサイトって、

どれだけしっかりと作り込んでたとしても、

飛ばされる時は飛ばされます。

 

どんな記事、どんなジャンルでも、です。

 

その証拠に、今回のアップデートって、

一つのブログを徹底的に育て上げる方針の、

オウンドメディア系の人たちのブログも、

軒並み飛ばされてますから。

 

 

2日ほど前に

某アフィリエイターさんが教えてくれたんですけど、

オウンドメディア系のセミナーとかに行くと、

こんな事言われるそうですよ。

 

「記事に魂を込めろ!」

 

 

宗教やん。笑

魂込めても、稼がれへんから。笑

そもそも、今回のアップデートで飛ばされてますやん。笑

 

しかも、そっち系のセミナーでは、

150万とかの塾をセールスされるそうです。

 

でも飛ばされるんでしょ。

って突っ込みたくなりますけど。笑

 

 

とまあ、飛ばされた事ばっかり言ってますけど、

下がった人がいるってことは、

上がった人もたくさんいるわけです。

 

実際に私のところにも、

「むしろ上がりました!」

というメールもたくさん頂いてますし。

 

その中のお一人をご紹介しますね。

 

 

Iさん

 

初めまして。私、I(仮名)と申します。現在アドセンスブログを実践しております。

 

今回お話しさせていただくことは、

 

 

〜〜〜〜〜 今後の戦略の話なんで秘密 〜〜〜〜〜

 

 

忘れもしない2018年4月16日、メインブログ(と言っても一つしかブログ運営していません)のSSL化が完了商品したとたん、PVが急降下しました。

・3,000後半から4,000前半をキープしていたPV数が1,000前半まで激減

・収益も1日2,000円台はキープしていたものが、500円台まで落ちました。

 

・SSL化後画像がインデックスされるようになっていて、ブログ評価を下げている原因になっているのではないか?

・被リンクにスパムリンクが激増していて、それが評価を下げたのか?

 

色々原因をつぶして、対策をしましたが効果なし…。およそ3か月間、地獄の様な日々でした。しかし、8月のアップデートで、

・1,000前半まで激減していたPVが一気に4,000前半まで回復

・収益も1日500円台まで落ちていたものが、1日2,000円台まで回復

もう私の中ではお祭り騒ぎです!!

 

 

〜〜〜〜〜 今後の戦略の話なんで秘密 〜〜〜〜〜

 

 

お忙しいところ申し訳ありません。返信は急ぎませんので、どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

下がった原因、上がった理由、

ご自身でも分析をされていますが、

色々あると思います。

 

下がった時はめっちゃ焦ったと思いますが、

凹まずに作業し続けた結果、

また元に戻すことができたわけです。

 

 

今日お伝えしたい大切な事は、

もし飛ばされてしまった時に、

その記事やブログをどうするか?です。

 

 

今までのように、

ただひたすらに記事を投稿し続けるのか?

 

それとも、分析をしてテコ入れをするのか?

 

もしくは、凹んで諦めるのか…

 

 

もちろん、ただひたすらに記事を投稿し続ける、

でも良いでしょう。

 

もっと言うならリスク分散として、

複数のブログを運営する。

ここまで出来ればもっと良いです。

 

 

ただこの記事の量産、ブログの量産って、

飛ばされた時にするわけじゃなくて、

常日頃からやっておくべき事ですし、

出来ることですよね。

 

なので飛ばされてしまった記事をどうするのか?

という事の答えとしては正しくありません。

 

 

じゃあ、

「飛ばされてしまった記事をどうするのか?」

「また上位表示出来るようにテコ入れするのか?」

「もしくは諦めるのか?」

 

 

この判断をするには、

やっぱり多少なりとも分析は必要です。

 

 

例えば、飛ばされた記事のキーワードで、

今上位表示されるようになった記事は、どんな内容なのか?

 

公式サイトなのか?

大手メディアなのか?

ライバルのワードプレスなのか?

 

 

上位記事が公式や大手だけなら難しいですが、

ライバルのワードプレスが残っているなら、

まだまだ芽はあります。

 

 

じゃあ次は、そのライバルのワードプレスの記事と、

自分の記事は何が違うのか?何が足りなかったのか?

 

運営歴なのか?記事数なのか?

文字数なのか?内容なのか?

 

そもそもキーワード自体がダメになったのか?

もしくは、キーワードと内容が少しズレていたのか?

 

 

他にも見るべきポイントは色々とありますが、

大体はこの辺りをチェックすれば

改善ポイントは見えてきます。

 

 

こんな感じで分析が出来るようになるって事は、

ほんと大切です。

 

飛ばされたとかの改善だけじゃなくて、

普段の記事のテコ入れや、

爆発的なアクセスアップにも活用できますし。

 

 

ただこの分析やテコ入れは、

最低限の記事数やキーワード選定など、

基本的な事がしっかりとできている、

という事が前提ですよ。

 

まだ10記事とか20記事、10PVや100PVで、

こんなこと気にしてても意味がありません。

 

まだ100記事すら投稿できていないなら、

まずは淡々と、記事を投稿する事だけに集中しましょうね。

 

 

 

P.S.

 

 

この前のメールでアクセス解析を公開しましたが、

「そもそも、飛ばされない記事、ブログの作り方が知りたいです」

と、たくさんの方々からメールを頂きました。

 

あのブログと、

記事に魂を込めたブログ(でも飛ばされた。笑)

との違いは何なのか?

 

 

・・・・・ぶっちゃけ・・・・・

 

 

【 運 !!】笑

 

 

あのブログ、2年間も放置してるにも関わらず、

今回は運よく飛ばされてません。

 

でも次回のアップデートで飛ばされないか?

と言われると、100%確実と断言はできません。

 

 

そもそもどんな記事を投稿してるのかすら、

私は把握してませんし。笑

 

むしろ「魂が込められた記事」のブログの方が、

圧倒的に良い内容なのは間違いありません。

 

 

ただ一つ言えることは、

キーワードの選び方なのかな、

と思います。

 

 

FAAP(私の教材)をお持ちの方はご存知だと思いますが、

私って、ライバルがいないところを狙いまくる、

という戦略が大好きです。

 

ライバルがいないわけですから、

そもそもどんな事をされようが、

下がりようがありません。

 

そして記事だけじゃなく、ブログも

ガンガンに数で攻めるから安定する。

 

 

あと、今この記事を書きながら思ったんですけど、

アドセンス記事の外注化って、

他の何よりも効率が良いと思うんですよね。

 

だってペラ記事じゃないし。

一つ一つのブログにも、

そこそこ記事を投稿するし。

 

キーワードも、ライバルがいないとこだけを

徹底的に狙いまくるわけですから、

飛ばされるわけないですし。

 

もし飛ばされても、

自分で記事を書いてるわけじゃないから、

ダメージなんて皆無ですし。

 

最強ですね。←自画自賛。笑

 

 

そういや2日前に六本木(オシャレでしょ。笑)で、

某起業家さんにも絶賛して頂きました。

 

「FAAPって、今まで購入した教材の中でも、

一番論理的で分かりやすかった。」

って。

 

 

やっぱ最強。笑

 

 

すいません、調子に乗りました。。。

引き続き、教材のコンテンツ充実させるために邁進します。。。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー