ブログに投稿した次の日に2位に上がった記事のノウハウ。もちろん無料。

目安時間:約 9分

→前回の記事 でご紹介した無料のツールですが、

なんか想像以上の反響です。

 

クリック数も凄まじいことになってますし、

「使ってみたら凄かったです!」

という感想もかなりの数を頂いてます。

 

 

ちなみに無料ツールとは言っても、

何かのキャンペーンに登録しないと使えない、

とかじゃなくて、普通にそのまま使えるやつですよ。

 

 

「草薙方式」で記事を書いてた人は、

このツールでかなり時間短縮できるはずです。

 

実際にこんな感想も頂きました。

 

 

———- Sさん(仮名) ———-

 

草薙さん

 

 

〇〇でもお世話になっているSです。

 

今日紹介されたツールが神すぎたので、思わず感想書いてます。

 

草薙さん方式でctrl+クリックでタブ開いていっても、見出しをリストにするのに時間が掛かっていたし、最近コピペできないサイトが多いので時間食っていました。

 

渡りに船なツールです!!!

 

しかも、最近花火大会の記事が連続で2位と3位に表示されました!投稿した次の日にです!

 

———- ここまで ———-

 

 

この方はいま私が教えている方の一人なんですが、

もう2年もずっとブログ運営をしてきてるにもかかわらず、

ぜんっぜん稼げていなかったんですよね。

 

 

どんなブログ運営方針だったのかとい言うと、

「ユーザー目線で、ユーザーの為になる記事を書く」

です。

 

ありがちなやつです。笑

 

 

で、その「ユーザー目線」ってのだけを徹底的に意識しながら、

ずーっと自分で記事を書いてきた結果…

 

 

過去最高の月収が2000円。

 

とは言っても継続してたわけじゃなく、

一瞬だけの報酬なので実質は月0円と同じです。

 

 

これもありがち。笑

 

 

誰もが理想とする「ユーザー目線」に

憧れを持っているのは全然かまいません。

 

でも現実はこんなもんなんですよ。

 

 

ユーザー目線なんていくら綺麗ごとを言っても

そもそも自分が書いた記事を見てもらえなければ、

誰の役にも立ちませんよね。

 

じゃあ何が大切なのかと言うと、

「人が興味を持って検索をすること」を

記事テーマに選ぶことなんですよ。

 

そしてその人たちがググる時に

検索窓に打ち込むキーワードを選ぶこと。

 

 

これを出来もしない、知りもしないで、

自己満足の記事なんていくら書いても

永遠に誰にも読んでもらえるわけがありません。

 

 

あとはどうやって稼ぐか?で

選ぶ記事テーマは変わってくるんですが、

アドセンスの場合にはアクセスが全てですよね。

 

じゃあもう確実に稼ぐ為には

イベント系しかないわけですよ。

 

 

みんな理想を掲げるのは良いんですが、

でもその理想を達成する為のスタート段階で

間違っているんです。

 

 

このSさんもその辺りの考え方が間違っていたので、

いくら記事を書き続けても結果が出なかったんですよね。

 

 

幸いな事に、女性特有のコツコツ続ける事も出来ていますし、

記事を書くこと自体も好きとのこと。

 

だからまずは「稼ぐこと」だけに集中してもらう為にも、

イベント記事を書いてもらう事にしました。

 

その記事の書き方も、

もう何年も前から言い続けている、

「草薙方式」に集中してもらうことにしました。

 

すると苦もなく数千文字どころか、

1万記事とかが書けるようになったんですね。

 

そして結果もこの報告の通り。

いきなり2位、3位に躍り出ました。

 

 

ちなみにこの花火大会の記事、

感想で話してる通り、

たった1日で上位表示しています。

 

普通だったら3ヶ月前に投稿しなければ

上位表示どころか、順位すらつかないにもかかわらず。

 

それでもいきなり上位表示ができたのは、

ほんと私がずーっと言い続けてる記事の書き方だから、

です。

 

 

前回の記事でご紹介したKさんも、

このように言ってましたよね。

 

>花火大会、草薙さん方式で数記事書きましたが全部1ページ目です(^^)

>

>日本屈指の花火大会で、一つの記事で

>ビッグキーワードの2語で5位、

>そこそこビッグキーワード2語で1位を取れている

 

 

この「日本屈指の花火大会」を教えてくれたんですが、

ほんとヤバイほど、誰もが知ってる花火大会でした。笑

 

2語目の一つは「場所」ですし、

もう一つも「穴場」でしたから、

アクセスが来ないわけがありません。

 

 

このお二人だけじゃなく、

実際に実践した人は誰もが結果出してます。

 

デメリットとしては

少し手間と時間がかかる事だったんですが、

でも今回私が紹介した無料ツールを使えば、

一気に時間短縮ができるようになります。

 

確実に結果が出るんですから、

必ず実践してくださいね。無料ですし。笑

 

 

 

 

P.S.

 

 

「草薙方式の記事の書き方って、どうやるんですか?」

ってご質問をいくつか頂きました。

 

なんども紹介してる解説動画ですけど、

一応また動画を貼っておきますね。

 

 

この動画、ほんと何度でも見てくださいね。

 

そしてしっかりと身につけてください。

これが出来ればどんな記事テーマでも

稼げるようになりますから。

 

 

もう視聴回数が7000回を超えているんですけど、

実際に実践している人は

たぶん10人ぐらいしかいないと思います。

 

それぐらいまだまだライバルがいないので、

いま実践しておけばサクッと結果出せますよ。

 

 

 

コメントは4件です

  1. 浜田吉晃 より:

    ランキングから来ました。
    この世界では初心者なので、今、いろいろな情報を見て回っています。
    よさそうなツールとか、意外とあるんですね。
    今後とも、参考にさせていただきたいと思っております。
    よろしくお願いします。

  2. 浜田吉晃 より:

    ランキングから来ました。
    非常に参考になりました。
    ブログといえば、ユーザー目線?!
    と言いながら、それを続けた方が、2,000円
    衝撃です。
    私は、ブログ初心者。
    今後とも参考にさせてください。

  3. takafumi より:

    おはようございます。
    こういう流れでリサーチをして記事を書いていくのですね。
    今までどうやってキーワードを選定していくのか、
    よくわからなかったのですねが、
    動画で説明されるとスッキリとわかりました。
    あとは行動するかどうかにかかってますね。
    ありがとうございます。

  4. 皆川 晃大 より:

    花火大会のサイトや情報はいつ見ても魅力的なものがあります。
    ただ、営利目的なものになると、何かしらのひねりはが必要になりますよね。
    花火大会と検索すると、「穴場」というキーワードが出てきます。
    それだけ需要があるキーワードということですね。
    実際にインターネットだけで穴場を探すと限界が出てきます。
    その打開策は会場の近隣住民から情報を仕入れるのがいいと思います。
    そういった方しかもっていない情報や知らない情報は何かしらあるものです。
    我々ブログライターはそれを記事にしていくことが大切になってきますよね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー