ツイッターでリツイートしただけでも訴えられる可能性はありますよ。

目安時間:約 7分

いま話題になっている煽り運転問題。

 

「大変だなー。」

「運転するのも怖いなー。」

 

ってだけの人もいるでしょうし、

 

 

「もし自分が煽られたらどうしよう…」

「すぐに警察に電話しても間に合わなさそうだし…」

「一人で運転してる時が怖い…」

 

と思ってる人も多いと思います。

 

 

ただ今日私が言いたい事は

運転どうこうの話じゃなくて、

別の女性が「犯人だ」として

拡散されてしまった方の問題です。

 

 

茨城県の煽り運転で同乗してた女性に

似ているからと犯人扱いされて、

ツイッターやインスタで炎上した女性がいる、

って事はニュースでも散々やってるので、

ご存知の方も多いはず。

 

その女性が弁護士に依頼して記者会見もして、

損害賠償請求や名誉毀損で告訴するという所までは

ご存知ですよね。

 

 

じゃあ損害賠償請求される人や

名誉毀損で訴えられる人は誰なのか?

ですが、拡散した人も対象として

動いているそうです。

 

ツイッターだとリツイートした人も対処だ、

という事ですね。

 

産経新聞の電子版に書かれています。

→https://www.sankei.com/affairs/news/190823/afr1908230024-n1.html

 

 

で、なんですが。

「大変だなー」

で終わるんじゃなくて、

もう少しネットビジネス業界に置き換えて

考えてみましょう。

 

 

例えばニュース系や

芸能系のブログを運営している方。

この事例、まさに当てはまりますよね。

 

特に芸能系なんて、

女優さんのビフォーアフター出して、

画像を無断で使いながら整形の検証したり、

とかいう記事もあったりしますし。

 

ほんと、下品ですよね…この手の記事って…

 

 

この前テレビ見てたら、

ガッキーがチキンラーメンのCMやってて、

「かわいいなー」

なんて思って見てたんです。

 

そこでふと、

「ガッキーっていつから

チキンラーメンのCMやってるのかな?」

って思ってググってみたんですよ。

 

そこで出てきたブログの記事に、

「ガッキー整形疑惑!」

とか。

 

してるわけないやん。

しててもしてなくても可愛ければ良いやん。

 

ガッキーを落としてお金稼いで、

恥ずかしくないんか!家族に言えるんか!

 

なんて思って悶々してました。

 

 

ちょっと話が逸れたんで戻しますが、

この犯人に間違われた女性の記者会見を

報道してたテレビのニュースでは

 

「トレンドブログと言われる、

ニュースや芸能スキャンダルなどを

まとめているブログも対象にするとの事。」

 

「もう既に記事が削除されているブログも、

全て履歴として残している為、逃しはしないとの事。」

 

という事まで話してました。

 

 

個人に対しての名誉毀損なら、

数十万円ぐらいで終わるんですが、

この濡れ衣で拡散された女性は会社経営者。

 

本業にまで多大な影響が出ているとの事ですから、

かなりの金額になるでしょうね。

 

 

私は常日頃から、

「芸能系や事件性の強いニュースなどは避けるべき。」

と言い続けています。

 

実際に芸能業界で働いている私の知人からも、

かなりエグい話も聞いています。

 

にも関わらず、

「芸能系や事件系の方がアクセスが集まりやすいから。」

とかいう理由でアドセンスネタにしてる人って、

私の読者さんにもまだまだ多いんですよね。

 

 

なんども言いますけど、

ほんっとやめた方が良いですよ。

 

「私は芸能人の良いことを書いてるから大丈夫」

とか思ってる人もいますけど、

でもその「良いこと」って誰が判断するんですか?

 

その芸能人にとっては

もしかしたら黒歴史かもしれませんよね。

 

投稿している人は「褒めてる」と思ってても、

相手の方は「バカにされてる」と

感じているかもしれません。

 

その本人じゃなくても、

もしかしたらファンの人から

通報されるかもしれません。

 

 

アドセンスアカウントぐらいなら

またちょっとした方法を使えば簡単に取れますけど、

芸能事務所なんかが動いたらもう終わり。人生終了。

 

 

先日メルマガで、

「芸能系や事件系のブログで、

最近アドセンスのアカウントが

凍結されまくってるらしいですよ。」

ってお話しした直後も、

 

「私のブログ、大丈夫でしょうか?」

って相談が増えました。

 

不安ならやめときましょうね。

後ろめたいって事は、アウトだって事ですから。

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー