父の危篤で感じた、アフィリエイトの素晴らしさ。

目安時間 13分

先々週の話なんですけど、

夜中に母とこんな会話をしました。

 

 

———- ここから ———-

 

「お父さん、この1〜2日でもうあかんかもって。

お医者さんから言われた。

帰ってこれるんやったら帰っておいで。」

 

 

え?ほんまに?

 

そんなこと言いながら、

実は大げさにいってるんじゃないの?

 

 

「いや、今回はほんとに無理って

お医者さんが言ってる。」

 

———- ここまで ———-

 

 

どうして「ほんまに?」とか、

「大げさじゃないの?とか、

そんな言葉が出るとかというと、

私の父って、過去何度も似たようなことが

起こってるんです。

 

 

 

始まりは6年ほど前、

私の離婚とほぼ同じ時期、

母に電話した時にありました。

 

 

私:ごめん。今度離婚することになったから。

 

母:あ、そうなん?

母:でも〇〇(妹)が結婚する事になったから、

プラスマイナスゼロやん。

 

母:そういやお父さん、肝臓癌が見つかってん。

ステージ4やって。

母:私にとってはストレス減るからプラスやわー。

 

 

 

まあ普段からこんな会話をしてるんですけど、

さすがにステージ4はヤバいです。

 

詳しく検査してみると、

もうすでに他のところへの転移も分かって、

お医者さんから余命半年宣告を受けました。

 

1年以上生きられるのは、

5%以下の確立とのこと。

 

 

ここで私の父が言った言葉がこれです。

 

「わしはその5%になる。」

 

 

それから6年経ったんですけど、

まだ生きてます。

 

この6年の間にも、

腫瘍が小さくなって手術して完治したり、

でも再発して余命宣告も何度も受けたりと、

いろいろありましたけど。

 

 

ただ今のもう手術もできなく、

手のうちようがない状態が、

もう2年も続いてます。

 

お医者さん曰く、

「この体で何年も生きてる症例は世界でも稀」

らしいです。笑

 

 

そんな状態なんで、

さすがにヤバイかなと思って、

急遽大阪に帰りました。

 

 

 

 

・・・その結果・・・

 

 

 

気合いで血圧戻して、

気合いで意識までも戻すという、

意味不明なことが起こりました。。。

 

なんのために何時間もかけて、

大阪まで帰ったのか分かりません。笑

 

 

まあでも今回はさすがに、

今までよりも切羽詰まってました。

 

気合いで何年も命を繋いでる父なので、

全く実感が無かったんですけど、

亡くなった後のことも段取りしとかないとなー、

ってことも考えさせられました。

 

 

そしてさらに実感したのは、

ネットビジネスって凄いなーってことです。

 

 

 

「急に大阪に帰る」って事もそうなんですが、

大阪に帰ってる間、

ぶっちゃけほぼ仕事はできなかったんですよ。

 

にも関わらず、

勝手にお金が入ってくるのって、

なんと素晴らしいことか。

 

気持ち的にほんっとに楽です。

 

これほどまでに

ネットビジネスに感謝した事って、

今まで私はありませんでした。

 

 

 

あ、ここで言ってるのって、

アドセンスやアフィリの事ですので、

転売とかは含まれません。

 

転売ってどうしても、

自分で作業しないといけませんよね。

 

アマゾンに出すにしても、

自分でリサーチをして、

仕入れないといけませんし。

 

メルカリやヤフオクを使うなら、

売れたら出荷しないといけない、

という手間があるわけです。

 

 

今回の私の状況のように、

一週間も二週間も動けなくなったら、

いきなり全てが止まって、

収入も途絶えてしまいます。

 

私もちょうどこのタイミングで、

自分のパソコンを買い替えて、

古いパソコンをメルカリに出品してたんです。

 

でも売れても出荷できないので、

一旦止めたんですよね。

 

で、そうこうする間に、

一番高く売れるタイミングを

逃してしまいました。。。

 

 

収入が止まってしまうだけじゃなく、

再開しても利益が大きく下がってしまう。

 

もし自分が動けなくなると、

転売ってこういう事が起こるんでしょうね。

 

 

仕事を放置しないといけないような事って、

やはり年々増えてきます。

 

特に私の父なんて、

いつ気合い延命が効かなくなるか、

も分かりません。

 

これからは似たような事が頻繁に起こって、

何度も大阪に帰らないといけない、

という事になるでしょうし。

 

 

そう考えると、

やっぱ選ぶべき、実践するべきは、

転売じゃなくアフィリですね。

 

そもそも転売とアフィリじゃ、

稼げる金額の桁が違いますし。

 

 

転売やってる人の現実って

ご存知ですか?

 

実践するまでは理解できないんですけど、

実践してからみんながいう事がこれです。

 

 

「利益が上がっても次の仕入れで使うから、

稼いでるとはいつまで経っても思えない。」

 

「いつになったら自分の財布にお金が残るのか、

先が見えない。」

 

 

まあ仕入れがあるから当然ですよね。

 

毎月10万稼ごうと思ったら、

毎月50〜100万のお金を、

仕入れで使い続けないといけませんし。

 

こわ。笑

 

 

アフィリって、

ドメイン代とサーバー代で、

年間1万円ぐらい。

 

かかっても外注費用で

月数千円〜数万円ぐらいでしょ?

 

 

そう考えると、

転売で生活なんて、

怖くて私には考えられません。。。

 

 

そんな事をつくづく感じた、

父の危篤事件でした。

 

 

 

 

P.S.

 

「働いてなくてもお金が入ってくるなんて、

ネットビジネスってほんとに凄い」

 

これありきたりで全く面白くないので、

私はほとんど言ったことないんですよね。

 

でも今回はなんかほんと、

心の底から思えたんですよね。

 

だから面白くないのは分かった上で、

メルマガやブログでついつい言ってしまいました。笑

 

 

 

 

P.P.S.

 

そういや4月からのコンサル生さんから、

私がバタバタしてる時に、

こんな報告をいただきました。

 

 

———- Aさん ———-

 

ほんと、あとは淡々と記事増やすだけだって思います。

あっ…外注さんが記事書きしてくれるので、自分は商品選ぶだけですが 笑

 

前みたいに記事書きしなくてよくなったので、今まで以上に商品選定ができるようになりました。

 

どんな商品が売れるのかもなんとなくつかめてきたので、ほんと後は続けるだけって思います。

 

 

 

4月のコンサル早々コロナ騒ぎで作業時間もほとんどなかったのに、とにかく続けてきて良かったです!

 

前はなんの記事を書けばいいかも分からなくなり、そもそも記事書きの時間もなく…で一度挫折してるので、

その時外注化のことを知っていたらと思います。

 

でも、こう今は続けられる環境にいるので、後は淡々とやっていきます

 

———- ここまで ———-

 

 

こちらのAさんなんですが、

もともと商標系で1ページだけのサイトを作成する、

というノウハウを実践してました。

 

それなりに結果が出てたんですが、

ただその手法の限界、収益の限界を感じてたんですよね。

 

 

運任せのノウハウでしたし、

どれだけ稼げても数万円しか稼げない。

 

しかも使い捨てのサイトなので、

やっぱり常に作り続けないといけない。

 

「結果が出た人がいます!」

と言っても、一番稼いでる人が

これぐらいの金額のノウハウだったんです。

 

 

そんな時に私のコンサルを受け出したんですけど、

今はASPの商品の選び方も理解できてますし、

使い捨てのサイトなんて作ってません。

 

すぐに結果を出してるので、

あとは同じ事を積み重ねていくだけで、

その収益をどんどん大きくしていけます。

 

 

なんと言っても外注化出来るようなったんで、

本人は一気に楽になったのが大きいですよね。

 

家族やお子さんのために

時間も使えますし。

作業でストレスがたまる事もないですし。

 

 

ほんと、

「ほってても勝手に稼いでる」

「自分でしなくても良い」

って素晴らしいですよ。

 

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー