楽天がTwitterアフィリエイトを規制した理由。

目安時間 11分

2021年のネットの広告費が、

テレビや雑誌などの合算を

超えたそうです。

 

https://www.oricon.co.jp/news/2225652/full/

(オリコンニュースの記事が開きます。)

 

 

そして今のままで行くと、

2022年はさらに大きく増えて、

差が開くことは確実視されています。

 

この事からも、

アフィリエイトなどのネットビジネスは、

さらに拡大していくことは間違いありません。

 

 

ですがその反面、

いろいろな問題が起こっていて、

社会問題として取り上げられています。

 

 

今まで流行り続けていたような、

検索エンジンの仕組みの穴や、

ASP規約の穴を狙った手法、

 

「個人だから大丈夫」と、

法を無視したような手法など、

規制もどんどん始まっています。

 

 

こちらはYahoo!ニュースにも

大きく取り上げられました。

 

https://www.jiji.com/jc/v8?id=202202netabare-team

 

 

著作権を完全無視した手法、

「ネタバレ系で稼ぐ」

ってやつですね。

 

 

昔から塾や教材などで、

大々的に教えられてきた手法です。

 

ブログでのネタバレや、

最近はYouTubeでも流行っていますよね。

 

そして逮捕される人も、

ここ半年の間に増えてきています。

 

 

この手法以外にも、

法に抵触するような手法は

山ほどあります。

 

また法に抵触はしないけれども、

広告主やASPが嫌がる手法も、

いくらでも出てきます。

 

 

つい最近で言うと、

楽天アフィリの大規模な規約変更が

ありますよね。

 

TwitterなどのSNSを使っての、

スパム行為を禁止する、

ってやつです。

 

 

商品とは無関係なキーワードや

ハッシュタグでアクセスを集め、

アフィリ報酬を稼いだり、

 

ツールを使って似たようなツイートを

ランダムに投稿する手法だったり、

 

ツールを使ってツイート文を作って、

さらにツールで自動投稿をしたり。

 

 

 

これなんですけど、

実践している人たちはスパム行為だとは

全く思っていませんでした。

 

たぶん今でも思っていません。

 

「規約に触れない自動化」など、

いまだに抜け道や穴を探していますから。

 

 

確かに「稼ぐ」という事だけを考えると、

報酬の発生も早いですし、

手軽で簡単です。

 

何も考えなくていい、

というのも最高です。

 

 

まさにまだ何の実績もない人、

長く苦しんできた人の為を思った、

素晴らしい手法・・・に感じるでしょう。

 

その手の手法を教えている人、

メルマガ発行者、情報発信者は、

多くの読者さんから

感謝もされるでしょう。

 

 

 

でも長期的に見たら、

自分で自分の首を絞めているだけ、

なんですよね。

 

 

ちょっと商品を販売している会社、

いわゆる広告主や楽天の立場で

考えてみてください。

 

無関係な内容で集まったアクセスとか、

そこで商品を紹介されるとか、

見た人からの印象は最悪ですよね。

 

1つや2つ売れたとしても、

買わなかったそれ以外の人からは

間違いなく嫌われます。

 

 

ツールで作成された文章や、

ツールで投稿された文章とかも、

普通にTwitterを使っている人からしたら、

バレバレです。

 

仮にそこから1つや2つ売れたとしても、

買わなかった人からしたら、

間違いなく商品の印象は最悪です。

 

 

まさに「スパム」なんですよ。

 

 

 

「売れたら良いんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

商品を販売するという事は、

そんな簡単なものではありません。

 

対象としていない人が

なんとなくで購入してしまうと、

返品になる可能性も高い。

 

もしかしたら

悪評を立てられるかもしれない。

 

 

それだけなら良いんですが、

商品への誘導と思ってない人が、

思いがけず誘導されたら、

しかもそれが全く興味なかったら、

印象は最悪ですよね。

 

購入する人よりも、

購入しない人の方が

圧倒的に多いわけですから、

迷惑行為でしかありません。

 

 

他にも色々ありますが、

1つ2つ売れたとしても、

デメリットしかないんですよ。

 

 

 

私も自分の商品を販売しています。

 

大手ASPにもお願いしていますし、

実は楽天やAmazonでも販売しています。

 

幸いなことに私の商品は、

昨今流行りのTwitterアフィリで

取り扱ってる人は見かけないので

現時点では被害は全くありません。

 

 

ですが同業他社から話を聞くと、

そうとう怒ってます。

 

昨日話した昔からの知人は、

楽天に何度もクレームを入れた、

今でも見つけ次第通報している、

とも言っていました。

 

 

今まで楽天アフィリは、

信じられないほど

規約がゆるゆるでした。

 

何をやっても、

それこそスパム的な事をしても、

警告すらありませんでした。

 

 

その楽天が規約を改定して、

厳しくチェックをし始めている。

 

アフィリエイターのスパム行為が酷く、

限度を超える人が増えすぎたこと。

 

そして販売者側からのクレームが

抑えきれなくなってことは、

間違いありません。

 

 

Twitterを使って、

まともな事をしている人も、

たくさんいます。

 

ですが今はそう言った人でさえも、

目を付けられる可能性が

大きくなっています。

 

まさに自分たちで

自ら首を絞めているわけです。

 

 

規約の穴や抜け道を

探す手法をし続ける限り、

追いかけっこは終わりません。

 

自分だけなら別に良いんですが、

それをメルマガなどで、

「稼ぎやすいよ!」

と人に教えるのってどうなんでしょう。

 

 

初めは

「教材が売れた!稼げた!」

と嬉しいかもしれません。

 

ですが読者さんからの不安や

クレームもくるでしょうし、

穴や抜け道がふさがるたびに、

新しい手法を見つけないと、

メルマガが書けなくなるでしょう。

 

 

そんなの気にせず、

教材が売れれば自分が稼げるから、

と割り切れる人もいますが、

まあ普通の人には無理です。

 

それこそ悪魔に魂を売らなければ、

倫理観から心が壊れます。

 

 

自分だけが稼げればいい、

という時代はもう終わった、

と私は思っています。

 

 

初めに言いましたが、

アフィリエイトなどのネットビジネスは、

今後さらに拡大していくことは

間違いありません。

 

「だからアフィリエイトやろうよ!」

なんて安直なことは言いません。

 

 

でも間違いなく言えることは、

スパム的な手法ではなく、

王道と言われるまともな手法を

ただ実践し続けること。

 

それさえ忘れなければ、

稼げるようになることは

間違いありません。

 

そして稼げる金額も、

今後さらに大きくなっていき、

それが長く稼ぎ続けられる事に

繋がることは間違いありません。

 

 

今あなたが実践している手法を、

一度冷静に考えてみて下さいね。

 

 

 

 

P.S.

 

また近いうちに

東京か大阪でお茶会でもしようかな、

と思ってます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー