新しく販売開始されて買ったアフィリエイト教材がショボかった話。

目安時間 10分

 

この前ご紹介した、

私経由でメルマガを始めた女性ですが、

やっぱり50万を超えたそうです。

 

それも、

私のメールでお伝えしてから

その翌日には達成とのこと。

 

35万からたった1日で50万ですよ。

凄いですよね。

 

 

しかもメルマガを始めてから、

まだたった2週間ですから、

月100万ペースですね。

 

前にご紹介した由美さんや南さんでも、

確か累計100万超えるのに

2か月とか掛かったような。

 

私なんて

半年以上かかったのに。。。

 

 

ほんと今のネットビジネス、

特にメルマガって、

どんどん稼ぎやすくなってるんですよね。

 

これは実際に

私が教えてる人たちを見てても

すごく感じます。

 

最近は

FAAPの実践者さんからの結果報告も

急激に増えてますし。

 

 

ただその反面、

色々な失敗の報告も増えてるんですよね。

 

どんな失敗なのかというと、

ほとんどはこの内容です。

 

 

 

『新しく販売開始されたと聞いて、

買った教材がショボかった』

 

 

 

この業界の稼ぐ系教材は、

ほんと様々です。

 

素晴らしい内容のものもあれば、

「え?」って思う内容のものもあります。

 

私もいまだに

「まじかよ…」

と、買ってから後悔する事は

しょっちゅうあります。

 

 

どうやって見極めるのか?ですが、

これはほんと難しいんですよね。

 

以前から信用してるアフィリエイターさんが

紹介してるからと思って買っても、

「あれだけ絶賛してたけど、この内容?」

ってことも多いですし。

 

 

まあでもその後、

定期的にバージョンアップが行われる教材なら、

全然問題ないんですよ。

 

ただ多くの教材が、

このバージョンアップをしないんですよね。

 

私が持ってる教材でも、

定期的にバージョンアップをしてるのって、

2〜3個しかありません。

 

他の教材は

売るだけ売っておしまい。

 

 

個人的に思ってるのは、

一年放置されてるものはダメですね。

 

一瞬だけ通用するかもしれませんけど、

その後は全く通用しなくなってる、

という可能性が高いです。

 

 

あとは初回だけ価格が安くて、

その期間が過ぎたら値段が上がる系。

 

「先行の〇日までは1万円で、

一般販売が開始したら4千円値上げします!」

ってやつですね。

 

これも

「今のうちに稼いで逃げ切ろう」

って姿勢なので私は信頼はできません。

 

 

 

とまあこんな感じで、

メルマガやってるからこそ

分かる部分はありつつも、

 

でもそんな私でも、

「失敗したなー」

ってことはしょっちゅうあります。

 

 

特にこの

「信頼してたアフィリエイターさんが

ショボい内容を紹介してた」

ってのはショックでかいですよね。

 

 

あまりのショックの大きさに、

見て見ぬ振りをしたり、妄信的になってる、

って人も少なくないはずです。

 

「いや、でもこのアフィリエイターさんが言うんだから、

もしかしたら実は凄い内容なはず…」

「出来ない自分、分からない自分が悪いんだ」

とかね。

 

 

失敗したくないなら、

ほんと、冷静に考えるべきだと思います。

 

そもそもメルマガなんて誰もが

「自分の利益のため」

に発行してるわけですから。

 

その事実から目を背け続けている限り、

失敗し続けることは間違いありません。

 

 

私自身も同じでした。

 

まだ何も結果が出てないときには、

「こんなにも凄い人が言ってるんだから間違いない」

「まだ自分のレベルが低いだけなんだ」

なんて思ってました。

 

 

でも冷静に考えたら、

そんなことないんですよね。

 

 

確かに知識や経験が不足してるから、

結果がなかなか出ないってことはありますよ。

 

 

でもそもそも

 

「自分の利益だけが大事」

「読者さんからお金をまきあげよう」

 

こんな事を思ってる人のメルマガ読んでても、

自分のレベルが上がるわけがないんですよね。

 

 

 

読者さんが稼げるようになってこそ、

自分にも利益が残るようになる。

 

この、人として真っ当な考え方をしてる

メルマガ発行者さんのメールじゃないと、

結果なんて出るわけがありません。

 

 

見極めるのはなかなか難しいですけど、

でもこれ、メルマガを読む時には、

常に頭に入れといた方がいいです。

 

そうしないといつまで経っても

「お金を払う側」から

抜け出せませんから。

 

 

 

 

P.S.

 

ふと思ったんですけど、

無料レポートとか特典とかでも

見極められますね。

 

「月〇百万円を稼いでます」系のレポートって

ほとんどが残念な内容です。

 

「え?これだけ?」

「実践なんて出来へんやん」

って、ほんと何回思ったことか。。。

 

 

 

「無料レポートでは自分の全力を出すべき」

「これさえあれば教材すら必要ない、

ってところまで作りあげるべき」

 

本来の無料レポートって、

このように考えて作るべきだと思うんですよね。

 

少なくとも私は

このように教えられました。

 

まあもしかしたら、

自分の利益だけを徹底的に追求したら、

無料レポートなんかで全力出したら

ダメなのかもですけど。笑

 

 

 

 

P.P.S.

 

もう一つ気づいたんですけど、

 

「私があなたを稼がせる」

「私があなたを引き上げる」

 

とかって言う人も、

個人的には気持ち悪いです。

 

 

なんか自分は全てにおいて、

読者さんより上だ、的な?

 

いくら上手に本音の部分を隠してても、

ちょっとした部分に隠れてるものだなー、

って思ってます。

 

 

自分が知ってること、思ってることを

普段から素直に淡々と言ってる、

という人がやっぱり一番信用できるかな?

って思います。

 

「淡々と」は、

実践でもなんでも同じだ、

ってことですね。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー