ブログアドセンスの記事外注費で100万円とかアホだと思う

目安時間 8分

 

最近はかなり減ったんですけど、

前はかなり多かった質問の一つに、

「外注費って、どれぐらい準備したら良いですか?」

ってのがあります。

 

この質問された時にいつも思うことが、

「100万円って言ったら準備できるの?」

です。

 

 

無理ですよね?100万円なんて。

 

ってか始めからそんな大金を使っても、

失敗することは目に見えてますけど。

 

 

 

多くの方はご存知の通り、

私は外注化することで大きく伸びました。

 

今では50人以上は、

常に外注さんと契約してます。

 

その外注さんを管理する外注さんも、

何人かいます。

 

 

ただ始めからここまでの規模で、

開始したわけじゃないんですよね。

 

私が外注化を始めた時って、

月5000円までしか使わない、

って決めて始めました。

 

 

まずは月5000円ではじめて、

報酬が1万円になったら、

月1万円を外注費に回す。

 

2万円になったら、

月2万円を外注費に回す。

 

 

淡々とこれを続けていけば、

一切無理はありません。

 

お金の負担がないだけじゃなく、

外注さんへの依頼のコツも、

少しずつ掴めるようになります。

 

アクセスが来る記事、

こない記事の違いも、

自然と分かるようになってきます。

 

 

そして何より、

自分自身に対しても、

無理がありません。

 

精神的にも、

時間的にも、

肉体的にも。

 

 

無理がないというよりも、

ゆるく出来る、って感じですね。

 

ゆるいから続けられますし。

 

 

なんかブログを始める方って、

みんな切羽詰まった感があるんですよね。

 

 

いや、気持ちは分かるんですよ。

 

「早く稼げるようになりたい!」

「今までたくさんお金使ってきたから、

早く回収したい!」

って。

 

 

でも焦っても無理なことは、

何年も実践してきて、

身に染みてるじゃないですか。

 

ってかむしろ、

焦れば焦るほど結果から遠のいてる、

って自覚あるでしょ?

 

 

 

ブログなんてその典型なんですよ。

 

切羽詰まって実践しても、

結果なんて出ません。

 

むしろゆるーくやった方が、

続けられるので結果は出ます。

 

 

私って今まで一度でも、

「死ぬ思いでやりましょう!」

なんて言ったことないですよね?

 

いつも言ってることは、

「まともな事だけを淡々と続けましょう。」

ですよね。

 

 

その「淡々と続ける」の一つの手段として、

「外注化」があるわけです。

 

そして淡々と続けるだけで、

結果が出るのが外注化です。

 

 

その淡々とを、

誰よりも再現しているのが、

こちらの方ですね。

→https://douseyarunara.com/lp-3

 

 

この方、見たら分かると思うんですけど、

今まで私が紹介した中で、

誰よりも普通でしょ?

 

良い意味でも悪い意味でも。笑

 

 

べつに特別なことも言ってませんし、

煽ったりも一切してません。

 

「〇〇万円稼いでる」ブランディングとかも、

一切していません。

 

やってきた事も、

今まで私がお伝えしてきたことばかりで、

派手なことは一切していません。

 

 

それをただ淡々と続けてきただけで、

今では1つの記事だけで数千PVとかを、

いくつも軽く叩き出せるようになりました。

 

ごくごく普通のことを、

淡々と続けているだけなのに。

 

 

まともなことを、

ただ普通に続けるだけで、

稼げるようになる。

 

その典型的な事例ですので、

見てみて下さい。

 

何年も続けてるけど稼げない人は、

非常に参考になるはずですよ。

→https://douseyarunara.com/lp-3

 

 

ちなみにこの方、

専業主婦の奥さんに色々と教えたところ、

月30万とか40万とか、

一気に稼げるようになったみたいで、

 

「今まで何年も、何してたの?」

ってプレッシャーに晒されてるそうです。笑

 

 

 

 

P.S.

 

先ほど、

「私は常に50人の外注さんがいる」

と言いました。

 

ただみんながみんな、

毎日記事を納品してる、

ってわけじゃありません。

 

作業が早い人もいれば、

ゆーっくりの人もいます。

 

 

基本的に私は、

外注さんには納期設定は

一切しません。

 

だってそんな事したら、

しんどいだけじゃないですか。

 

 

みんな勘違いしてるんですけど、

外注化って「楽するために」やるんですよね。

 

で、これは外注さん側としても同じで、

「在宅で気楽に稼ぎたい」から、

パソコンで外注ライターの仕事をしてるんです。

 

にも関わらず、

納期でがんじがらめにしてしまったら、

続くわけないですよね。

 

 

ゆるーく気楽にやる。お互いに。

 

これが外注化では、

何よりも大切ですよ。

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー