アドセンスアカウントの凍結、剥奪がありました。

目安時間 18分

 

ついに出ました。

 

私のメルマガ読者さんの中で、

コロナウイルス問題の関係で、

アドセンスアカウント剥奪された、

という人が。

 

 

だからあれだけ言ってたのにね。

 

人の言うこと聞かずに、

目先のお金だけ考えるから。

 

 

相談メールの原文は

メルマガやブログでは公開して欲しくない、

との事なので簡単に概要だけお話ししますね。

 

 

 

その方、Yさんという方から、

「どうしたら良いでしょうか…」

という相談を頂いたのは昨日の夜。

 

 

Yさんはこの2年間、

月に5千円ほどの報酬で

ずーっと低迷してたそう。

 

で、さすがになんとかしたいとの事で、

最近流行ってるトレンド系の手法を

取り入れたそうです。

 

 

すると開始してから1週間ほどの、

3月の中旬からは一気にアクセスが急増。

 

アドセンス報酬は10万円を超え、

ASPの報酬では22万円を突破という、

急激な勢いで伸びていきました。

 

「今まで何をしてたんだろう。」

「もっと攻めれば月100万なんて余裕。」

と思ったそうなんですね。

 

 

で、そのままどんどん攻めたところ、

3日ほど前にアドセンスアカウントが

突然凍結されたそうです。

 

 

でもその時はもうASPの報酬の方が

大きくなっていたようで、

「まあASPだけで稼げば良い」

と開き直ったその矢先・・・

 

今度は複数のASPからも、

「コロナウイルス関連での訴求は禁止です。」

「当該案件以外の全ての報酬をお支払いできません。」

というようなメールが来たとの事でした。

 

 

結論としては、

3月に稼いだ32万円は全て没収。

 

それどころかアドセンスアカウントを、

完全凍結されてしまいました。

 

ASPのアカウントは

まだギリギリ生きているそうですが、

たぶん近いうちに剥奪されるんでしょうね。

 

 

 

私、このブログやメルマガで散々いい続けてますよね。

 

「コロナウイルス系の訴求や

キーワードは絶対にやめたほうがいい」

って。

 

それを気にせず、

「自分は大丈夫だろう」

と安易に手を出した結果がコレですよ。

 

 

私も教材を販売してるから分かるんですが、

ASP側ってアフィリエイターが思ってる以上に、

アフィリエイターの事をチェックしてます。

 

キーワードや訴求方法、

今のブログ、過去運営していたブログ、

などなど。

 

 

どこから発生したかは当然のこととして、

どこからクリックされたのかなども、

全て分かります。

 

抜け道なんて何一つ無いんですね。

 

もしいま危険な事をしてて

まだ何も言われていなかったとしても、

それは単にギリギリの所まで

泳がされているだけにすぎません。

 

 

ましてやアドセンスなんて、

運営元は天下のグーグルさんですからね。

 

バレてないなんてこと、

絶対に無いんですよ。

 

 

 

ちなみにコロナに直結した事じゃなくて、

マスクやアルコール消毒なんかも

実はアウトな場合も多いです。

 

 

例えばマスクは

「ウイルスの感染予防」

的な事ですよね。

 

でもマスクによっては全く効果がない、

と言う専門家もいます。

 

アルコールもエタノールの含有量次第では、

効果が弱くなるような事も聞きますし。

 

そういった事を分からずして、

「コロナ感染予防に!」

なんて書いた日には完全アウトです。

 

 

そういや他の読者さんの事例では、

「マスクの入荷情報を記事にして、

ツイッターで拡散しようとしたら、

ツイッターのアカウントが凍結された」

という事も一週間前に報告がありました。

 

 

そりゃそうですよね。

 

今はコロナウイルスに乗っかって、

詐欺も横行し始めてますし。

 

だから行政や警察なんかも

かなり目をつけて日々動いていますし。

 

 

ちょっとでも危険な事をしたら

行政指導の対象になります。

 

当然ASPもアドセンス運営側も、

非常に敏感になっているわけです。

 

 

 

私にはよく分からないんですけど、

なんでそんな危険な事するんでしょう。

 

仮に瞬間的に20万、30万稼げたとしても、

そんなやり方、すぐに終わるのに。

 

ってかそもそもアカウント凍結されたら、

その報酬なんて取り上げられるのに。

 

 

同じコロナウイルス問題で稼ぐにしても、

もっと堅実な稼ぎ方をした方がいいですよ。

 

例えば今だと外出できませんから、

家の中での運動系はアリですよね。

 

ゲームなんかも鉄板です。

 

今伸びているジャンルだと、

VOD系もありますね。

 

 

他にはテレワーク、

家で仕事する人向けに、

パソコンなんかもガンガン売れてます。

 

私のビジネスパートナーさんの一人が、

パソコン転売をしてるんですけど、

3月〜4月にかけては、

たぶん今までで一番大きな金額を稼いでいます。

 

 

べつに転売じゃなくても、

アフィリエイターなら

アマゾンのリンクを使えば良いですよね。

 

他にもパソコン周辺機器や、

タブレット端末なんかも

かなり売れてますし。

 

 

あとは「人と会わない」という観点で考えれば、

車でドライブする人も、

今後どんどん増えてくるでしょう。

 

 

才ゼロという教材の販売者さんの、

ねこヨーグルトさんが、

ツイッターでこんな事を言ってました。

 

>すごく外出自粛をがんばってる人がいますが、

>外出自粛は手段であって、目的でないことは覚えておきたいです。

>

>目的は感染を広げないこと。

>そのために人と会わない「外出自粛」という手段をとるのです。

>つまり、人と会わなければ外に出ても良いのです。

>

>上手に気晴らしして危機を乗り越えましょ

 

 

まさに、ですよね。

 

 

一人でちょっとした気晴らしドライブなら、

誰とも近づくことはありません。

 

移る事もなければ移される事もない。

 

じゃあ快適にドライブするための方法なんかも、

需要ありますよね。

 

 

私のコンサル生の一人の方で、

つい先日車を買った方がいます。

 

後部座席には奥さんと

1歳のお子さんを乗せてドライブしてるんですが、

お子さんがぐずるそうなんですよ。

 

 

で、その対策方法として、

後部座席でアマゾンプライムや

Huluなどが見れるように、

タブレット端末を購入してました。

 

これ、全てレビュー記事を書いて貰ったんですが、

いまどんどん成約があがってます。

 

 

・テレワーク時のストレス発散法

・ドライブ時の子供のぐずり対策

・購入したタブレット端末

・タブレット設置の為に選んだ商品

 

などなど、

たったこれだけの事で

いくらでも記事ネタは出てきます。

 

しかもいま急激に伸びているという、

確実な案件やジャンルなわけですから、

稼げないわけがありません。

 

 

 

「コロナ問題系の記事、キーワードで稼ごう」

 

このように言ってる人は

非常に多くいます。

 

というか最近は誰も彼もが

「コロナコロナ」ばかり言ってます。

 

 

確かにいま何よりも大きな話題ですし、

うまく上位表示させられれば、

膨大なアクセスを集められることは

間違いありません。

 

でもトレンドだからと言って、

「コロナ」「感染対策」「マスク」「アルコール除菌」

などのドンピシャばかりじゃありません。

 

それに関連する事で、

多くの人がいま困っている事、悩んでいる事は

いくらでも出てきます。

 

 

自分の利益のことだけを考えていると、

こんな稼ぎ方、危険な方法ドンピシャしか

思いつかないんですよね。

 

 

でも危険なことのギリギリを狙う必要性なんて、

何もないんですよ。

 

しかもトレンドではあっても、

「誰よりも早く書かないと!」

なんてスピード勝負する必要もありませんし。

 

 

危険なこと、倫理的にどうか、

と思うようなことはやめましょうね。

 

ASPやアドセンスの運営側には

全てバレてますよ。

 

 

 

 

P.S.

 

そういや夏海さんのメルマガでも、

昨日こんなこと言ってました。

 

 

—– ここから無断掲載 —–

 

ぶっちゃけ最近はね…

 

Twitterやトレンド系を実践してる方から

ジワジワ相談が増えてるんですよ><

 

「結局、芸能ネタやゴシップネタじゃないと

アクセスをうまく集める事ができません」

 

「規約的にグレーなネタで攻めても

クリック単価が安すぎです。

さらに最近はというと、

ブログ全体でクリック単価がダダ下がりで…」

 

っていう声がホント多い。

ホント増えた。。

 

「一時的な旨み」を取るか

「先を見据えた戦略」を取るか、

今一度じっくり考えないと…

 

アドセンスの鉄拳は怖いよ?

 

と、真顔でお伝えしておきますね。

アカウント剥奪って

リアルにありますから。

 

一発アウトの例も

これまたリアルにありますから。

 

当たり前の事を

当たり前にやりましょう。

 

—– おしまい —–

 

 

グレーなこと、危険なことを勧める人が、

また最近増えてきたことは、

私も感じています。

 

確かに危険な部分を攻めれば、

膨大なアクセスは集めやすいです。

 

 

でも危険なことでアクセス集めても

報酬をもらう前にアカウント剥奪されたら

1円も稼げないですからね。

 

それにその危険なことで

アカウント剥奪されたり訴えられたりしても、

誰も責任取ってくれないですし。

 

 

 

 

P.P.S.

 

先月の期間限定キャンペーンでお話をした、

ツイッター戦略のマニュアルを、

数日前に購入者通信でお渡ししました。

 

まだ実践してない方は、

早めに実践してみてくださいね。

 

ちなみにもう既に実践した方からは、

こんな感想を頂きました。

 

 

—– Yさん —–

 

ツイッター戦略ありがとうございました!!

私〇〇〇〇は〇〇〇〇を狙っていったほうがいいのかと思ってましたが、全然逆でしたね。

 

たしかに〇〇〇〇のほうが〇〇〇〇から継続してアクセス来そう!

 

と思って早速やってみたら、〇〇〇〇を発見し、1ツイートで400、700アクセス集めてます。

※2記事分、1ツイートずつ時間を分けて投稿しました

 

—– ここまで —–

※ノウハウの部分は〇〇〇〇で隠しました

 

 

まだお渡しして数日しか経ってないのに、

なかなか大きな結果が出ましたねー。

 

まああの方法を使えば、

このように結果が出るのは確実なんですけど。

 

1ツイートで数千PVとか、

もっと大きな結果が出てもおかしくないですし。

 

 

 

そういや夏海さんも

こんなこと言ってました。

 

 

—– ここから無断掲載 —–

 

私もさっそく中身をチェックしたんですが…

 

なんと、

私が実践してるやり方と被ってる(笑)

 

ただ、大きな違いが。

 

私はあくまでも「感覚的」にやってましたが、

草薙さんはしっかりと

「数値」と「基準」を明確にされてました。

 

…うん、大きな違いだわ。

 

明確なだけあって

ストンと実践に落としやすいはずなので、

ぜひやってみてくださいねー♪

 

—– おしまい —–

 

 

かぶってるんかい。笑

 

まあツイッターをうまく活用してる人なら、

誰もがやってる当たり前のことなんで、

かぶるのはしょうがないんですけど。

 

 

ちなみにURL載せまくったりするような、

スパム的なウザいノウハウなんかじゃありません。

 

手に入れた方は

必ず実践してくださいね。

結果、出ますから。

 

ちなみにツイッターノウハウは

他にも色々とあるんで、

またどこかで何かの形で

マニュアル化しますね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー