アドセンス審査が通らない?ネットの情報収集注意点は9割以上は古いという事実

目安時間:約 11分

 

 

最近、けっこう頻繁に、

 

「アドセンスの審査に通らないんです」

 

とご相談を頂きます。

 

 

 

もう既にアカウントを取得している方にとっては、

なんで落ちるのか?も分からないかもしれません。

 

私も一発で通ってますし。

(自慢です 笑)

 

 

 

だから、既にアカウントを取得している人に相談したり、

ネット上に書き込まれている情報を

頼りにする気持ちは分かります。

 

 

 

 

 

ただですね。

 

 

 

 

 

アドセンスの審査って、

今かなり厳しくなってるんですよね。

 

 

だから、今まで審査に受かった人の情報やアドバイスだと、

まだ足りないって事なんです。

 

 

 

 

特に、ネット上の情報には要注意!

 

 

 

ネット上に描かれている情報って、

いかにも最新っぽい、完璧っぽいですよね。

 

 

 

でも、ほとんどが最新じゃありません。

 

 

 

だって、そのサイトやブログの記事って、

いつ投稿されてますか?

 

確実に、「昨日」とか「今日」じゃないですよね。

 

 

 

 

いつから厳しくなったのかを具体的に言うと、

今年の3月から。

 

 

以前にお話しましたが、

2016年の3月から、無料ブログでのアドセンス審査は

通らなくなりました。

 

(正確に言うと、

サブドメイン、サブディレクトリがNGって事なんですけど、

こまかい説明は端折りますね)

 

 

 

で、その後の4月以降、

独自ドメインで審査を出している人でも、

けっこう審査に落ちています。

 

 

 

 

その人たちのほとんどは、

 

今までだったら審査に通ったようなブログだった、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

にもかかわらず。

 

 

 

 

王道系の教材を購入して、サポートを受けつつ。

 

それでもまだ、数ヶ月経った今でも

審査に受かってない人も、実際にいます。

(私、情報収集目的で、数々のSNSを覗き見してるんで 笑)

 

 

 

でも一方で、何のサポートも無くても、

あっさり合格を貰ってる人もいます。

 

 

 

 

 

何が違うのか?

 

 

 

 

 

【結論】

 

『過去の情報は最低限必要な事として、

しっかりと作りこんでる人は通っている。』

 

 

 

ではここで、今まで一般的に言われ続けていた、

アドセンス審査を合格する為の秘訣をお伝えします。

(今、ネットで検索してみました。)

 

 

・日々の日記を、感情もいれずに淡々と10記事書く

・1記事、最低500文字

・画像やリンクはNG

・予約投稿で、1日1記事投稿

 

 

古っ!

 

 

 

 

たったこれだけ?

 

いやいや、500文字なんて・・・

絶対審査に通りませんよ。

 

 

 

 

今私がアドバイスをするとしたら、

 

・日々の日記、もしくは家事のお役立ち系記事を、最低30記事用意。

・審査依頼後は、毎日投稿するので、出来れば40〜50記事以上が望ましい

・1記事、最低でも1500文字。2000文字は欲しいところ。

・画像やリンクはNG。(内部、外部、共に)

・動画なんてもってのほか。自分で撮影した物もNG。

・売り込みになるような事は書かない。したがって、商品名などは一切禁止。

・固有名詞は絶対に入れない。

・アルコールやタバコなど、規約に少しでも触れそうな単語も入れない。

・著作権に注意。特に芸能系、ディズニーなど。「ミッキー」などの名前すら出さない。

・コピペは当然NG。引用、リライトもしない。

・過激な事は書かず、当たり障りのない内容

・運営者情報、プライバシーポリシーの明記

・多少のアクセスを呼び込んでおく

 

これが、最低限の必須条項。

 

 

 

 

一つだけ、固有名詞に関して補足しておきます。

 

 

少し前に、審査に受からなかった方から、

ブログのチェックを依頼されたのですが、

記事の中に、神社仏閣の名称が書かれていました。

 

 

日記記事だったので、

休日に行った神社の名前だったんですが・・・

 

 

 

審査の時は、やめておきましょう。

 

 

数日前にもお話ししましたが、

→ https://wp.me/p6WtY2-os

 

 

神社やお寺には、様々な歴史があります。

 

そして中には、争いの歴史も含まれている事が多いです。

 

 

宗教、思想、政治的な事にも関係しているところ、

たくさんあります。

 

 

 

だから、特に審査の時には書かない方が良いでしょう。

 

 

 

 

これ以外は、普通のことばかりですよね。

 

 

 

動画や画像、リンクに関しては、

「都市伝説」のような感じではあるのですが・・・

 

これ以外の内容は、

ブログ運営では基本的なことばかり。

 

 

 

特に著作権、肖像権に関しては、

当たり前の事です。

 

 

今まではある意味、無法地帯状態でしたが、

さすがにそろそろ規制していくんでしょうね。

 

さっさと取り締まって、

著作権違反をしてるブログを全て飛ばして欲しいです(笑)

 

 

 

 

他にも、最新の基準を書かれてないかなー。と、

検索で探してみましたが、

出てくるのは、古い情報ばかり。

 

ハッキリとした事を書いているブログは、

見つけられませんでした。

 

 

 

じゃあ私は、

どうやってこの情報を調べたのか?と言うと、

アドセンスのヘルプフォーラムと、

今現在、審査に通ってる人達の情報を分析してみた結果。

 

 

まさに、生きた情報。

 

生々しい、「落ちました」報告をたくさん分析した結果です。

 

 

 

 

アドセンス審査に限らず、どんな情報でも、

ブログやサイトの記事って、

一度投稿したら、ほぼ放置ですよね。

 

それに、その情報が正しいのかどうかも、

怪しい情報もたくさんあります。

 

 

 

目利きが出来れば良いんですが、

その情報を求めてる人のほとんどが、

目利きできません。

 

 

 

全ての情報を鵜呑みにしない事。

 

何が正しいのか、しっかりと見極める目を持つこと。

 

 

しっかりと調べて、ちゃんと検証することって、

本当に大切ですよ。

 

 

コメントは2件です

  1. 中澤 より:

    深い考察だなーと勉強になりました。

    上手に情報を提供したいし、最新で有益な情報を得たいし、、、。(*^^*)

    難しい所ありますが、これからもしっかり勉強していきたいと思いました。

    ありがとうございましたー。\(^o^)/

    • 草薙悠 より:

      中澤様

      コメントありがとうございます。

      大切なのは、「見極めること」です。
      頑張ってくださいね^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー