ブログ記事を上位表示させるコツ?コレやれば余裕でしょ。笑

目安時間:約 11分

 

今日から長崎なんですが、

夕方からはお茶会の予定。

 

まさか東京、大阪、名古屋以外での初開催が

長崎になるとは思ってもみませんでした。

 

しかも今回は特別ゲストもいらっしゃいます。

 

 

東京では夏海さん、大阪では永峯さん、

と、わりと手が届きそうで、どこでも会えそうな、

呼んだらどこにでも来てくれる人たちだったんですが・・・

 

長崎ではなんと、あの小林さんですよ。アンリミの。

その辺で歩いてるなんて絶対にない人ですし、

お茶会に参加なんて聞いた事ありません。

 

セミナーや懇親会で発見することはあっても、

普通はみんな、話しかけるどころか、

近寄ることすらも出来ないような凄い人です。

 

そんな人と会えるなんて、

今回の長崎お茶会に参加される方は運が良いですよね。

 

 

ちなみにみのごりさんも参加予定だったんですが、

たぶん飛行機の予定で間に合わない可能性があります。

空港から駅前ってちょっと遠いですしねー。

 

まあ小林さんと会えるってだけでも

喜んでもらえると思います。

 

 

で、なんですが。

「どうしてみなさん同じ日に、長崎に行ってるんですか?」

って質問をけっこうたくさん頂きました。

 

そりゃそうですよね。

 

大阪や名古屋、同じ九州でも博多ならまだしも、

辺境の地(すいません。笑)である長崎に、

みんな同じ日に行ってるなんて、普通じゃありません。

長崎セミナーとかもありえませんし。笑

 

 

って事でどうして長崎に行ってるのかを言いますと、

結婚式だからなんですねー。

 

え?私の?

違います。もし私が結婚式を挙げるとしても、

こんな凄い人たち、来てくれるわけないですよ。笑

 

 

言っていいのか分かりませんので、

どなたの結婚式なのかはまだ差し控えさせて頂きますが、

この業界の古い人たちならみんな知ってる人です。

私は古くないですけど。

 

 

まあ参加者の誰かがフェイスブックとかで公開すると思うので、

その後でお伝えするようにしますね。

 

呼ばれてる人が100人とか200人とかいるらしいので、

ほぼ確実に誰かがUPするでしょうから。

 

 

それにしても私、

この業界で呼ばれた事って初めてなんですよね。

 

知り合いもほとんどいませんし、

そもそも雰囲気も全くわかりませんから、

やっぱりちょっとドキドキしてます。

 

昨日からずーっとお腹壊してるくらい。笑

 

 

「名刺とか持って言った方がいいのかなー」とか、

「ご祝儀って、みんなどれくらいなんだろ…」とか。

 

業界的に、なんか数十万とか包んでそうな感じしませんか?

人によっては100万円とか。笑

 

他には名刺で顔を売りまくってる人とか。

シャンパンタワーで「ウェーイ♪」とか。

勝手なイメージですけど。笑

 

 

そんな事を2ヶ月ほどずーっと考えた結果・・・

 

 

普通にしようと思います。

 

 

色々と考えたんですけど、

今回ご結婚される方は重鎮とは言っても、

そんな派手な事はやってません。

 

パーティーとか、高級シャンパンで、とか、

そういった事も全くイメージにありません。

 

前に色々と話をした時にも、

「派手な事よりも、コツコツ続けるって事が大切ですよねー。」とか、

「新しいノウハウって、結局は全部、

昔からある王道的なノウハウなんですよねー。」とか、

もの凄く真っ当な事をおっしゃってるような方でした。

 

「有名だから」とか「実績が」とか、

そんな事で区別するような人でもありませんし。

 

 

だから結論として、

一般的なマナーをしっかり守った方が良いのかな、と。

 

そもそも私が、

「〇〇さんに憧れてます!」

「〇〇さんみたいに有名になれるように頑張ります!」

みたいな、バレバレの媚び売りが出来るような人間だったら、

呼ばれてすらいないでしょうし。

 

 

とは言っても、

「一般的なマナー」自体がよく分かってませんので、笑

今回久しぶりにググってみましたよー。

 

「結婚式 マナー 友人」とか、

「結婚式 披露宴 服装 マナー」ってキーワードですね。

 

 

するとこんなど真ん中キーワードでも、

やっぱり出ますねー、アドセンスブログが。

 

ただハッキリ言って、そんなに凄い記事なんてありません。

マナーに詳しくない私でも知ってる事ばかりが

纏められてる記事しかありません。

中には間違った情報が書かれてる記事もありますし。

 

こんなショボい記事でも、

ちゃんと上位表示できるんだなー、

なんて、改めて実感する事ができました。笑

 

 

でもよーく読んでみると、

それぞれの記事で「これだ!」って事があるんですね。

 

例えば上位3位までの記事の場合、

4位以下の全ての記事を網羅してたり。

 

6位の記事だと、書いてる人の意見がめっちゃ入ってたり。

8位の記事だと、失敗した事例なんかが書いてあったり。

 

書いてる内容自体は同じなんですけど、

そういった部分でオリジナリティを出しているんですね。

 

 

自分で記事を書いているよく相談されることの一つで、

「ありきたりの内容しか書けません。」

ってのがあります。

 

でもハッキリ言いますが、

みんなありきたりの内容しか書いてませんよ。

そのありきたりの内容にどうやってオリジナリティを持たせるか?

という方法として、意見や体験談などを盛り込んでるだけ。

 

実際のところ上位されてる記事なんて、

同じ事を言ってるだけなんですよ。

 

 

花火大会の記事なんかが良い例ですよね。

 

「隅田川花火大会の開始時間や見るべきポイントは!」

なんて、同じ事を書くしかありません。

 

その中にどうやってオリジナリティを持たせるか?

体験談は無理としても、意見を入れたり、色々な方法がありますよね。

 

他の全ての記事の内容を網羅するっていう方法なんか、

鉄板にも関わらず、やってる人なんてほとんどいません。

 

 

いや、結果出してる人はみんなやってるんですよ。

出ない人がやってないって事ですね。

 

自分で記事を書いてるなら、一つ一つが勝負のはずです。

それならもっと徹底的に、一つ一つの記事に命をかけましょう。

 

 

外注化してる人も同じですよね。

 

外注さんに記事を書いてもらって、

良い記事を書いてもらう一つの方法として、

体験や意見を入れてもらえば簡単です。

 

もしくは、他のライバル記事の内容を徹底的に調べて、

それを全て書いてもらうのもありですよね。

 

オリジナリティなんて、しょせんはそんなもん。

上位表示させる方法なんて、しょせんはそんなもんって事ですよ。

 

 

 

P.S.

 

 

前回のメルマガで、

「定期的に狙い目キーワードの公開とかってやって欲しいですか?」

と聞いたところ、ここ最近では一番多いクリック数になりました。

 

「キーワードを公開やってくれる人、最近減ってきたので…」

ってメールも頂きましたし、やっぱり皆さん、

それだけ面倒くさがりって事ですね。笑

 

さすがに毎回は無理ですが、定期的にやりましょうか。

 

 

ちなみに「あなたは絶対にクリックしないでね。」

って言ってたにも関わらず、

クリックした「はしこさん」って人がいます。

 

はしこさんには、また何か仕事を手伝ってもらう事としましょう。

アホですねー、ほんと。笑

 

コメントは2件です

  1. たっきー より:

    こんにちは!

    「ありきたりの内容でいい」
    これってすごく気楽になりますね。

    人との違いは体験談などで打ち出せば
    そんなに無理しなくてすみますもんね。
    なんだかもやもやしていたのがスッキリしました。

    • 草薙悠 より:

      たっきー様
      コメントありがとうございます。

      体験談を書くのは基本中の基本ですので、
      忘れないようにしてくださいね。

      記事を書くこと、稼ぐことだけに集中してしまうと、
      どうしても忘れがちになってしまいますから。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー