トレンドブログであなたにだけアクセスが集まらないたった一つの理由

目安時間:約 8分

 

 

昨日募集しました「キーワードの無料チェック」ですが、

反響が凄すぎて、メールの返信が全然追いついてません。

 

「まだ返信が来てない」って方は、

少しお待ちくださいね。無視してるわけじゃないんで。笑

 

ただやっぱり、大体の傾向はあります。

 

 

「ライバルチェックが甘い」とかも多いんですが、

でもやっぱり一番多いのが「投稿時期の大きな間違い」です。

 

イベント系記事を投稿する時期って、

あなたはどうやって決めてますか?

 

一般的には3ヶ月前と言われていますよね。

王道系の教材や塾なんかでも、みんなが言ってます。

 

 

その理由は、すぐに評価されないから。

 

ブログに記事を投稿すると、

Googleさんのロボット(クローラーって名前)が来ます。

 

そしてその記事をチェックして、

Googleさんのデータにインデックス(登録)します。

 

 

ただこの時点だと、検索結果で上位には来ません。

その記事の内容を評価するのに時間がかかるからです。

 

その正しい評価をするのに3ヶ月かかる、

と言われているんですね。

 

 

だから「イベントの3ヶ月前に投稿すること」が大切なんですが、

この3ヶ月前って、あなたはどのように決めていますか?

 

例えば今日から3ヶ月だと6月1日ですが、

6月といえば梅雨の季節ですので、

梅雨関連のキーワードを選ぶと思います。

 

 

でも梅雨といっても、色々とありますよね。

 

例えば外出の時の靴対策。

多くの人が、梅雨に入る前か?遅くても入った直後に考えます。

 

6月より前、5月の中旬〜末には調べようと思うはずです。

早い人だと4月くらいから考えます。

今から記事を書いても間に合いませんよね。

 

4月から3ヶ月前と考えると、

1月には投稿しておかないと意味がないってことです。

 

 

 

でも同じ梅雨でも、

梅雨明けの事を調べる場合だったらどうでしょうか?

 

梅雨が始まってしばらくしてから調べる人が多いはずなので、

6月中旬に増えていくはず。

 

これなら今から投稿しても、ギリギリ間に合いますよね。

 

 

この「投稿する時期」を間違っているばかりに、

イベント系の記事を大きく外してしまってる人が、

本当に多いです。

 

イベント系は当たれば大きいですが、

外れると次の需要まで待たないといけません。

 

季節系なら一年後って事ですから、

もったいないですよね。来年当たるとも限りませんし。

 

しかもアクセスがあまりにも来ない記事が多すぎると、

ブログ全体の評価自体も下がってしまいがち。

 

苦労して書いた労力や、

外注さんに支払ったお金が無駄になってしまうって事です。

 

 

「この時期のイベントばっかり書く!」とかやってしまって、

外して凹んでる人が多いんですよねー。

 

 

これが、徹底的に数で攻められるならいいですよ。

イベント系だけで一気に500記事とか投稿したり。

 

ちょっとぐらい時期がずれても、

4ヶ月後、半年後の記事なんかもどんどん投稿していけば、

どれかが当たります。

 

するとブログ全体の評価が上がるので、

外してしまった記事も一年後に当たりやすくなります。

 

 

前から何度も言ってますが、

どうせやるなら一つのことを徹底集中しましょう。

 

徹底的に数で攻めるのも良し!

それが出来ないなら、徹底的にリサーチして、

1記事、1キーワードにこだわっていきましょう。

 

「これで大丈夫かな…?」と不安があるなら、

調べてしまって、その不安を消してしまいましょう。

 

 

検索される時期が分からないなら、チェックしましょう。

Googleトレンドなら無料で使えるんですから。

 

ちなみに先ほど例に出した2つ、

「梅雨の靴」「梅雨明け」なんですが、

チェックしたところ、こんな結果になりました。

 

 

ほら。言った通りの時期に検索されてるでしょ?

 

同じ「梅雨」ってテーマだったとしても、

こんなにも検索される時期が変わってくるって事です。

 

 

「イベント系で当てられない…」って悩んでる人は、

投稿時期を一度見直してみてくださいね。

 

 

 

編集後記

 

 

アドセンスの自動広告が気になってるって方、

けっこう多いみたいですね。

 

昨日の記事でも少し触れたんですが、

まだまだ検証は必須だと思います。

→完全無料であなたのブログのキーワードチェックやアドバイスを行います。

 

私もコンサル生数名と一緒に検証していますが、

30%ほど報酬がUPした人、逆に下がった人など、

色々います。

 

 

ただ現状でいうと、ブログに愛着がありすぎる人、

リピーターさんの事が気になる人は、

まだ導入しなくても良いと思います

 

というのも自動ですので、

自分が入れて欲しくないところにも、

勝手に入るから。

 

 

この広告なんですが、種類が色々と選べます。

基本的なテキスト広告、ディスプレイ広告だけじゃなく、

インフィード広告や関連コンテンツ、などなど。

 

「ここには表示して欲しくないなー」と思ってても、

予想外の部分に表示されることも多々あります。

 

利益最大化をさせる為ですから当然なんですが、

ブログ愛が強すぎると、これが気になってしょうがないはず。

 

私みたいに愛着なんて全くないなら良いんですけどね。笑

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー