「お金」or「時間」ネットビジネスで稼ぐためにはどちらか一つを捨てるべき

目安時間:約 8分

 

こんにちは。草薙です。

 

 

昨日、こんな相談メールを頂きました。

 

 

———-Nさん———-

 

●●様からの紹介で登録させていただきました。

今後ともよろしくお願い致します。

ノウハウコレクターなんですが、初月からいくらくらい稼げますでしょうか?」

 

———-ここまで———-

 

これほどまで、

典型的な相談を頂いた事って、

実は初めて。

 

ちょっと(かなり)衝撃を受けました。

 

 

私のメルマガ読者さんなら、

ほとんどの方が理解されていると思いますが、

この方への返信したメール、

共有しておきます。

 

 

———-私の返事———-

 

おはようございます。草薙です。

メールありがとうございます。

 

 

>後、ノウハウコレクターなんですが、初月からいくらくらい稼げますでしょうか?

 

「いくら稼げるのか?」に関しては、

PPCなどの広告出稿系とは違い、

検索エンジンからアクセスを集めますので、

人それぞれ違います。

 

作業量やセンスなどによっても

大きく変わります。

 

 

広告系と検索エンジン系の違いです。

 

■広告系

メリット ⇒即効性が高い

デメリット ⇒止めると収入が途絶える

 

■検索エンジン系

メリット ⇒アクセスが来ると作業が不要。安定、上昇する

デメリット ⇒即効性が低い

 

 

ご参考ください。

 

———-ここまで———-

 

 

お金を稼ぐには、この2つの方法があります。

 

・早く、今すぐにでも稼ぐ方法

・時間をかけて稼ぐ方法

 

 

ネットでそれぞれの手法を解説すると、

 

・すぐに稼ぎやすい ⇒広告を出して集客する

・時間がかかる ⇒検索エンジンから集客する

 

こんな感じです。

 

 

・お金を使う

・時間を使う

 

はっきり言いますが、

このどちらか以外にはありえません。

 

 

ほとんどの人が、

「お金を使わず、少しでも早く、

出来る事なら今すぐにでも稼ぎたいっ!」

って思ってるはずです。

 

私自身も思ってますから。笑

でも無理なんですよね。

 

 

それでも追い求めてしまう人たちは多いんですが、

この心理をうまく利用して稼いでるのが、

いわゆる無料オファーってやつです。

 

 

見たことありますよね?

「毎日クリックするだけで、100万円稼げます」

「今なら無料でお教えします!」

ってページやメルマガ。

 

 

たぶんほとんどの人が、

こういった類のキャンペーンに、

何度も申し込んだ事があると思います。

 

 

この業界に慣れ過ぎている人は、

何度もこんなキャンペーンに申し込んでても、

何も実践してません。

 

だから、

「初月からいくら稼げますか?」

って考え方になってしまいます。

 

 

これを仕掛ける人たちって、

ほんとうまいですからねー。

 

「初月で100万くらい余裕」

って、平気で言いますし。

 

でも実際のところは、

「(死ぬ気で寝ずに頑張れば)」

って言ってないだけ。

 

ま、嘘ではないですよね。笑

 

 

も一度はっきり言いますが、

お金を使わずにすぐに稼ぐなんて無理。

 

 

すぐに稼ぎたいなら、お金を使う。

楽をしたいなら、お金を使う。

 

お金を一切使わず、リスクも背負いたくないなら、

時間をかける。自分で努力する。

 

 

これしか無いって事は、

改めて知っておいて下さいね。

 

 

ちなみにですが、

私はノウハウコレクター自体は、

悪いとは思っていません。

 

今回質問を頂いたNさんも、

ダメだとは全く思ってませんし、

むしろハッキリとしたメールで、

分かりやすいです。

 

 

確かに、ノウハウばっかり買って、

何の実践もしていないのはダメですよ。

 

でも色々チャレンジして、

それでもなかなか稼げていない人は、

ダメだとは思いません。

 

 

実践した分、スキルは上がっていますよね。

これから何かのきっかけで、

そのスキルが役に立つことが絶対にあります。

 

そしたらその瞬間、大化けする可能性も、

大いにあります。

 

 

必要な事は、

実践する事。続ける事。

 

お金を使うか?時間を使うか?

 

自分が出来る方、あう方を

しっかり考えてみて下さいね。

 

 

P.S.

 

 

昨日は日帰りで大阪に行って、

BBQ兼勉強会に参加してきました。

 

平日なのに。笑

 

 

ちゃんと勉強もしましたよー。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー