クラウドワークスの危険なトラブル!怪しい勧誘には絶対に乗るな!

目安時間:約 9分

 

 

先日、わたしの教材の購入者通信でも流したんですが・・・

 

クラウドワークスで募集している人の中で、

直接契約の勧誘をしたり、

外部サービスのセールスをしたり、

している人がいるようです。

 

私からの購入者さん達には、

そういった勧誘する事によるデメリットや、

法的リスクはお話しているので、

いないと思うんですけどね。

 

 

ちょっとその件も含めて、

色々とクラウドワークスの担当と

話してたんですけどね。

 

でも、そういった事を何も考えずに、

規約を無視してやってる人が、

後を絶たないとのこと。

 

 

今日から、こんな注意喚起が出ています。

(ライターさんには先週から。)

 

 

 

【契約前の直接連絡は規約で禁止されています】

 

最近、マルチレベルマーケティング(MLM)やねずみ講といった、

クライアント自らが報酬を得ることを目的に募集される

悪質な案件が増加しており、パトロールを強化中です。

 

「契約前にも関わらず、LINEなどの連絡先を聞く、

クラウドワークスの外での連絡を促す」

「メールマガジンや外部サービスへの登録を促す」

といった行為は禁止となっております。

 

これらの行為が発覚した際は、お仕事の掲載中断などの対応を

させていただきますので、ご注意ください。

 

※その他クラウドワークスで禁止されているお仕事はこちら。

【クラウドワークス利用規約 第19条  禁止事項】

 

 

 

どこの世界にもいるんですよねー。

こういった、ルールを守らない人たちって。

 

ルールを守ってサービスを使ってる人たちからしたら、

本当に迷惑以外のなにものでもありませんよね。

 

 

で、だいたいこういった人達のタチが悪いところは、

自分は悪いって思ってないということ。

 

「良い情報を教えて、何が悪いんですか。」

「得する人が増えたら、そのサービスの評判も良くなる。」

「そのサービスの為を思ってやっている。」

 

注意しても、こんな感じで言ってきます。

 

もっとタチが悪いパターンだと、

他の人を使って、

「あの人は悪くないんです」

って言わせたり。

 

信じ込ませて信者化させてますからねー。

 

 

挙句の果てに、

「聞いてきたから教えただけです。」

「無理に勧誘なんてしてないですよ。」

「むしろ私は、やめた方が良いよって止めました。」

なんて開き直るんですよね。

 

じゃあそもそも、他社のサービスで、

関係無い事を言わなければいいのに。

 

言う時点で、もはや確信犯でしょ。

 

 

わたしも今まで、ライターさんから

色々な勧誘を受けてます。

 

 

「直接契約しませんか?」

このレベルだったらまだ良いんですが、

 

「もっと儲かる方法、教えましょうか?」

「あっ!MLM(マルチ)じゃないですよ!

うちは他の方法ですから。」

なんて勧誘もありました。

 

クラウドワークスで、

しかも依頼者を勧誘するなよ…。

 

そのたびに、クラウドワークスの運営宛に

通報してるんですけど、

でもなかなか減らないんでしょうね。

 

こんな人たちとは、

早々に縁を切るのが一番です。

逆恨みされたらたまったもんじゃないですから。

 

 

って事で!

 

 

クラウドワークスだけじゃなく、

人のサービスを使う時には、

その本来の目的は絶対に守りましょう。

 

規約の隙間なんて狙っても、

一時的にしか出来ません。

 

 

ネットビジネスも同じですよね。

 

「毎日クリックするだけで…」

って、確かにその一瞬は稼げるかもしれませんが、

すぐに稼げなくなったって経験した人も多いはず。

 

普通にマジメに、が何より一番良いですよ。

 

 

P.S.

 

 

ちなみに、ネットビジネス関係でも、

色々な勧誘って多いですよ。

 

飲み会とかに行ってみたら、

偶然となりに座ってる人から

怪しい勧誘を受けるとか。

 

 

べつに私は、マルチそのものを

否定してるわけじゃありません。

 

中には、本当に良いものもあったりしますし、

彼ら彼女らのセールストークには、

もの凄く勉強させられます。

 

そういう意味で聞く分には、

本当に勉強になるんですけどね。

 

商品への知識も深い人が多いですし。

うっすい知識の人もいますけど。笑

 

 

でもよく考えてみて下さい。

 

 

そもそもマルチで稼げているなら、

ネットビジネスなんて

やってないはずだと思いませんか?

 

 

学生時代の友人のうちの一人で、

そっち系の仕事をしてる人がいるんですけどね。

 

「どんな感じで、人を動かすんだろうなー」

と思って前に一度、会合的なやつの動画を

見せて貰った事があります。

 

 

「自分は、上の人とすぐに話が出来る立場だから!」

「あの人たちは、数億もする外車をみんな買ったらしい!」

「儲かったら、みんなで海外でパーティーをしよう!」

 

って煽ってるんですよ。

 

 

でもけっして、

「君たちが頑張ったら、自分が儲かるから。」

とは言わないんですよね。

 

裏では、

「自分が入れたメンバーってみんな、

俺が言ったら何でも買うから。笑」

とか言ってるのに。

 

 

いやいや…。

ひくわー。

 

人ってお金が絡むと、

黒い部分が出てくるんでしょうね。

利害は関係無い友人で良かった。笑

 

 

そんな怪しい事にお金を使うなら、

記事でも買った方が、知識やスキルが付いてきますよ。

安定したブログも作れますし。

 

ある程度ブログを完成させたら、

安定した資産ブログも完成しますし。

 

 

冷静に見極めていきましょう。

大切なのは「案件」じゃなく、「人」ですよ。

 

 

P.P.S.

 

 

忘れてました!

クラウドワークスの注意喚起はこちらです。笑

 

全員のメッセージのところに表示されるんで、

気付くとは思います。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー