ブログ記事のネタ切れしてる人必見!泉のように湧き出るセンス不要の探し方

目安時間:約 12分

 

 

今日からお盆休みが始まった方も

かなり多いんじゃないかと思います。

 

高速道路の渋滞がやばいですね…

東京なんて、東名下りで59キロもの渋滞が…

 

やっぱり連休は、

部屋にこもって映画を見たり、

何かの作業の没頭したり、

って過ごし方が一番ですよねー。

 

もしくは、早めに新幹線の予約をとっておくとか。

 

 

わたしですか?

今日から8月末までは、

ほぼ毎日ずっとスカイプの予定が入ってますので、

ほとんどどこにも行けません。

 

まあ外出先で、スマホでやることも出来るんですけど、

なかなか集中できないので、できれば家でやりたいんですよね。

 

って事で、今日は朝からテレビで渋滞情報を眺めながら、

ちょっとした作業してました。

 

 

こんな時期のテレビって、

アドセンスに使えるネタってゴロゴロしてますよねー。

めんどくさいので私は書きませんけど。笑

 

テレビでアドセンス系のネタって言うと、

芸能系や時々系の、今この瞬間のネタばかりと思ってませんか?

 

確かにそういう系統のネタは多いんですけど、

でも買いておくべきネタもゴロゴロしてるんですよ。

 

 

例えば今朝、お盆のお墓参りの事を話してました。

 

 

お盆のお墓参りと言われると、

もう今から投稿しても遅いと思いますよね。

 

 

でもお墓参りって

別にお盆だけにするんじゃありません。

 

お正月とかお彼岸とか、

他の時期にお墓参りをする人もいるわけです。

 

何もイベントはないけど、

ちょっとした里帰りの時にお墓参りする人だっているわけです。

 

 

今の時期が最盛期かもしれませんけど、

でも一年中、いつでもどこでも誰かが検索してるネタですよね。

 

時々系やイベント系だからって、

全部が全部、一発で終わってしまうってわけじゃないので、

こうやってネタを見ていくと、いくらでも集まりますよ。

 

もしライバルが弱ければ、

投稿してすぐに上位表示されるって可能性もありますし。

 

 

ちなみに、あなたはご存知でしたか?

 

夏の暑い時には、墓石に水はかけないほうが良いらしいですよ。

なんでも、割れてしまう可能性があるからって。

 

だからスポンジとかに水を含ませて、

丁寧に拭いてあげたほうが良いとの事でした。

 

 

宗教によって色々と考え方があるらしいんですけど、

そういった意味でかけない、という選択もあるそうです。

 

 

ほら。また一つネタができました。笑

 

これも確かに今投稿しても遅いかもしれません。

でも来年狙うこともできますよね?

 

今買いておいて、来年の4月ぐらいの予約投稿しておけば、

忘れることもありませんし。笑

 

 

それにちょっとチェックしてみたところ、

またこれもライバルが激弱でした。

 

業者さんのサイトが上位に来てはいましたけど、

たぶんそんなに強くないです。

2年くらい運営してるブログもありましたけど、

これも、まあ普通って感じでしょうか。

 

ですので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

他にも面白いネタを話してましたよ。

 

お墓も引越しができるって知ってましたか?

地方にお墓はあるけど、仕事の関係で引っ越してしまって、

なかなかお墓参りにいけない人のために

やってるサービスらしいです。

 

 

これも、今急増しているサービスらしいんですけど、

調べてみたところ、これも専門業者さんばかりが

上位表示されてました。

 

しっかりと記事を買いていけば、

そこそこ良いところまでいくんじゃないでしょうか。

 

 

私のところにはよく、

「テーマの集め方がわからない」

「ライバルが多すぎて、なかなか始められない」

って悩んでる人から相談をいただきます。

 

多分それって、ネットの中だけで

調べようとしてるからなんじゃかな、と思います。

 

ネットの中だけでネタ集めしようと思うと、

自分の考えの中だけの偏った調べ方になってしまうので、

どうしてもなかなか新しい発想って出てきません。

 

でもちょっと外に目を向けてみるだけで、

新しいネタがどんどん出てきます。

 

 

メルマガ発行者さんがよくいう事なんですけど、

「ネットで調べてるだけじゃなくて、

本屋さんとか、外でいろいろと調べて記事にするほうが

ライバルがいなくて良い記事になる」

って言います。

 

 

私も以前、まだ稼げていない時に

ある塾でこんなアドバイスされた事があります。

 

「平日の夕方、スーパーとかデパ地下にでも行ってみてください。

主婦の方々のリアルな悩みが聞けますよ」

「それをどんどん記事にしたら良いんですよ」

 

 

別のサイトアフィリの塾にいる時にも

同じような事を言われました。

 

「デパートの化粧品売り場でぶらぶらしてみてください。

濃い情報が、いっぱい手に入りますよ。」

 

 

当時の私はめんどくさくて、ここまで出来ませんでした。

でも今ならその意味がわかります。

 

実際に求めてる人が一人でもいるなら、

潜在的にたくさんの知りたい人がいるリアルネタが手に入る。

だから確実にアクセスを集める事ができる。

って事なんでしょう。

 

 

ただ正直、こんな事ってやってられませんよね?

私もめんどくさかったのでやってません。笑

 

だから外注化して、他の人に依頼してるんです。

自分じゃ思いもつかない発想をしてくれますし、

色々なジャンルのテーマが手に入るので、

そこから生キーワードを引っ張ってくれば効率が良いですから。

 

 

もし今あなたも記事ネタに困ってるなら、

テレビとか雑誌とか、スーパーとか。

本屋さんや図書館なんかも良いですね。

 

そういったところでネタ集めしてみてください。

処理しきれないくらい、たくさんのネタが手に入りますよ。

 

 

P.S.

 

 

つい先日、私の教材購入者さんから、

こんなメールをいただきました。

 

———-↓ Yさん ↓———-

 

7月31日にアドセンス申請をして、その日の夜に1次審査通過の連絡が来ました。

見よう見まねで広告コードを張り付けて、おいたら8月2日に「おめでとうございます。」アカウントの承認手続きが完了しました。

というメールが来ました。

おかげさまでアカウント申請を通過できました。

クリックはされていませんが、その後は広告が配信されています。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜個人情報なので伏せます〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

どこに広告を張り付けたらいいのか?

これからどんな記事を外注したらいいのか?とうれしい悩みです。

 

やっとスタート地点に立てた感じです。

これも草薙さんのお陰です。ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

———-↑ ここまで ↑———-

 

 

Yさん、おめでとうございます!

 

アドセンス審査に通らないって人、

今もたくさんいますよねー。

 

ちょっと前に

アドセンスの塾に入ってるって方とスカイプで話したんですけど、

「審査に通らないうちに塾の6ヶ月が過ぎてしまいそう…」

って焦ってました。

 

取り扱うテーマとポイントさえ押さえておけば、

実際にはそんなに難しい事ってありません。

 

審査さえ通れば、あとは好き勝手にブログ運営できるんですから、

もっと気楽にやれば良いんじゃないのかな、って、

わたし個人的には思ってます。

 

 

なかなか審査に通らない人がやってしまいがちな事が、

「自分が書きたい事、これからずっと運営していこうと思ってる事で

ブログを作って審査に出してしまう」

って事があります。

 

確かに今後ずっとやっていこうと思ってる事で

審査に通るなら、それが一番楽です。

 

でもやっぱり審査に通りやすいテーマってものがあります。

 

苦労してアカウントを取るよりも、

もっとサクッと取りたくないですか?

その方がモチベーションも下がらないですし。

 

 

もしずーっと頑張ってるのになかなかアカウントが取れないなら、

一度、そのブログのテーマは本当に正しいのか?

も含めて見直してみてくださいね。

 

コメントは6件です

  1. トシカズ より:

    草薙さん、おはようございます。お久しぶりです。
    ネタ探し、ちょっと頭をひねるというか、見る角度を変えてみると、いろいろと思い浮かびますよね。
    お墓も引っ越しできるのですね!ひとつお利口になりました。応援していきますね!

    • 草薙悠 より:

      トシカズ様

      返信が遅くなりまして申し訳ございません。

      記事ネタなんて、発送次第でいくらでも出てきますよ。
      頑張ってくださいね。

  2. sa-chi より:

    こんにちは。
    ランキングからきました。
    私も記事ネタを探すのに毎回困っています。
    アフィリエイトはこまめな記事更新が基本だと分かっているのですが、ネタを考えるだけで嫌になってきてしまいます。
    でも、この記事を読んで、今までネットの中でしかネタを見つけてなかったということに気付きました。
    実際に外出したり買い物に行くと、疑問に思うことがたくさんあるので、それを調べて記事にするということをしていくといいのかな?と思いました。

    • 草薙悠 より:

      sa-chi様

      コメントありがとうございます。
      気になったことは何でもネタにしてみてくださいね。
      実際にそれが何よりも「生きたネタ」となります。

  3. GGO より:

    ランキングから訪問させていただきました。

    ネタ集めは、苦労します。このように求める方がいるところには、ネタがある。そう言われればなるほどですね?ちょっと試してみます。

    また訪問します。

    • 草薙悠 より:

      GGO様

      コメント返信が遅くなりまして申し訳ございません。

      そうですねー。
      少し慣れれば、記事ネタに困ることって無くなりますよ。
      色々と工夫してみてください。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー