クラウドワークスで直接依頼や取引は訴訟の可能性も!?規約違反は即通報!

目安時間:約 10分

 

メルマガ読者さんから、

今日こんな相談をいただきました。

 

 

Nさん

 

ちょっとここ2ヶ月近く諸事情でばたついておりますが、

外注のおかげで記事だけは投稿できております。

ありがとうございます。

 

 

記事投稿も100件をだいぶ過ぎて、

こちらのご相談をお願いしたいと思っていた矢先なのですが、

ライターさんの一人から、

クラウドワークスを通さずに直のやりとりでできないかとのメッセージをいただきました。

 

 

頑張って記事を書いてくださっているライターさんなのですが、

この場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

やる気はとてもある方なのですが、

本人には内緒で結構修正は入っている状態です。

記事を書くのはとても早く、

5記事を2〜3日で納品してくれています。

 

支払金額は現状でいいようです。

 

ダメなら今のままでいいとのことですので、

できれば今のままの方がいいなと思っているのですが・・・。

 

 

突然のご相談で申し訳ありません。

 

お時間のある時で構いませんので、

よろしくお願いいたします。

 

 

 

これ、あかんやつですねー。

こちらが私からの返信です。

 

 

 

草薙返信

 

直契約の件ですが、

まず99%はトラブルになるのでやめましょう。

こちらには何のメリットもありません。

 

そもそもクラウドワークスの規約違反ですので、

メッセージで送ってきているのなら、

今すぐにでも通報したほうが良いでしょう。

 

もし調査されたら、Nさん自身もペナルティか、

最悪の場合はアカウント削除となります。

 

これはたとえ良い外注さんであっても完全一発アウトです。

 

 

あと、修正が入るような記事であれば、

そもそも続ける意味はありません。

「手を抜くための外注化」ですから。

 

他に良い外注さんはたくさんいますので、

安心して募集してくださいね。

 

 

前から何度か言っていますが、

直契約は絶対にやめておきましょう。

 

規約違反になるということは当たり前ですが、

それ以前に一般常識です。モラルに反します。

 

 

これがもし自分のブログでライターさんを募集して、

そこから応募してくるのなら問題ないですよ。

 

でもクラウドワークスは

人、企業が有料で提供しているサービスですよね。

 

クラウドワークス社は、

その手数料で成り立っている会社です。

ボランティアじゃありません。

 

 

それに根本的な話ですが、

こういった提案をしてくる人は

一般常識がありませんので、必ずトラブります。

 

 

Nさんの話では納品されてきている記事も

自分で一部手直しをしているようなので、

その時点でライターさんとしてのスキルは低いですよね。

 

そんな人と直契約してもトラブることは間違いありませんよー。

やる気とか関係ないので、ズバッと切ってしまいましょう!

 

 

それにしても、

まだこんな非常識な人っているんですね。

 

今ってかなり厳しく取り締まってますし、

メッセージもチェックされてるのに、

堂々とやるなんて、何も考えてないんでしょうね。

 

 

ちなみにこれって、

外注さんとの話だけじゃありません。

 

ネットビジネス系の塾とかコミュニティとかでも、

たまーにありますよね。

自分のサービスの勧誘目的で入ってる人って。

 

しかもトラブったり運営の人たちにバレたりすると、

「相手が言ってきただけ。私は勧誘してない。」

「私は悪くない。」

とかって逃げる残念な人。

 

 

クラウドワークスとかで直契約したいって言ってくるような人も、

もしトラブルになったら間違いなく同じことを言ってくるはず。

ですから絶対にやめておきましょうね。

 

 

どうしてネット系って、

この手の非常識な人って多いんでしょう。

普通の一般社会ならありえないほど非常識な行為なのに。

 

「ネットで稼ぐ」とか考える前に、

まずは人としての常識を学んだ方がいいんじゃないのかなー。

とか、個人的には思います。

 

 

「一般常識がない」の代表的なコピペ記事も

なかなか無くならないですよね。

 

つい先日、フェイスブックでこんなシェアを見つけました。

→これ

 

パクられた人の対応が秀逸なんですけど。笑

でもパクる人がいないなら、

こんなめんどくさい事しなくていいわけですし。

 

 

ネットでは『手抜き』を追求しているノウハウはあふれてますし、

やろうと思えばいくらでもあります。

 

ただこういった規約違反や違法的なことは、

絶対にやめておきましょうね。

 

 

P.S.

 

 

今回ご紹介したこのNさんなんですけど、

8月に「このキーワードで記事書いたら1ページ目に来ますよ」

とご紹介した →「厳島神社」のキーワード

速攻で記事を書いたところ・・・

 

ずーっと1ページ目にいて、

しかも毎日ちゃんとアクセスが来ているそうです。

 

やっぱり外注化してると楽に行動ができますね。

しかも自分は投げるだけですし。笑

 

 

ちなみに1ページ目にいる全てのブログは

たぶんみんな私のメルマガ読者さんです。笑

 

 

→昨日の記事 でも同じように狙い目キーワードを

お話ししたんですけど、これってやりました??

 

最近キーワード暴露を頻繁にやってるので、

だいたい翌朝には「やりました!」「投稿しました!」

って報告を頂くようになりました。

 

嬉しいことなんですけど、

そこで終わったらダメですよー。

 

 

私は具体的なキーワードを暴露してますけど、

それだと一つしか記事を書けませんよね。

 

他の読者さんも一斉に書くので、

どうしても早いもん勝ちになります。

 

『キーワードの探し方・考え方』までを

しっかりと学んでくださいね。

 

 

P.P.S.

 

 

ぜんっぜん関係ないんですけど、

最近YouTubeにはまってます。

 

いまさらですけど。笑

 

 

ちょっと面白いツールがあったんで、

今週の頭から毎日2分〜3分ほど、

漫画読みながらバスで座りながらポチってます。

 

売れっ子ユーチューバーでも目指そうかな。笑

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー