アフィリエイトだけじゃない!ビジネスでお金を稼ぐ為に何より重要な事

目安時間:約 10分

 

 

昨日メルマガで、

「匿名で質問が出来るようにしましたよー。」

とお伝えしたんですけど…

 

いつもの何倍?ってくらい、

予想以上に質問を頂きました。

 

 

GWだからかなー。

一応今日は平日ですけど、

休んでる人も多いんでしょうか。

 

それに、悩んでるけど質問できない人って、

こんなにもたくさんいるんですね。

やっぱり質問するって、

けっこうハードルが高いのかもしれません。

 

確かに私も、まだノウハウコレクターだった時って、

「質問してねー。」

ってメルマガアフィリエイターさんが言ってても、

 

「こんな低レベルな質問して、嫌われたらどうしよう…」

って思ってました。

 

 

だから匿名だったら、

気軽に質問しやすいもんですよね。

 

 

今日一日、内容を一通り読んでましたが、

内容は予想通りというか、なんというか、

だいたいみんな、同じような悩みが大半です。

 

 

大きく分けると、

 

1.審査の悩み

2.記事の悩み

3.時間がない

4.その他

 

ってところでしょうか。

 

 

では今日から順番に一つずつ、

お話ししていきますね。

 

まずは、

アドセンスの審査に通らない、

って方向けのお話です。

 

 

ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、

2016年の3月から、

アドセンスの審査基準が変更になりました。

 

それまでは、

・審査用のブログを作って、

・日記のような、でも感情を入れない記事を書く。

 

たったこれだけの事さえ注意してれば、

一週間もあれば、誰でも簡単に取得できてました。

 

注意点だけ避けて、

あとは機械的な記事を書いておけば、

大丈夫だったんです。

 

 

で、そんな機械的な、

ほぼ意味のない内容の記事で

審査を通過する人が増えた結果、

大きな問題が起こりました。

 

本運営でも、

Googleアドセンスの価値が下がってしまうような、

低品質な記事ばかりが、

ネット上で溢れてしまったんです。

 

 

広告収入で成り立っているGoogleにとっては、

死活問題って事は、

誰が考えてもわかりますよね。

 

だから、審査基準が大幅に改定されて、

審査に通過しない人が増えました。

 

 

ただ実は、「大幅な基準改訂」とは言っても、

もの凄く難しくなった、

ってわけでもないんですよ。

 

グーグルが根本的に求めている事は、

『広告の価値を下げないか?』

たったこれだけです。

 

 

審査に出そうと思ってるブログがあるなら、

一度、全て見直してみてください。

 

なにか読者さんが不快に思いそうな事って、

ありませんか?

 

ちゃんと見やすいレイアウトに

なっていますか?

 

記事の内容は、

読者さんのためになりますか?

著作権の違反とかしてませんか?

 

 

訪問者さんが満足すること、喜ぶこと。

これが全て、アドセンス広告の価値を

上げることにつながります。

 

もっと言うと、

グーグルという検索エンジンの価値を上げる、

ということにもつながるんです。

 

そういう気遣いが出来ない人は、

そもそもアドセンス広告を

掲載する権利すらない、

ってことなんですね。

 

 

そして最低限、

規約くらいはしっかりと読んでおきましょう。

 

「審査に通らないから、添削してください」

って相談をいただく方のほとんどが、

何かしら規約違反をしてしまってます。

 

 

医師でもないのに、

「この薬が効きますよ」

って断言してしまってたり。

 

「過剰なアルコール摂取を勧めることは厳禁」

と規約で決められてるにもかかわらず、

「飲み会に行く前にはウコンを!」

と書かれていたり。

 

アン○ンマン、ミッ○ーマウスといった、

キャラクターが写真で写っていたり。

 

 

審査に通過しないほとんどの方が、

ちゃんと規約を読んでないんですよ。

 

アドセンスの規約は、グーグルの常識です。

グーグルの常識を守ることは、最低限の常識です。

 

審査で何より求められている事は、

相手の気持ちを考えるってことですね。

 

 

そして、読者の事を意識した記事を書き、

ブログ作りをしていく事。

 

これが、今のアドセンス審査を

通過する為のコツです。

 

 

 

・・・って言われても・・・

 

 

 

なんか難しそうですよね。

 

「気持ちを考えろ」

なんて難しく言われても、

って思うと思います。

 

 

じゃあもう少し、

単純に考えてみて下さい。

 

単純に考えると、

「普通のこと」

ばっかりなんですよ。

 

・アドセンス広告の権利を貰う

→規約を守るのは、グーグルにとって普通の事

 

・記事を読んでもらう

→読者さんが知りたい事を書くのは、普通の事

 

・読者さんが見やすいように、ブログを作っていく

→訪問者さんにとっては、出来てて当たり前

 

 

小手先のテクニックにばっかり、

頼ってませんか?

 

それよりも、

『相手にとっての普通を考える』

『広告の価値を下げないか?』

 

これを少し意識してみてください。

 

ブログのテーマ、記事のテーマ一つ決める時にも、

それを意識する事が重要って事です。

 

 

少しめんどくさい、と思うかもしれませんけど、

審査には通るはずですよ。

 

 

で、一度審査に通った後は、

自分が書きたい事でも良いですし。

外注さんに書いてもらっても良いですし。

 

極論、アクセスさえ集められれば、

間違いなく稼げるんです。

 

規約さえ守っておけば、

ある程度は好き勝手できるようになります。

 

 

小手先のテクニックだけに頼らずに、

『当たり前のこと』

『相手の気持ちを考えること』

 

これは一生モノのスキルになります。

 

たったこれだけの事で、

本当に数千万、数億円、もっと?

それぐらいの価値はあります。

 

これ、決して大袈裟に言ってません。

本当です。

 

 

自分で記事を書かない人も同じ。

一度しっかりと考えてみて下さいね。

 

 

P.S.

 

 

今年って、GWが終わったら、

もう後は大型連休ってん無いらしいですよ。

 

長くて3連休だけ。

 

 

でもよく考えたら今の日本って、

本当に休みが多くなりましたよね。

 

私が子供の頃なんて、

土曜日は半ドン…

 

 

あ、年齢がバレる。笑

 

コメントは2件です

  1. shiryouu より:

    初めてコメントさせて頂きます。

    自分はアフィリエイト初心者なのですが、審査基準のお話
    とても参考になりました。
    そして、「当たり前の事」
        「相手の気持ちを考える事」
    これって本当に大切なことですよね。
    貴重なお話、ありがとうございます。

    • 草薙悠 より:

      shiryouu様

      コメントありがとうございます。
      審査基準だけではなく、全ての記事、メルマガ、
      同じですのでご参考ください。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー