サイト売買でブログを売りたい?失敗せずに大きく稼ぎ続ける方法

目安時間:約 8分

 

 

最近、けっこう増えてる相談の一つに、

サイト売買があります。

 

 

サイト売買とは、

自分が作ったサイトやブログを、

他の人に売る事ですね。

 

価格は、そのブログの質やジャンル、

毎月のアクセス数などにもよるんですが、

だいたい数十万から数百万の値が付けられます。

 

本当に凄いサイトによっては、

数千万、億を超える事もあったりします。

 

 

このサイト売買に興味があるメルマガ読者さんたちから、

「外注記事で作ったブログを売ってみたい」

って相談が増えてるんですよね。

 

 

結論から言います。

どっちでも良いんじゃないですか。笑

 

 

てきとうに言ってるんじゃないですよ。

本当にどっちでも良いと思ってます。

 

売りたければ売れば良いし、

もっと育てていきたい、ブログに愛着がある、

というのであれば、売らなくても良いと思います。

 

 

ただし、もし売ろうと思ってるなら、

ちゃんと色々と損益を計算してからにしましょう。

 

 

例えば80万円の値段のブログを持っているとします。

普通に考えたら、たった一つのブログが

80万円で売れるって凄いことですよね。

 

でも80万円の値がついてるなら、

それなりに理由はあります。

 

アクセスが月に20万PVが来ているとか。

アクセスが少なくても、

特化ジャンルで濃いアクセスがあるとか。

 

 

月に20万PVも出ていれば、

アドセンスを貼ってるだけでも、

6万〜10万の報酬になります。

 

※計算式↓

20万PV × 1%(平均クリック率) × 30円(平均クリック単価)

 

 

毎月6万を稼げているなら、

一年弱で80万なんて超えてきますよね。

しかもそれからもずっと稼ぎ続けてくれますから、

売ってしまうのはもったいない、

という判断ができます。

 

濃いアクセスが来ているなら、

物販系のアフィリ広告を貼り付けておけば、

月に10万とか30万とか稼げる可能性もあります。

 

 

目先の80万が欲しくて釣られてしまったら、

もうその80万で終わりです。

また一からブログを作らないといけません。

 

 

じゃあ売らない方が良いのか?

というと、一概にそうとも言えません。

 

同じようなレベルのブログを量産して、

どんどん売っていけば、かなり稼げます。

中には数百万の値が付くブログも出てくるでしょう。

 

まとまった現金がすぐに入るので、

メルマガなどで一気に稼ぎたい人なんかには、

売ってしまうのも一つの手にはなりますよね。

 

うまく外注化していけば、

量産もツラくはないですし。

 

 

ただこの戦略だと転売屋さんのように、

ずっと働き続けないと稼げません。

 

 

いま → 実験 してますが、

 

ブログにアクセスが安定したら、

(今のところ)半年以上放置し続けてても、

アクセスが来てますので、安定して稼げますから、

簡単に売ってしまうのはもったいない気もしますよね。

 

 

簡単にまとめると、

・堅実に稼ぎたい → 売らずに自分で育てていく

・一気に稼ぎたい → ブログを量産して、どんどん売っていく

って事ですね。

 

 

え?私ですか?

売りません。笑

 

実はわたしのところにも、

頻繁に来るんですよねー。

 

「このブログ売りませんか?」

って。

 

私は色々ブログを運営してますけど、

でも一つも売った事はありません。

 

 

どうしてかと言うと、

どんなブログでも、持ってるだけで、

色々なことに使えるんですよね。

 

アクセスが集まってるブログなら、

これからも伸びていくでしょうから、

報酬も期待できますし。

 

アクセスがたとえ少なかったとしても、

外注さんとか、私が教えてる人とかに、

参考用として見せることも出来ます。

 

ある日突然、

急にアクセスが有ったりもしますし。

→ こんな感じ で。

 

私の場合には、面白い動きがあったら

メルマガネタに出来るので、

売ってしまうのはもったいないんですよね。

 

 

そして何より、実はわたしは堅実志向です。

 

メルマガの場合だと、

ほったらかしでも勝手に稼いでくれる仕組みが

メインメルマガじゃなくって、他にもありますし。

 

アドセンスなんて、

完全放置してても稼げるので、

堅実志向の私にはうってつけです。

 

そして何より、いまだに会社員をしている時点で、

堅実でしょ?笑

さすがにそろそろヤバいですけど。笑

 

 

と、そんな感じなんで、

ブログの売買は、あなたの戦略次第で、

どっちでも良いと思いますよ。

 

ま、外注化しておけば、

どんな戦略も出来るんですけどね。

 

 

ブログを量産して売って稼ぐ戦略を私が取るとしたら、

絶対に自分で記事は書かないですね。

 

だって自分で記事を書いてたら、

そのブログに思い入れも入ってしまいますし、

何より数をこなせない。

 

それなら、どんどん人に書いてもらって、

記事を量産できる体制をしっかり整えます。

 

これも一つの稼ぐための戦略です。

自分で記事を書いててもなかなか成果が出ないなら、

この戦略も検討しても面白いと思いますよ。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. プラナ より:

    おはようございます。

    サイト売買ってあるんですね。
    初めて知りました。
    どんなサイトでも、売るのはちょっと・・・
    とわたしもそう思いました。
    せっかく育ててきてこれから
    まだまだ稼いでくれるサイトなら
    手放すのは惜しい気がします。
    1つ勉強になりました。
    応援ポチッ!

    • 草薙悠 より:

      プラナ様

      コメントありがとうございます。

      プラナ様が運営されているブログは、
      複数の人で共有して運営されているようですので、
      そもそもサイト売買は出来ないと思いますよ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー