穴場キーワードだけど…Googleキーワードプランナーで検索需要が出てこない時は?

目安時間:約 13分

 

ここ一週間ほどは、

ネタ暴露してる他のメルマガばかりご紹介してきたんですが、

そろそろ私もアドセンスネタをお話しないとダメですね。笑

 

 

って事で今日は一つ、良い質問を頂いたので、

ご紹介していきましょう。

 

———-Sさん———-

 

以前夏海さん主催の東京でのお茶会に参加させていただいたS(仮名)と申します。

 

アンリミやルレアやアドセンスなどを色々やりすぎていて注意されたものです。

とりあえずアドセンスの外注化でどんどん記事を大量作成しようと思い、

ブログ立ち上げ60日で120記事を超える状態になりました。

しかし現在のアクセスは10~20程度しかありません。

 

それでキーワード選定が甘いと思い、先日FAAPを購入しました。

キーワード選定の方法は以前から草薙さんや夏海さんがメルマガで発信していたのを

見よう見まねでマネしていたのですが、やはり 甘かったようです。

FAAPのキーワードマニュアルを読んでみても、キーワード選定が甘いと思いました。

 

そこで、今回はグーグルトレンドやキーワードプランナーで出したキーワードの

「いける・いけない」の区別がわからなかったので、メールしました。

 

今、基準としているのが、キーワードプランナーで100~1000以上の需要があり、

なおかつ、1ページ目にヤフー知恵袋があるキーワードを集めるようにしています。

例えば、「年賀状 手渡し」のようなキーワードです。

 

その他に、キーワードを探していると、グーグルやヤフーのサジェストで出てくる言葉なのに

ライバルがいないというものを見つけます。

しかしキーワードプランナー では検索需要無しと出ているのです。

 

このような場合は、気にせずガンガン記事作成したほうがいいのでしょうか?

 

草薙さんが紹介してくれた「厳島神社 鳥居 腐食」も検索需要がないと出ますが、

実際は需要もそこそこあり、今でも流入があります。

 

ここら辺の選定は経験でわかってくるものなのでしょうか?

とりあえずガンガン記事作成するというスタンスでいいのでしょうか?

 

このようなレベルの低い質問で申し訳ありませんが、どうかよろしくお願い致します。


 

Sさん、ありがとうございまーす。

 

レベル、低くなんてないですよー。

むしろ高いです。ちゃんと実践してるわけですから。

 

 

ちなみにSさんは、以前一度お会いしてます。

 

私は定期的にメルマガ読者さん向けに、

無料のお茶会コンサルをやってるんですが、

一度だけ夏海さんの読者さん向けに開催したことがあるんです。

 

その時に参加された方ですね。

 

 

このSさんの背景を少しお話すると、

ネットビジネスを始めたばかりでしたが、

アンリミとルレアを同時進行で進めていました。

 

で、夏海さんと二人で、

「二つ以上の事を同時進行なんて絶対に無理だから、

何でも良いから一点突破にしたほうが良いですよー。」

とお伝えした方です。

 

前から何度も言っていますが、

ネットビジネスで結果を出すためには、

一つの事を徹底的にやったほうが良いです。

 

どんなジャンルでもやる事、覚える事はたくさんあるのに、

二つ、三つとやっても時間が足りなくなるだけ。

 

しかもSさんは

・アンリミ →情報発信

・ルレア →サイトアフィリ

と、どちらも作業量だけじゃなく、戦略も必要なジャンルです。

それを同時進行なんて絶対無理ですよね。

 

お茶会の後はご連絡頂いてなかったんですが、

アドセンスの外注に絞ったようですね。

 

で、私や夏海さんのメルマガを参考にしつつ、

自己流で、しかも外注化も自己流でやり始めた、と。

 

ただ思ったようにアクセスが増えなくて、

自己流に限界を感じて私の教材を購入されたようです。

すいません、言われるまで気づきませんでした…笑

 

 

ただ実際に購入をされて、

自己流でやってた部分の何が悪かったのか?

などがハッキリと分かったようで良かったです。

 

ただその中の一つ、

キーワード選定で詰まってしまったようですね。

 

 

初心者でも出来るキーワード選定の方法の一つとして、

まずはしっかりと検索需要を調べる事を、私は推奨しています。

 

そもそも検索すらされないテーマ、キーワードで記事を書いても、

いつまで経ってもアクセスなんて来ませんから。

私自身がそれを何年もやってしまってて実証済みです。笑

 

それは理解されているようなんですが、

先日お話しした「サジェストで出てきた関連キーワードで記事を書く」

という方法。

 

これを検索需要を調べても、数値が出てこなかったようで、

ここで困ってしまったと。

 

 

この事に対しても私からの返答はこちらです。

 

———-草薙からの返答———-

 

おはようございます。草薙です。

メールありがとうございます。

 

覚えてますよ^^

注意したわけじゃないですけど。笑

 

 

サジェストに出てくるがキーワードプランナーでは数値が出ないものですが、

季節性が強いキーワードであればよくあります。

あの数値は年間通しての平均値ですので、

年末年始だけ異常に多くても、その他の月でならされてしまうと

数値は消えます。

 

ですのでサジェストに出てくるのであれば書いていって問題ありません。

 

 

「厳島神社」も年間あるとは言っても、

検索する人が多い月は限られていますので、

同じ現象が起きています。

 

 

他にも何かありましたらご連絡くださいね。

 

 

このままの通りなんですが、

キーワードプランナーで出てくる検索需要は、

年間通しての平均値になります。

 

ですので季節系、イベント系のキーワードに関しては、

どうしても本当の数値って出てこないんですよね。

 

 

もちろん、「花粉症」とか「クリスマス」のような、

ビッグキーワードなら出てきますよ。

 

でも先日「穴場キーワードですよー。」と別の記事でお伝えした、

「厳島神社 鳥居 腐食」のようなキーワードだと、

一年間で平均されると出てきません。

 

 

でも実際にはサジェストでは出てくるわけですから、

ある程度の人数は検索してることは分かりますよね。

 

ですので、サジェストで表示されるなら、

そしてライバルが弱いならどんどん書いてくべきです。

 

 

それにしてもSさん、ちゃんと私が言ってる通り、

実践してるんですねー。

しかもお茶会でのアドバイスもしっかり聞いてますし。

 

稼げるキーワード「厳島神社」を暴露したら、

そのまますぐ実践して、

しかもしっかりアクセス安定させてるなんて良いじゃないですかー。

 

しかも例に出してる「年賀状」系のテーマなんて、

二日前に夏海さんがメルマガで暴露してるネタですし。笑

 

 

こういった素直で行動力がある人は、

良いメルマガや良い人と出会うことが出来れば、

ほんと伸びますよー。

 

今まだアクセスがあまりなくても、

年末までにはそこそこ安定した報酬を叩き出してるはずです。

 

やっぱり良い情報や、教材で書かれてることを

素直に実践するってことが、何よりも結果が出ると私は思います。

 

もしあなたもなかなか伸びてなくて悩んでるなら、

いま実践してる教材を一度しっかりと読み直してみてください。

必ず何か一つは、教材と違うことをやってしまってるはずですよ。

 

 

 

P.S.

 

 

私の教材ですが、購入者さんにはお伝えしたんですけど、

つい先日バージョンアップしましたー。

 

初心者さんが実践しやすいよう、

今まで以上に図解もかなり増やしました。

これで迷うことは一つもないはず!

 

 

・・・あとは・・・

 

もう一つのマニュアル追加だけですね。。。

がんばりまーす。笑

 

 

P.P.S.

 

 

→昨日の記事 で、

「今のあなたに本当に必要なメルマガだけ読んで、

今のあなたに合わないメルマガは解除してくださいね。」

って言ったところ・・・

 

私のメルマガの解除数、ほぼゼロでしたー!

 

 

ゼロじゃないですよ。「ほぼゼロ」です。笑

 

実際には3名。

この記事投稿した直後すぐに解除通知が来て、

正直焦りました。笑

 

 

でもその後は今の時間まで約24時間、

一つも解除がなくてホッとしてます。

 

 

メルマガ読み続けて頂いてる限り、

これからも面白い情報やネタを

ずーっと配信し続けるように頑張りますねー。

 

 

 

P.P.P.S.

 

 

一応・・・「厳島神社」ネタの記事はこちらです。

→厳島神社ネタの記事

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー