今更聞けない…?誰でもわかる!検索エンジンとは?

目安時間:約 5分
2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

検索エンジンって言葉。

 

「聞いた事はあるけど、なんかイマイチ、よく分かってないな〜」

「でも、いまさら聞けないし。。。」

 

 

トレンドアフィリエイトなど、

ネットビジネスをやり始めると、

当たり前のように出てくる言葉。

 

ここらで一度、しっかりと理解しておきましょう。

 

 

検索エンジンは、インターネットという物の、

基本ですしね。

 

 

検索エンジンとは

 

 

パソコンを付けてインターネットをするとき、

 

  • ウインドウズだと、インターネットエクスプローラー、
  • マックだと、サファリ

 

を使う人が多いと思います。

 

 

iPhoneでも、サファリが多いですよね。

 

 

こういう、インターネットをするためのソフトのことを

ブラウザと言います。

 

 

このブラウザでを起動させて、調べ物をするとき、

あなたはどうやってますか??

 

YahooやGoogleを開いて、

その検索窓に、キーワード(や文章)を打ち込んで、

いろいろなサイトを表示させますよね。

 

 

▼▼▼検索窓▼▼▼

 

 

この、YahooやGoogleのことを、

検索エンジンと呼びます。

 

 

じゃあ、YahooやGoogleは、

どうやって色々なウェブサイトを表示させているかというと。

 

クローラー呼ばれているシステム、ロボットのような物が、

ネットの中をず〜っと徘徊して、情報を集めまくっています。

 

 

<リンク> (これは、ヤフーに飛びます)

 

というように、色々なページからリンクされている先を辿って、

情報を集めているんですね。

 

 

そして集めた情報を、

それぞれの会社が持っているデータベースに溜めていって、

検索する人たちに提示する、という仕組みです。

 

 

もっと簡単に説明してみると、

 

図書館に行って、受付(司書さん?)に相談したら、

司書さんの選定で、おすすめの本を提示してくれる。

 

というイメージなら、伝わりやすいでしょうか?

 

 

検索エンジンはgoogle派?yahoo派?

 

 

日本で主に使われている検索エンジンは、

 

  • Google(グーグル社)
  • Yahoo(ヤフージャパン社)
  • Bing(マイクロソフト社)

 

の3つがあります。

(中華系だと、百度がありますけど。)

 

 

他にも、GooとかNiftyとかもあるんですが、

実はこれらの検索エンジンは、

GoogleやYahooの検索技術を借りています。

 

 

だから、独自のシステムを持っているのは、

 

  • Google
  • Yahoo
  • Bing

 

の3つだけ・・・

 

 

ではないんです。

 

 

実はYahooも、数年前からGoogleのシステムを

採用するようになりました。

 

 

だから実質は、Googleの一強時代になっています。

 

マイクロソフトのBingを使っている人は、

やっぱりまだまだ少ないですし。。。

 

 

検索をしたときに、

どのサイトを上位に表示させるか?

は、Googleの評価次第。

 

 

だから今は、ブログ運営、サイト運営をする上では

Googleと仲良くするということが、

非常に大切なんですね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー