「ブログの記事やコンテンツは質が何より大切」神話が崩壊した女性。

目安時間:約 18分

 

私が教えてる方のお一人の方が、

こんな面白い分析をしてくれました。

 

 

———- Sさん ———-

 

上位表示してるライバルブログの

運用年数とか記事投稿数とか記事内容とか

全部調べてみたんですけど、そしたら、

 

・内容がペラッペラでも1000記事以上投稿してれば余裕で上位表示できる

 

ってことを発見しました。

4000記事入れてるブログもあって、

そっちはもっとペラッッッペラな内容ばかり。

こんな感じで、内容が薄い(3000文字とか)なら

少なくとも400~800記事くらいはないとダメだ

ってことが分かりました。

 

かなりの衝撃と同時に、草薙さんがいつも量だ量だ!!

って言ってるのを思い出し、

つまりこういうことだったんだなーーと。

コンテンツの質神話崩壊しました。

 

でも私は外注1000記事投入する予算もないし、

自分で1000記事書くころには

何年後になってるのか分からないし、

どうしようかと考えて、

ちょっと違う傾向のブログに目を付けました。

 

 

5000文字そこそこの記事が

200記事投稿してるブログがあるんですが、

これも結構上位表示できてて。

 

これなら手が届く範囲にあるお手本かな

ってちょっと希望を持ててます。

 

ただ、それでも1万文字近い記事を

200記事入れるって相当時間が掛かるので、

タスク型式とかで記事の一部分外注化したら

ペース上がるかなーなんて。

 

 

ちなみにですが、

上位表示しているブログの記事の特徴として、

やっぱり情報を網羅的に書いている

ってことも分かりました。

 

穴場と駐車場情報だけで3500文字の記事より、

穴場と駐車場と混雑と場所取りと…

って記事の方が同じ文字数でも上に来てる印象です。

記事の書き方自体はこれでいいんだ!と少し自信が持てました。

 

 

8週目はちゃんと紅葉系の記事書きます。

サジェストからキーワードを拾って、

内部リンク送るとこまでやってみますー。

 

以上で報告終わります。

お休み中失礼しました。

暑いので体に気を付けてください!

 

———- ここまで ———-

 

 

この方は元々、

「コンテンツ命」系の人でした。

 

今のアフィリ業界って、

みんなが「質」って言ってますよね。

 

確かに間違ってはいないんですけど、

でもそれって本当にしっかりと検証した結果、

発信してる情報なのか?

 

って考えたことありますか?

ないですよね。

 

 

この方も同じく、

「コンテンツ命」系を盲目的に信じて

それだけを実践して全く結果が出ずに

ズルズル続けてきているパターンです。

 

 

まあ聞こえは良いですからね。

「読む人の為になる記事であるべきだ」

「Googleもそれを求めている」

って。

 

何も間違っていませんし、むしろ正しい。

発信する側としてもリスクは全くありませんから、

もっともらしく人に言いやすいんですよ。

 

 

ただそれで本当に

稼げるようになるかどうかはまた別の話だ、

って事には誰も触れませんけど。

 

大体のパターンが

「検索エンジンもどんどん質を優先してるから。」

「先々を見ればこの考え方の方が良い」

「気がつけば稼げるようになっている」

 

気がつけば、っていつやねん。笑

まあ5年後とか10年後の話なんでしょう。

 

 

じゃああなたはその「何年か先のいつか」まで

ずーっと「質を重視した記事」を毎日書き続けられるの?

って言うと、99%の人は無理なんですよね。

 

この分析報告をくれたSさんも、

元々は「質が命」で気合いを入れてたにも関わらず、

続いていません。

 

分析報告を見てもらっても分かると思いますが、

文章書くのも上手ですよね。長いですし。

 

これだけしっかりと分析が出来て、考えられて、

しっかりと書ける人でも

結果が出るどころか続けられてもいないのに、

もっと書けない人が続けられるなんて

絶対にありえませんよね。

 

 

だからこのSさんには

私が動画で解説してる方法を

実践してもらうようにしました。

 

そして実践した結果、

早々に上位表示することは出来たんですが、

ライバルが少ないキーワードで

上位表示できたって事に色々と疑問を感じ、

今回この分析をしたわけです。

 

 

なかなか面白い結果ですよね。

これだけ「質が重要だ」とか言われてる中で、

実は記事内容がしょぼくても

記事数が多いブログの方が勝ってるなんて。

 

まあ私がずっと言ってる事ではあるんですけどね。

 

 

前にお話しした事例なんですが、

ディズニー系のブログなんてその典型です。

 

上位にくるブログって、

記事内容なんて普通ですし、文字数も少ない。

500文字とか、少ないものになると

100文字とかもあったりします。

 

 

アフィリエイター界隈で

よく言われてるような「質」や「体験」も

全くありません。

 

写真を順番に貼って、

それを1文で解説してるだけとか、

そんな記事ばかりですし。

 

 

それでもアホみたいに強いんですよね。

絶対に勝てません。笑

 

 

で、その理由を調べてみると、

やっぱり記事数が多いんですよ。

 

私がよくチェックしてるブログの場合だと、

8000記事とか。1万記事を超えてるブログもあります。

 

運営歴も実はそんな凄まじく長いわけじゃなくて、

せいぜいが3〜4年なんですけどね。

 

 

だから私はその全く逆の戦略として、

「月に最低1記事、でも徹底的に質を求めたブログ」

を1つ運営してます。

 

ここ3ヶ月ほど状況報告を忘れてましたけど、

ようやく今月で10ヶ月、

そして10記事目の投稿をするんですが、

こういった記事数が多くて強いブログがいてても、

ようやく勝てるようになってきました。

 

クレジットカード系キーワードでも

上位表示できてきたので、

うまくASP広告を貼れば収益化できるかな、

ってところまで来てます。

 

もともと

「いつか収益化できたらな」

ぐらいの気持ちのブログなんで

これは嬉しい誤算です。

 

 

まあでもその記事の文字数って、

1万どころか数万文字ありますからね。

 

誰よりも分かりやすくて画像も入れてますし、

実際にそのクレジットカードも申し込みましたし。

 

 

何年も自分で記事を書いてこなかった私が、

よくここまでやったな、と思うぐらい、

徹底的な記事になってます。

 

月一回とは言え、そろそろ限界ですね…

10記事書いたし少し休もうかな…笑

 

 

私は数が何よりも大切だと思っています。

 

それは記事数でも良いですし、

文字数でも良いと思います。

 

 

一番ダメなのが

全てが中途半端になる事。

そして中途半端な情報を信じてしまう事。

 

 

「質が大切」とか言うその情報が、

 

・じゃあどこまで徹底的に質もを求めれば良いのか?

・その結果がどうなのか?

・結果が出るまでにどれぐらいの時間が経ったのか?

 

など、しっかりと裏付けがあるかどうか。

そしてあなたはそこまでしっかりと実践が出来るのか。

 

って事までしっかりと考えて、

実践するかどうかを決めるべきです。

 

 

「質が大切」って言われても、

結果が出るのが5年後、

しかもそれが月数万円とかだと、

やる意味なんてないでしょ?笑

 

 

「有名な人」の言葉、メルマガを

盲目的にそのまま信じるんじゃなくて、

そのやり方は本当に自分に合うのか?

という事までしっかりと考えて実践して下さいね。

 

 

 

P.S.

 

 

そういや先日の記事やメルマガで

サイトアフィリの事についてちょっと触れたら、

 

「もっと色々と教えて欲しいです。」

というメールをなぜかもの凄く頂きました。

 

 

———- Nさん ———-

 

ブログやメルマガを読ませていただいています。

役にたつ情報が多くて、とてもありがたいです。

 

草薙さんが今回のメールでおっしゃった量産サイトについて

どのようにやっていらっしゃるのか

メルマガかブログか何かの形で教えていただけますか。

 

私も量産系の塾に入ったことがあるのですが

無意味な被リンクを作るもので、今のgoogleのやり方にあっていないと思っていました。

 

まだこの塾は終わっていないのですが、全く作業をしていません。

続けることに意味が感じられなかったからです。

 

でも現在のgoogleの方針でも意味があるものなのでしょうか。

 

もしもよろしかったら何かの形で草薙さんの量産サイトについて

その方法を教えていただけるとありがたいです。

 

 

 

———- Iさん ———-

 

草薙さん、いつもズバリと指摘して下さって有難う御座います。

今回のメールでは一つご相談です。

 

私は今量産しないサイトアフィリエイト塾に入っているのですが、

でもある程度量産しないと稼げないのかなと思う内容の事を勉強しています。

入ってから知ったのですが過去の塾生でも実績が出ている人が一人もいませんし、

正直稼げるようになると思えなくて入ったばかりなのにやる気が起きません。

 

草薙さんのメルマガでサイトアフィリエイトの事をもっと書いてもらえませんか。

 

 

———- ここまで ———-

 

 

こんな内容のメールですね。

他にもなんか予想以上にたくさん来ています。

 

 

結論から言うと、私はこのブログやメルマガでは

サイトアフィリの事はあまり発信するつもりはありません。

 

その理由ですが、

アドセンスと比べて無駄になる作業や手間が多く、

初心者の人が稼げるようになるのは大変だからです。

 

 

私のブログやメルマガは、

基本的には何年も稼げず苦しんでいる人向け。

 

ですからサイトアフィリの事まで発信してしまうと、

その趣旨から大きく逸れてしまう、

と私は思っています。

 

 

先日も言いましたが、

サイトアフィリで月に数万稼ぐより、

アドセンスでイベント系記事を書くほうが、

遥かに簡単で楽なんですよね。

 

結果が出るのも早いですし、

グーグルさんから飛ばされる事もありません。

 

 

それにサイトアフィリの量産と違って、

アドセンスの量産は全てが身になります。

 

ブログの評価はもちろんのこと、

キーワードなどの大切なものも手に入りますし、

何よりも、知識やスキルが身につきます。

 

今後どんな稼ぎ方をするにしても、

アドセンスで身につけられる知識やスキルは、

全て活かせるものばかり、という事です。

 

 

それに色々な人のサポートをして来て

実感している事なんですが、

サイトアフィリで月数百万とか稼げている人が、

アドセンスをしてもなかなか結果が出ないんですが、

 

でもアドセンスで数万〜10万ぐらい

稼げる知識とスキルがある人は、

サイトアフィリを実践したらあっさり結果が出ます。

 

これは自然と身につくスキルや考え方が、

大きな違いになっているんだろうなと思います。

 

 

私はそれを自分自身でも体験しているからこそ、

今のジャンルに絞った情報発信をしているわけですね。

 

 

その前提で一つ言える事としては、

結果を出したいなら迷わずに

徹底的に一つのことを実践した方がいいですよ。

 

誰が教えているどんな事でも

しっかりと意味はありますから。

 

量産をしようが、一つのサイトを育てようが、

今は分からないかもしれませんが意味はあります。

 

 

私は教えてたりサポートしてる人にも

色々な人がいますが、

素直に聞いて実践する人はすぐに結果が出ます。

 

ですが過去の中途半端な知識や経験から、

伝えた事を素直に実践しなかったり、

自己流で勝手にアレンジしたりする人は、

やっぱり時間がかかります。

 

 

自分に合わないと感じたとしても、

実践を始めたばかり、結果が出る前の段階だと

まだ見えない部分はたくさんあります。

 

まずは結果を出すところまでは、

徹底的に実践しましょうね。

 

そうしないといつまで経っても

何を実践しても結果なんて出ませんから。

 

コメント1件

  1. chaseourdreams より:

    こんばんは。ランキングから来ました。ブログで収入を得るために必要なこと、心構えなどについて、詳細に記載されていて、私のような初心者には大変勉強になることばかりで、ありがたく感じています。特に、私は文字数を増やすことが苦手なのですが、今回教わったことを肝に銘じて努力していこうと決心しました。ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
人気のページ
最近の投稿
カテゴリー