アドセンスで稼ぐにはズラしテクは必須?実はどストレートでも大丈夫。

目安時間:約 11分

 

今日は記事を書く予定じゃなかったんですけど・・・

 

 

ちょっと思う事があったので、

忘れないうちに、お話しておきますね。

 

 

 

 

 

昨日の夏海さんのメルマガで

「久々に、ドラマにはまってる」

って、キラキラ系OLのような話をしてたんですね。

 

→ 夏海さん

 

 

 

星野源さんが演じる役が、

理想の旦那さんって言ってました。

 

 

 

 

で、なんか寝る前に、

ふといたずら心が湧き出てきて、

 

「わたしは昔から、ガッキーが好きでーす」

 

ってメールしたんですよ。

(ガッキーって、新垣結衣さんの事ですよ。)

 

 

 

そしたら、返ってきた答えがコレ。

 

2016-11-2119-23-02

 

 

 

 

いやいや、この発想って・・・

 

普段からずっと、

アドセンス脳すぎでしょー。

 

 

 

 

 

で。

 

 

 

 

 

「これくらいずっと、

ネットビジネスの事を考えてないと稼げないですよー!」

 

 

なんて面白くない事は言いません。

 

だってわたし自身、何にも考えずにやってますから(笑)

 

 

 

 

今日話したいのは、そんな真面目な話じゃなくって。

 

 

ガッキーが可愛いって話。

 

 

 

 

 

・・・でもなくって・・・

 

 

 

 

 

「どストレートで、どまんなか」

「ライバルが多い」

 

って話です。

 

 

 

 

アドセンスとか、サイトアフィリとかをやってると、

「コンテンツの質がー」

「内部リンクが-」

「なんやらかんやらがー」

って、みんな言ってますよね。

 

 

私もいつも言ってますけど、

これって本当に正しいです。

 

 

 

 

 

でもですよ。

 

 

 

 

 

まだ何にも稼げてない人にとっては、

こんな事言われても、ねぇ。

 

 

筆がすすまない、

キーボードが進まないわけですよ。

 

 

 

 

で、結局なんにも出来ずに、

「稼げない!」

ってなって、他のジャンルに目移りしてしまう。

 

人によっては、

次の怪しい系ノウハウに手を出してしまう。

 

 

 

 

 

でもですよ。

 

 

 

 

 

「どストレートのどまんなか」

でも、ひたすら記事を書いていけば、

何かが当たります。

 

 

自分でも気付いてないうちに、

『ちょっとズラシたキーワード』

になってる時も出てきます。

 

 

 

ベテランの方って、なぜか全然言いませんけど、

全てのキーワードを当てるなんて事、

絶対に出来ません。

 

それは、どれだけ凄い人でもです。

 

 

 

ヒット率にして、10%ほど。

多くても20%くらいかな?

 

こんなくらいしか、当てる事って出来ないんです。

 

 

一つのブログで言うと、

100記事書いて、10記事が少し当たれば

良い方ってことなんですよ。

 

 

でも、記事を投稿しなければ、

こんな当たりの可能性もゼロです。

 

 

 

 

 

今あなたに、好きな人が出来たとしましょう。

 

 

 

一人で部屋で悩んで考えて・・・

 

でも何にも行動しなければ、

絶対に付き合う事なんて出来ませんよね。

 

 

 

それよりは、

 

  • 少しでも話しかける。
  • 相手の事を知ろうと努力をする。
  • アピールする。
  • プレゼント攻撃をする。
  • デートに誘う。
  • ちょっとおしゃれを意識する。

 

 

それくらいしたら、何か一つくらいは、

興味を持ってもらえる可能性も出てきます。

 

嫌がられるかもしれませんけど、

興味を持ってもらえる可能性もあります。

 

 

 

「ガッキーが好きだ」と言ってても、

テレビで見てるだけだと、絶対に出会えません。

 

 

本当に出会いたいなら、

知り合いの知り合い、その先の知り合いを探してでも、

ガッキーに会おうと努力する。

 

そしたら、全くゼロの可能性も、

1%くらいは出てくる(はず)です。

 

 

 

 

前に一度、

『悩みすぎ』

って話しましました。

 

→ この内容

 

 

 

 

「アドセンスで稼げない」

「ライバルが強すぎる」

 

なんて悩んでる前に、

まずは、思いつく限りのキーワードで、

記事をどんどん書いていきましょう!

 

 

で、一つでも反応が出て来たら、

そのキーワードがどうして反応があったのか?

を考えてみる。

 

 

 

行 動

失 敗

分 析

行 動

成 果

 

 

これが、成果をあげるための公式なので、

頭に入れておいて下さいね。

 

 

 

 

 

「分析するのが面倒だ!」

 

なんて私のような、

面倒くさがりさんもいるでしょう。

 

 

分析なんてしなくても、

どんどん記事さえ投稿すれば、

何かしら辺りは出てきます。

 

 

100記事で、10記事当たる。

 

500記事で、50記事当たる。

しかもそのうち5記事ほどは大ヒット!

 

 

ココまでいけば、月に10万以上なんて余裕でしょ。

 

 

 

 

私のメルマガ登録で、

プレゼントしてる実践記レポート。

 

 

 

このブログは、一切ズラシはしてません。

 

超王道の、どまんなかキーワードでしか、

記事を投稿してません。

 

 

 

それでも今のアクセス数は、

1日で1500〜2000くらいにはなってます。

 

月に2〜3万ほどの報酬が、

勝手に知らないうちに入ってます。

 

 

 

数で押し切るなら、徹底的に数を量産すること。

 

 

何ごとも、行動しないと結果は生まれませんよ。

 

 

 

 

 

P.S.

 

 

 

ガッキーに、

出会えるものなら出会いってみたいです。

 

コメントは2件です

  1. アニー より:

    こんにちは、アニーです。
    たとえが面白くてわかりやすいです。

    今回もありがとうございました!

    • 草薙悠 より:

      アニー様

      コメントありがとうございます。

      例え、分かりやすかったですか?
      有難うございます 笑

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー