「とりあえずブログにアフィリエイトの広告を貼っておけば良い」はウソ。

目安時間:約 11分

 

前回の記事では、

「稼ぐ仕組みが無いと、稼げるようになんてならない」

とお話ししました。

→『永遠に稼げない』アドセンス記事への楽天アフィリやASP広告の貼り方

 

最近の相談で特に気になるのが、

アドセンス系記事に楽天やASPのリンクを貼り付けているだけ、

ってやつです。

 

 

ただリンクを貼り付けてるだけで報酬があがる、なんて、

今はもうありません。

 

マグレで奇跡的に報酬発生したとしても、

そんなのはマグレです。

 

継続して稼ぎ続けられるなんてありえませんし、

大きな報酬を稼げるようになるなんて事もありません。

 

 

アドセンス系記事で何かの商品を紹介するなら、

しっかりと紹介をする。しかもあくまでも自然に誘導する。

 

これが出来ないのであれば、

安易に楽天やASPのリンクを貼るのはやめて、

アドセンスだけに集中しましょう。

 

 

アドセンス広告って、あなたが思っている以上に優秀です。

 

記事を読んでる人が興味を持ってる商品や、検索した商品を、

自動的に表示してくれるので、自動的にクリックされやすいという事。

 

もう完成されている仕組みを使わせてもらえるって事ですから、

これをわざわざ捨てて、稼げもしない、意味もない事はやめましょう。

 

 

ここまでお話をしたところ、

何名かの方々からこんなメールを頂きました。

 

代表してEさんのメール

 

アドセンスの仕組みが凄いことは分かります。

 

でも色々な人のメルマガで、

「とりあえずASPの広告だけ貼っておけばいい」

って言ってるんですけど、あれは嘘を言っているという事でしょうか。

 

ちなみに前に草薙さんが紹介してたキーワード選定方法、

知恵袋を探すという方法ですが、

商品名で探したときはほとんど見つかりません。

だからほとんど書く記事が見つかりません。

どうすれば良いでしょうか。

 

 

いやいや、嘘を言ってるなんて事はないですよ。笑

 

ただ「とりあえず貼っておけば良い」とは言ってても、

「ガッツリ稼げます。」なんて言ってる人はいないですよね。

 

 

これは、とりあえず貼ってるだけだと、

運でしか報酬が発生しないからです。

 

また「運」なので、他の記事で同じように、

「とりあえず貼っただけ」をしても、

稼げる保証は何もありません。

 

 

ですが「狙って」ASPや楽天の広告を貼れば、

もし仮に全然売れなかったとしても、

また別の紹介方法を試すことができますよね。

 

それを繰り返していけば、

自分なりの鉄板パターンを作り出すことができますから、

どんな記事、どんな商品でも一定以上の結果を出すことができます。

そして大きく稼げるようになっていきます。

 

 

このように、

「楽天やASPの商品を紹介して稼ぐ」という物販アフィリは、

手間がかかるという事ですね。

 

まだアドセンスで、

狙ってアクセスを集められていないなら、

さらに「狙って商品を紹介する」という事は難しいんです。

 

だからまずはしっかりとアドセンスを実践する。

「アクセスの集め方だけに集中する」という事が大切、

という事です。

 

 

あなたは今までも、色々なアフィリエイトを実践して来て、

何も結果が出なかったんですよね。

 

そんなあなたが、

「アドセンス記事の楽天やASPを貼り付けたら稼げる」

なんて、絶対にあり得ないってこと、分かりますよね。

 

中途半端に、

「ASPや楽天の広告を貼ったら一気に稼げるようになりますよ!」

という話は真に受けないようにしましょう。

 

 

 

そしてもう一つのメール内容、

「商品名で検索をしても、知恵袋がほとんど出てこない」

という事なんですが…

 

 

あれってアドセンス系のキーワードに有効な方法ですから、

間違えないでくださいね。

 

商品名で検索した時に、

知恵袋などが上位に来るなんてこと、

ほぼないですから。

 

 

だってそうですよね。

稼げる商品なら、みんなが狙っているはず。

サイトや記事を量産しているはずですよね。

 

もし来てたとしたら、その商品だと全然稼げないから、

誰も狙ってないキーワードって事です。

 

 

「新しい商品だったら、まだ誰も記事やサイトを作ってないんじゃない?」

と思うかもしれませんが、これもあり得ません。

 

知恵袋で相談するって事は、

その商品は、もう一定以上の知名度になっています。

 

だから知恵袋が上位表示されてるって事は、

知名度はあるけど稼げないから、

誰も狙わない商品って事です。

 

 

だから商品名でキーワード選定をする時には、

「知恵袋を探す」という方法よりも手間がかかる、

また別の方法をしなければいけません。

 

アドセンスでキーワード選定が出来ていないのに、

参入するべきではないって事です。

 

 

 

あともう一つ、キーワード選定についてお話しておきます。

 

 

アドセンス系のお悩み系キーワードで検索した時に、

グーグルショッピングなど、

画像付きで通販のリンクが出てくる事ってありますよね。

 

「どうしようかな…」と悩んでしまう方も多いと思いますが、

その場合も狙わない方が良いです。

 

 

検索エンジンって、

検索者の悩みを解決するのが仕事ですよね。

 

だからその悩みを解決できる記事やサイトを、

上位表示させます。

 

 

通販系、特に画像付きのものが出てきていると言う事は、

「そのキーワードで検索する人は、

何か商品を購入しようと思って検索している」

と、検索エンジンが判断していると言う事です。

 

 

楽天やASP系の記事なら狙えるのか?と言うと、

それもちょっと違います。

 

すでに通販系のサイトや広告が上位表示されてるって事は、

そこに多くのアクセスを持っていかれる、

という事でもあります。

 

 

 

とまあこんな感じで、

稼げるには全て仕組みや理由があるんですが…

 

 

前回の記事、今日と、

色々とお話した小難しい事が全然分からなくても、

気にしなくても大丈夫です。

 

今はただひたすらにアドセンスを実践しましょう。

そしてアクセスを上げ続けましょう。

 

それだけでもしっかりと稼げますから。

 

 

 

P.S.

 

 

昨日の夕方から今朝まで、広島に来てました。

 

何をしに来たのかというと、

山賊料理を食べれるという有名なご飯屋さんに

晩ご飯を食べに来ただけです。笑

 

 

一応昼間は勉強会だったんですが、

平日は私、仕事ですから…

 

 

その勉強会も、

松原さんとアンリミの小林さんが講師をしながら、

半分以上は主婦さんでした。

 

平日ですから…

 

 

夕方からは、みのごりさんとか、

YouTube系で教えたりツール販売したりしてる佐久さんとか、

あと50万使ってもアドセンス審査に落ちたアフィリエイターYさんとか。

 

そもそも勉強する気すらない人たちが、

晩ご飯だけ食べに集まって来てました。

 

 

なんか贅沢ですね。

まあご飯代、1500円なんですけどね。笑

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー