アドセンスを諦めてもらって、転売で結果を出してもらった女性の話。

目安時間:約 12分

 

先日の記事で、

「質問するだけでお金取るなんて、セコい事は考えていませんよー。」

とお話ししたところ、また膨大に相談メールが増えました。笑

 

→アフィリエイト初心者さんからの悩み相談でお金取る?そんなセコい事は考えていません。

 

 

しかも今回は、アドセンス以外の質問もたくさん…

 

「いまサイトアフィリで月70万なんですけど、

1伸び悩んでて・・・なかなか100万の壁を超えられません・・・」

とか。

 

なんかサイトアフィリ系のメルマガ発行者さんとかに質問したら、

「戦略や記事、サイトのチェックは有料です。」

って。購入者さんなのに。笑

 

で、お金払って教えてもらったは良いけど、

教えられた戦略はもう実践してて、もっと深い部分の質問をしたら、

「今は検索エンジンが不安定だから・・・」

と返答されたとか。

 

 

 

 

・・・ノーコメントで。笑・・・

 

 

 

 

その方のサイトとか戦略とか説明してもらったんですけど、

間違ってはいませんでした。

 

ただあと一歩、これをすれば・・・って部分があったので、

その点をアドバイスしておいたので、

そんなに時間はかからずに目標金額の100万円は超えるでしょうね。

 

 

で、ですけど。

サイトアフィリ系の質問だったらまだ分かるんです。

 

 

でも、どうして私に転売系の質問まで来るんでしょう?

しかも10人以上も。笑

 

中には、

「草薙さんは、転売の人のサポートもしてるって聞きました。」

 

 

いやいや。

さすがに転売系のサポートはしてないですよ。。。

だって一般的な転売は否定してるぐらいですから。

 

 

ただ、私のサポートで、

「この人はアドセンスじゃなく、転売をするべきだ。」

って人に対しては、アドバイスをしていますよ。

 

この女性なんかも、その一人です。

→https://yurubiz.net/lp6

 

 

あきえさんという方なんですが、

もともと私経由で7MC(メルマガ塾)に入りました。

 

で、はじめにちょっと話をしたんですけど、

これがまあなんというか・・・。

 

 

「数年前から転売やってます。」

と言いつつも、

 

「でも一からアドセンスをやります。」

「それでメルマガ始めます。」

 

 

いやいや、ちょっと待て、と。

なんでいま転売をやってるのに、

また一からになるアドセンスを選ぶのか、と。

 

理由を聞くと、

「〇〇さん(某転売系の女性)がメルマガで、

アドセンス始めますって言ってたから。」

とのこと。

 

 

ちょっと冷静になって考えましょうね。

その〇〇さん、「今から始めます。」ですよね。

まだ結果出したわけじゃないですよね。

 

それで何で、今やってることを捨てるのか…

しかもその〇〇さん、塾での同期で知り合いなので、

博多に行った時に、私がアドセンスのアドバイスした方ですし。笑

 

 

って事で、強制的に方向修正。

「あきえさん、転売をやろうね。」

「教えてくれる人を一人付けるから。」

 

 

これを言った後、正直めっちゃグズってました。

まるで夜中にぐずり始めて、全く寝ない赤ちゃんです。

 

何を言っても、

「でもー。」

「だってー。」

 

そんな期間が1ヶ月半続いたんです。

 

 

このままだとラチがあかないので、

ちょっと大阪に寄った時に心斎橋に呼び出しました。

30分も遅刻して来たけど。笑

 

 

で、あきえさんに転売を教えてくれてる人も呼び出して、

二人で強制的に仕入れをしてもらう事にしたところ・・・

 

「あ、私できるかも。」

 

もっとはよやれよ。笑

 

 

え?私は仕入れ中に何してたかって?

あきえさんのお子さんと遊んでました。笑

 

 

だって私、転売屋さんじゃないですし。

 

完全無償で徹底サポートしてくれて、

しかもお節介すぎるほど教えてくれる人を

ちゃんと付けましたし。

 

それでちゃーんと結果も出て、

今ではメルマガもやってるんですから、

べつに何も問題ないでしょ?笑

 

 

ちなみに正直に言うとこのあきえさん、

始めはずーっと、何をするにも自信なさそうでした。

 

「DVでも受けてるんじゃないの?」

ってほど、いつでもどこでもオドオドしてました。

 

 

でも心斎橋の一件以来、

なんか急に自信が出たんでしょうね。

 

今までのオドオドは何だったのか?

と思えるほど見違えました。

今では私にツッコミを入れるほど。

 

 

いやー、女性は怖い。。。

 

 

心斎橋で何かを掴んでから翌月以降は

ずーっと安定して数万円稼いでるらしいですし。

週に一回ほどしかやってないらしいですけど。。。

 

 

それにメルマガも読みやすいんですよね。

女性ならではの優しい感じというか、なんというか。

夏海さんやはしこさんとは、またちょっと違う感じです。

 

「そんな才能あったんや。。。」

って最近思います。

 

 

ちなみに私は

「アンチ転売ヤー」という活動をしてるぐらい、

転売屋さんは嫌いです。

 

ですがあきえさんに「コレやりましょうね。」

と進めた方法は、転売というよりも、

「欲しい人の為に探してきてあげる。」

というやり方です。

 

社会問題になってる「新品を買い占めて高額で売る」という、

人としてどうかと思うような転売とは大きく違うやり方です。

 

 

実際にあきえさん以外にも実践してもらってる人たちは、

「お宝探しみたいな感じで楽しいです。」

と言ってます。

 

私が教えてるわけじゃないんですけどね。笑

 

 

→あきえさんのメルマガ

 

 

 

P.S.

 

 

この業界の人がやるコンサルって、

自分のやり方を型通りに教えるってことが多いですよね。

 

確かにみんなに同じように型通りに教えるって事は、

教える側としては楽ですよ。非常に効率が良いです。

 

 

でもそれはあくまでも、教える側の都合。

その型に合わない人には苦痛でしかないと思うんです。

それで挫折してきてる人も、今までたくさん見てきてますし。

 

 

だから私は、出来るだけ人それぞれの考え方や、

性格だったり、今までやってきたこと、

ライフスタイルなどを始めにしっかりと聞いています。

 

そして、その人に合う方法を提案する、

というやり方を実践しています。

 

もの凄く非効率で疲れるんですけどね。。。

半年前なんて、円形脱毛症にもなりましたし。笑

 

 

この業界のメルマガを読んでると、

「コレが一番!」

「いやこっちの方が楽!」

と、迷いまくってしまいますよね。

 

でも人それぞれの適性は違うはずなんですが、

それは全く見えてきません。

 

私もそれでノウハウコレクターになって苦しみました。

 

 

だからこそ今私は、

人それぞれに合わせるって事を心がけています。

 

 

アドセンスが合う人には、アドセンスを教える。

サイトアフィリが合う人には、サイトアフィリを教える。

 

いきなり情報発信が出来そうな人には、

メルマガの仕組み、戦略まで一緒に考える。

 

外注化が向いてる人には、

しっかりと外注化の根幹まで伝えていく。

 

転売が合う人には、転売の仕組みから伝え、

しっかりと一緒に組み立てていく。

 

 

そしてしっかりと方向性が固まったら、

一人一人が実践しやすく、続けられる環境を整える。

 

時にはその環境の為に必要な人を

知り合い経由で探して手伝ってもらったり。

無償か、晩御飯を奢るって報酬ぐらいで。笑

 

 

これも、外注化をずーっとやってるから

自然と身についたスキルだと思います。

 

まあ基本的に労働が嫌いなので、

「いかに自分が作業をせずに結果を出すか」

を実践してるだけなんですけど。笑

 

 

コメント1件

  1. たっきー より:

    こんにちは!

    それぞれの特性を生かすというのも
    成功に必要な秘訣ですね。

    小さなきっかけでも
    人は変われるのだと思いました♪

    女性は強くて逞しいのです!!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
当ブログについて
最近の投稿
カテゴリー